スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/791-bc453ae7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > チェーンテキストとアクセス解析

チェーンテキストとアクセス解析

久々にYahoo!ブログの転載機能に関するハナシ。

関連

Yahoo!ブログでは「他人のためになる良い事を書いた!」と思ったものは、サービスが用意している機能を使って転載を促すのが文化として確立しているらしいのだが。

書いてあることを要約すると「荒らし対策のためにアクセス解析を導入して、むやみに個人情報は書かない事」ということらしい。そして最後のほうには善意の転載問題でお馴染みのアレ。

転載して対応策を広めていただきたいと思います。公開にて転載をお願いいたします

Yahoo!ブログユーザーってホント、チェーンテキストが大好きなんだなぁ。

この記事を転載することで、ちょっと妙なことが起こってしまうのだけど、これは元記事筆者の意図の範囲内なんだろうかと、非常に気になった。

記事中で説明されているNINJA TOOLSアクセス解析Hit!Graphの画像部分には転載元の筆者である「じん」」さんのユーザーIDが含まれているようで、Yahoo!の転載機能を使ってコピーされた記事にも当然同じIDが埋め込まれていることになる。つまりじんさんは自分の記事を転載させることで、転載先のブログに訪れる人のデータをも取得していることになる。

……って、アレ? 転載先への訪問者のデータを取得してしまうと、そのアクセス解析で自分のブログへの訪問者データがわからなくなってしまうのでは!?

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/791-bc453ae7
Listed below are links to weblogs that reference
チェーンテキストとアクセス解析 from ekken

Home > Web > チェーンテキストとアクセス解析

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。