スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/762-7d3c0145
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from てくてく糸巻き 2008-02-14 Thu 03:38

OpenIDについて 

OpenID関連ブログを3つほど読んで感想。1つ目。[コラム]OpenID、gooの認証、はてなのはぞなぞ認証…ウェブの認証について(坂東慶太のブログ、2008年2月9日)次の部分は(よそからの引用だ... (more…)

Home > スポンサー広告 > OpenIDのコストはそんなに高くないよ!

OpenIDのコストはそんなに高くないよ!

「コメントにIDを求めるのならgooもはてなも大して変わらないだろ」という疑問に対しての回答が、何でこんなものになるのか、僕にはサッパリわからんのだけど。

「はてなにもIDがあるんだから、gooIDとどこが違うのか」という、お子様からのコメントが複数あったので、一応、答えておきます。

gooIDは私が管理できるけど、はてなのIDはできないだろ。それとも、はてなのIDも被害者に削除させてくれるのかね。

OpenIDは、ウェブ全体で使う点が違います。もし多くのサイトでOpenIDしか認められなくなり、それがクレジット情報やURLと結びつけば、実名との対応は強くなる。捨てIDで荒らしをやるコストも高くなります。

gooブログが、一ユーザーでしかないはずの池田信夫さんにgooIDの管理権限を持たせるとは思えないので、池田さんの権限が及ぶ範囲はあくまで「池田信夫blogに投稿されたコメント」についてでしょう?

このことから、要するに池田さんの主張は「俺のブログに関する言及は、俺の管理権限の及ぶ範囲で行われないとダメだかんな!」ってことですよね。

コメント主の個人識別はgooのIDでもはてなのIDでも変わりないわけで、しかしはてなのIDはイクナイとする理由が「俺が削除できねーだろ」……とほほ。

一般的なウェブサービスの利用に向いているとは思えないので、池田さんはブログとは別の閲覧にあたって何かしらの認証制度が必要なシステムを利用を考えたほうが良いのでは?

学校の学生番号をIDにして、批判的コメントをした者には単位を与えないようにすればいいかも!

ブログの運営にOpenIDを導入したい、というのは僕も同じで、いずれFC2ブログにも導入されるというスタッフ氏の言葉(FC2ブログにはてなダイアリーの認証システムを導入して欲しかった件は撤回コメント欄参照)を信じてOpenIDのアカウントを取得している。

だけどOpenIDの取得って、‘捨てIDで荒らしをやるコスト’が高くなるほど面倒なものじゃないのですね。gooIDやはてなIDを取得する手間とさほど変わらない。取得に必要なのはメールアドレスと特定のハンドルくらい。

ウェブサービスが対応していれば、アカウントを取得していないサービスでも個人を識別することの出来るOpenIDは、ウェブ上の名前と実名との対応を強化するものじゃないと思う。コメントにOpenIDが必須だったとしても、悪意あるコメンテーターにとって捨てIDを取得するのは大きなコストとは思えないし、その捨てIDが多くの人にとって迷惑な存在と認定されても、新たに取得するのは簡単だろう。

つまりハンドルに愛着のない者にとっては、ID必須コメントなんてあまり意味はないのですよ。荒らしコメンテーターの絶対数は減るとは思うけれど、質の悪い粘着君の存在が目立つようになると思う。

OpenIDの利点は迷惑なコメント・悪意あるコメントの排除というよりも、有意義なコメンテーターのトレーサビリティを高める事や、利用者本人の成りすましコメント防止対策だと思う。

そしてそれは、はてなのサービス内で使うはてなIDには同様の効果があるけれど、gooIDには備わっていないのだ。


実名主義者がよく言うことなんだけど、「実名でブログを書けば、暴言が抑制される」、これって割と理にかなっていることだとは思うのだけど、実名でも暴言を吐いたり他人を愚弄する人は少なからず存在するものだ。そして、件の池田さんも、J-CASTニュースのインタビューに答えてこう言っているらしい。

「コメント欄にgooIDのログインを導入したら、すごい効果があって、ノイズがなくなりました。でも、実名でも、誹謗・中傷はなくなりません。確信犯は、自分が正しいと思ってやっていますから」

はは、まさにその通り!

実名でコメントをしようとも、相手の事を勝手に匿名ブロガーだと思い込んで愚弄する池田さんのような人だっているわけだし!

関連
blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/762-7d3c0145
Listed below are links to weblogs that reference
OpenIDのコストはそんなに高くないよ! from ekken
Trackback from てくてく糸巻き 2008-02-14 Thu 03:38

OpenIDについて 

OpenID関連ブログを3つほど読んで感想。1つ目。[コラム]OpenID、gooの認証、はてなのはぞなぞ認証…ウェブの認証について(坂東慶太のブログ、2008年2月9日)次の部分は(よそからの引用だ... (more…)

Home > Web > OpenIDのコストはそんなに高くないよ!

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。