スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/920-156c8480
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > ここがヘンだよ アメーバニュース

ここがヘンだよ アメーバニュース

  • 2008-10-28 Tue
  • Web
  • No Tag

10月21日のQ&Aサイトの常連回答者は「初心者」に優しいのか?が、10月27日のAmeba Newsに取り上げられていた。

このアメーバニュースについての疑問が二点。

ブログ「ekken」において著者が提示した、「Q&Aサイトの常連回答者は『初心者』に優しいのか?」という議題が話題になっている。筆者は、Q&Aサイトの常連回答者は「恐らくワルモノ」という見解を持っているという。

アメーバニュースの記者は議題が話題になっていると書いているのだけど、いったいどこで話題になっているのかがさっぱり分からない。記事をpostしてからアメーバニュースに取り上げられるまでの期間のアクセスとしては数百程度で、普通の記事よりもちょっと多いくらい。「話題になっている」と言うほどのものではない。

はてなブックマーク数は10月27日現在で16、アメーバニュース記者が参考リンクとしてあげているBuzzurlでの登録数にいたっては3しかないのだ。

この記事への言及を行ったウェブサイトのほとんどがアメーバニュースにピックアップされてからのもの。いったい記者は何を見て「話題になっている」と考えたのか、さっぱり分からない。

記者は「自分が興味を持ったブログの記事」を指して「話題になっている」と記述したのではないか。

2点目の疑問は、取り上げるブログへの誘導として、言及先へのリンクをしないこと。アメーバニュースの記事にはブログ「ekken」において著者が提示した という記述があるにもかかわらず、当方へのリンクはなく、どういうわけか「Q&Aサイトの常連回答者は「初心者」に優しいのか?」- Buzzurl [バザール] / ソーシャルブックマークへ誘導を行っている。このBuzzurlのリンク先がブックマークコメントに溢れていて、「Q&Aサイトの常連回答者は『初心者』に優しいのか?」という議題が話題 になっているのならともかくも、前述したようにたった3名のブックマークのみで、コメントすら皆無。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/920-156c8480
Listed below are links to weblogs that reference
ここがヘンだよ アメーバニュース from ekken

Home > Web > ここがヘンだよ アメーバニュース

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。