スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/981-f3f7661c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from ekken 2009-03-24 Tue 19:33

続・「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない 

前回の記事「「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない」に対して、言及先のコメント欄でこんなコメントが。 たちばなさんは、海外などか... (more…)

Home > スポンサー広告 > 「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない

「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない

始めにコレを見つけた時「やれやれ、またYahoo!ブログの転載機能に関するトラブルか」と思った。

題名だけ見ると、自分で「転載」ボタンを設置したブログ主が、挨拶もなく転載されたことに怒っているという、Yahoo!ブログによくあるトラブルだよなぁ、と。

しかし読み進めるとこれが面白い。

どうやら海外のウェブサイトから見つけてきた画像を再配布している記事を、パクられたことで怒っているようなのだ。

自分が見つけた海外のウェブサイト画像の権利が、自分自身にあるかのような振る舞いである。

さらに面白いのはそのコメント欄。

ブログ主を応援するコメントの多くは、「再配布はマナー違反だよね」と主張していることだ。

えーと。

他人が作成した画像を再配布しているという点においては、そのブログマスターも同じなんだが。

Yahoo!ブログには「俺が見つけた(俺の周りの人が知らない)ウェブ素材は、俺のもの」というような奇妙なジャイアニズムがまかり通っているのが恐ろしいですな。

関連
blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#3986 T.N. URL 2009-03-25 Wed 11:43

主に激しく同意する。
泥棒が盗んだ宝石を自分の家に保管してたら、
自分ちに別の泥棒に入られて、盗品の宝石を盗まれた。
そんな状況で相手を非難出来る訳がない。

と言いつつも、わからんでも無い。
自分の事を棚に上げて、
人の事を指摘するなんて珍しいことじゃない。
生きていく上では誰もが経験する事だと思うし。

やっぱ人間って難しいや。

長文駄文失礼w

#3989 No Name URL 2009-03-26 Thu 22:44

拾ってきたものがどこのだれのかわからないのが一番困る。

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/981-f3f7661c
Listed below are links to weblogs that reference
「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない from ekken
Trackback from ekken 2009-03-24 Tue 19:33

続・「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない 

前回の記事「「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない」に対して、言及先のコメント欄でこんなコメントが。 たちばなさんは、海外などか... (more…)

Home > Web > 「拾いもの画像」は拾った人のものじゃない

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。