Home

ekken

エゴサーチに関する話の続き

  • Posted by: ekken
  • 2012-08-21 Tue 22:36
  • Web

エゴサーチ問題の話はまだまだ続くのであった。

自分のフォロワー全体に見られる形で悪口をツイートしているのに、悪口の対象になっている相手のフォロワー全体に見られる形で話されるのが問われているという感覚が、僕には理解できない。自分のツイートを、自分にとって都合の悪くないユーザーのみに読まれたいのならば、鍵付きにすればいい。誰にでも読める状態で他者の悪口を発しているのに、相手によってその悪口を広められるのを問題視する理由が分からない。「私は他所のブログに無断でリンクしちゃうけど、私のブログは無断リンク禁止ですよ」みたいなものなんだろうか。

自分は「気に入らないある人物」に対して、スルー出来ずに名指しで悪口を書いているのに、その相手にはスルーを求めるような発言をするのは、なんとも自己都合に良すぎる話じゃないかな。

この手の揉め事に共通していることなんだけど、他人を「晒している」のは、エゴサーチされた側が先にやっていることなのに、どういうわけか相手の行為を一方的に非難しているのが興味深い。


最近のTwitterで見られる「エゴサーチ」に関する話題では、どういうわけか「エゴサーチ=自分の悪口を見出すための行為」と受け取られている事が多いのだけれども、エゴサーチは「自身に関するあらゆる言及を見つけるため」のもの。通知をしてこない賞賛や同意の表明、アドバイス、批判なども含まれる。自分の発した言葉が、他のユーザーにどう思われているのか知りたい、というのは情報発信者として自然な欲求だと思うのだけど、そうは思っていない人が多いのですかね?

エゴサーチで簡単に見つけられるような記述をしているのだから、それは当人に面と向かって言葉を発しているのと大きな違いはない、というのが僕の認識。当人が@付けないで他者の悪口を書いているのに、その相手にはリプライを求めるような冒頭のわたがしさんの発言には違和感を覚える。


フォロワーの多い人が行うのが問題、とする人もいるようだけれども。

確かにその中にはいわゆる「信者」みたいな人も少なからず存在するかもしれないけれども、フォロワーが多ければ多いほど、冷静な目で見ている「普通の人」も多いはずだし、その「悪口」が批判的言及として的確な物であれば、その内容に関してのエゴサーチした側に対する、第三者の批判的言及が増えてくるはず。そうなるケースが少ないのは、やはり「悪口」が単なる悪口以上のものになっていないからではないのか。

「フォロワーの多い人は、自分の発言によってどういうことが起こり得るか、よく考えて発言しろ」みたいな反応も見られたけど。だったら、フォロワーの多い人の名前を出して悪口や批判的言及を書いたら、その後相手やそのフォロワーによってどういう反応が起こり得るかをよく考えて発言した方が良いんじゃないかな?


もっとも。実のところ、僕も「エゴサーチして見つけた自分への言及を、非公式RTでフォロワーに公開」という行為は好きにはなれない。何故なら、非公式RTによってツイートされた元のツイートを辿ることが困難だから。ツイートのURLが記載されていれば良いのだけども、非公式RTの場合、その多くが「誰が言ったか」が分かっても、そのツイートが本当になされたものなのか否か、どのように省略されてRTされたものなのかを確認し、発言が妥当なものであるかどうかを検証するコストが高いからだ。

他者のツイートを言及するにあたって、自分のツイート内だけで完結させるのは、Twitterの文字数制限の都合上、相当無理があると思う。リンクをしてあれば、読者がそれを辿って検証することができるのだから、相手のツイートを無理して中途半端にコピペする必要はなく、「自分の意見+URL」の記述で十分だと思う。削除されるのが心配ならば、言及の場を文字数制限の緩いブログとかTumblrに移動したら良いと思う。

関連
ワタクシがTwitterの非公式RTを嫌いな理由アレコレ:ekken B? 

「言論統制」しているのはどっちなのか?

  • Posted by: ekken
  • 2012-08-20 Mon 21:59
  • Web

ネットに公開された言論ってものは、法律やサービスの利用規約に反しない範囲においては自由だと思っていたのだけども。

TVゾイドさんのこの意見だと、言及通知をしていない他者への言及に反応すると「言論統制みたい」で自由の阻害らしいのだけれども、誰にでも「見える」状態で発表した言論について、言及相手が絡むことを拒絶するようなこの言動のほうが言論統制みたいだ。

自分は「自由に他人に対する何かしらの感想を言いたい!」 でも相手が反論することは「言論統制だ!」って、要するに「陰口をいう自由をくれ!」ってことですよね?

自分は適用外のネットマナーって……

  • Posted by: ekken
  • 2012-08-15 Wed 20:15
  • Web

かなーり前からぼんやり思っていたんだけども、ものすごいド真ん中ストライクなサンプルが見つかったので、あー、やっぱり間違っていなかったんだなぁ、ということで。

ネットコミュニケーションあるある大辞典。

他人の言葉遣いの悪さを問題視する人の言葉遣いが悪いの法則。

関連
「罵倒とかするもんじゃねぇぞ! この糞野郎ッ!!」 :ekken B? 

言及対象外の、有名人でもない一般ユーザーが群がってくるのは何故か?

  • Posted by: ekken
  • 2012-08-11 Sat 14:34
  • Web

対象外の有名人でもない一般ユーザーが群がってくるのは何故か?

