スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/801-ddec17fb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > re:津田大介が伊藤直也に聞く、「はてなブックマーク」の今と未来

re:津田大介が伊藤直也に聞く、「はてなブックマーク」の今と未来

ちょっと出遅れ感が否めないけど、「はてなブックマーク」に関する津田大介さんと伊藤直也さん(以下naoyaさん)のオハナシについて備忘録的に。

批判であれ、賛同であれ、その記事やエントリーに対するユーザーさんの感想みたいなものはネット上では「見られてしかるべき」と僕は思ってるんですよ。

僕にとってのはてなブックマークの魅力というのは、ブログで書いたことに対する言及の可視を進めたことで、本人のブログのコメント欄への書き込みと異なり、被言及サイドがコメントをコントロールできない事だと思っています。ただし、はてなブックマークではnaoyaさんが言う「コメントは一覧できるべき」の実装がまだ不足している。

はてなブックマークに対する批判として「はてブに対する反論の方法が無い(あるいは分かりにくい)」というものがあって、それに対するはてブユーザーの反論テンプレとして「自分のブログに追記して、はてブコメントを引用・反論したら良いんじゃね?」というようなものがあったりします。僕も「反論方法なんていくらでもあるよ」と、はてなブックマークに反論が出来ないなんて誰が言ったんだ? のような記事を書いています。

でも「コメントは一覧できるべき」という考え方からすると、はてブには「はてブコメントに対するレスポンス」を一覧できる機能が不足している感じがします。はてなブックマークでもトラックバックできるよ! において、言及通知方法があることを紹介したものの、この方法では元記事に対しての言及なのか、はてブコメントに対する言及なのかを見分ける方法が無い。かといってトラックバックpingの受付をしてもスパム対策に追われるだろうし、なされているかどうかもわからないようなメタブックマークに対しての反論が難しい。

そこで僕が思うのは、はてなブックマークページに表示されているこのエントリーを含むほかのエントリーの他に「このブックマークページを含むエントリー」を表示したら良いのでは、ということ。元記事の筆者(あるいは他のブロガー)がブックマークコメントに言及リンクで反論を行えば、そのブクマページにリンク元として表示される仕組み。もちろんメタブクマされた際も、元ブクマページに表示される。これだと「書かれていることが気付きにくい」という理由ではメタブクマされることが無くなるはず。技術的な知識は持ち合わせていないけれど、これを実装するのはそんなに難しくなさそう。


100文字しか投稿できなくて、かつ一人1回しかコメントをつけられないからこそ、気軽にコメントが残せて、しかも残したコメントに対しての応答責任もなくなる。

「字数制限が厳しいから反論できない」「一人一回しかコメントできないから議論にならない」という意見をよく聞くけれど、もしこの不満が解消される仕組みになったら、個人のブログの存在価値が著しく減少してしまうだろうなぁ、と思っています。はてブでの批判に対して、本人がはてブ上で満足の行くまで反論できたとしたら、本人のブログの更新止まっちゃうよね。

自分のブログのコメント欄で行われる批判と異なり、はてなブックマークでの批判は「見たくなければブクマページを開かない」という選択肢があるのは、むしろ本人に優しいとすら思う。はてなブックマークでの批判コメントを「陰でこそこそとキモチワルイ」などと言っている人のブログに「このエントリを含むはてなブックマーク」のリンクがあったりすると、この人の言う「陰口」っていったい何だろう? と思っていたり。

自分のブログ上で見えないコメントがなされるのがイヤなら、ブクマコメントを自分のブログ上に表示させれば良いと思います。

いろいろなツールがあるけれど、FC2ブログだったら僕が利用しているドジっ子Watcher 自分のブログにブクマコメントを表示するの方法が簡単です。


まだ完全には決めてないんですが、今、そうしたブックマークを拒否できる機能の実装も考えています。

この部分がものすごく興味があるのだけど、これ、いったいどういう方法で「ブックマークを拒否したい意思」を表示するのだろう?

まさかいちいち要望フォームなんかで「あたしのブログへのはてなブックマークはしないで!」などと受け付けていたら対応しきれないだろうし、それを本人のブログであるかどうか区別する手段も限られてくるので、成りすましによるブクマ八分工作も可能になってしまう。

現実的な方法としては、メタタグによるブクマ拒否宣言が埋め込まれたブログのブックマークを不可能にする方法なんだろうけれど、はてなブックマークを拒否したいユーザーが多くいそうな無料サービスには、HTMLのカスタマイズが不能な物が多く、効果があるとは思えない。

以上、とくにオチはない。

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#3619 x URL 2008-04-09 Wed 16:57

>ブログの更新止まっちゃうよね。
止まってしまったら不味いのだろうか?

#3620 ekken URL 2008-04-09 Wed 21:08

別にまずいわけじゃないし、
新たな記事を書くよりも反論に楽しさを見出すのなら、問題なしですね。
僕個人的にはブクマコメント等で批判されても「あぁ、そういう考え方もあるのね」で終わらせることが多いです。
そっちにエネルギーを注ぐよりも新しい記事を書くほうが楽しいから。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/801-ddec17fb
Listed below are links to weblogs that reference
re:津田大介が伊藤直也に聞く、「はてなブックマーク」の今と未来 from ekken

Home > Web > re:津田大介が伊藤直也に聞く、「はてなブックマーク」の今と未来

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。