ネット上では「有名人かどうか」なんてことはあまり考慮しない性分なので、非有名人のことを「雑魚」と貶す事に違和感を覚えます。一般人と置き換えましょう。

あひるさんの疑問から、余計な煽りを取り除くと「個人的な意見に対して、対象者でもない一般人が言及してくるのは何故か?」となりますね。

で、この疑問についての、僕の答えは……

  • 好感を抱いている「有名人」が、不当な批判をされていると考えるから
  • たとえ特定人物について言及した物であっても、公に発表した意見なので、対象者以外も意見を言うのは自由
  • 「個人的な意見」に対して、一般人が個人的な意見を述べているだけ

ネット上で他者への悪口や批判を書いたら、そのことを快く思わない人から何らかの意見がなされるなんて、当たり前の事だと思うんだけどなぁ。有名人を批判するな、とは全く思わないけど、だからといってその批判・悪口によって第三者から同様な事をなされることを不当と感じるとしたら、誰にでも見られる場所で情報発信しているという自覚が足りないのではないかな。

「一般人である自分のツイートを、有名人がフォロワーに晒すのは「数の暴力」に頼っていてずるい」という意見が散見したのだけども。

その「有名人」が、自分のフォロワーに向けて「こいつが俺の悪口を書いている! みんな突撃しよう!」みたいな荒らし依頼をしたのなら別として、単に紹介したり再反論することに特別問題を抱えているとは思えない。「フォロワーの多い有名人は、特定人物への発言を自粛しろ」ってのは、名指しされた悪口・批判を書かれた有名人にとって不平等です。そもそも、多くの人が勝手にフォロワーになっているのに、有名人がフォロワーの行動について責任を取る必要はないと思うんだよね。

日常的にTwitterを利用している人ならば、フォロワーが100人、200人くらいいる人は珍しくないと思うけど、有名人でもない一般ユーザーだって、何か発言を行えば、フォロワーに対して多少の影響を与えるはずなんだよね。自分が発した言葉により、自分のフォロワーが第三者へ何かしらの迷惑をかけたからといって、責任とれないと思うし、そもそもそんな迷惑行為があったことすら気付かないんじゃないかな。

フォロワーの数が物凄く多ければ、その中にはあひるさんが言うような「信者」もいるだろうけれども、フォローは必ずしも好感度の高い人に対して行われる物でもなく、強烈なアンチによってなされている場合だってあるはず。単に「有名人だからフォローした」という人も合わせれば、むしろ「信者」ってそんなに多いとは思えない。

「フォローされている数が多い」ということは、それだけ「発言の正当性についてジャッジされる事が多い」のですよ。仮にフォロワーの数を頼って、何らかの暴力的言動をしたとしても、その場合は「信者」ではないその他多くのフォロワーによって、その「有名人」への批判が集まると思います。

……というようなことを、可児さんとのやりとりで答えているので、下に転載。

さらにもう1回くらい続く予定。

おさらい
NGワード「エゴサーチキモイ」:ekken B? 
公開された言論に対する反論は、公開された場で行なって欲しいけど:ekken B? 
続・NGワード「エゴサーチキモイ」:ekken B? 
「晒し行為」がイケナイと思うのなら、エゴサーチされた側もイケナイことしているんだよ:ekken B? 

「晒し行為」がイケナイと思うのなら、エゴサーチされた側もイケナイことしているんだよ

  • Posted by: ekken
  • 2012-08-09 Thu 22:00
  • Web

ニッポンの夏。エゴサーチの夏。

関連
NGワード「エゴサーチキモイ」:ekken B? 
公開された言論に対する反論は、公開された場で行なって欲しいけど:ekken B? 
続・NGワード「エゴサーチキモイ」:ekken B? 
リファラを辿るよりももっとキモイ!:ekken B? 

もともと僕が問題視した点から大きくズレちゃっているので、もう一回整理しておくと。

「晒し行為」云々ということは全く無関係で、僕の主張は一貫して、
「自分は相手の名前を出して、自分のフォロワーに向けて他者への悪口(もしくは批判)を書いている≒「晒し行為」をしているのに、相手が同様に自分への悪口(あるいは批判)を引き起こすかもしれない発言を「晒し行為」として牽制するのはおかしい」
ということです。

ネット上でのある言動が「キチガイの所業」であるか否かなんて、どうでもいい。ただ、他者の言動について「キチガイの所業」と認定する事は、相手の言動を拒絶しているに等しいと考えます。

あひるさんの主張「相手の名前なんか出さなくても、相手の論旨を要約して反論すればいい」は、僕は同意しないけど(出典を記述しないと、第三者による正当性の検証が困難なので)否定される物でもない、と考えます。しかし、「相手の名前なんか出さなくても、相手の論旨を要約して反論すればいい」は、最初にエゴサーチによって見つけられた側にも適用するのが筋なんじゃないかなぁ。

名指しされて悪口/批判を書かれたのだから、その反論について名指しするのは何もおかしな話じゃない。むしろ名指しを牽制する事の方が理解に苦しみます。

自分が考える「やってはいけない行為」を、批判相手だけに適用するのはおかしい。自分が擁護する側にも適用されないと、自己都合のよいオレルールになっちゃう。


余談だけど。

「相手の名前なんか出さずに、相手の論旨を要約して反論」は、相手を特定せずに、一般論としての議論に発展しやすい、というメリットがあると思うものの……

自分にとって都合の良い部分だけが要約されるだろうから、一方に有利な結論に誘導されやすく、しかも「反論された側」の再反論がなされにくいと思います。

もう一回くらい続く、と思う。

Index of all entries

Home

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top