スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/760-c70dbd68
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 匿名はイクナイっ! 匿名の意見なんて説得力がないッ!という人が匿名

匿名はイクナイっ! 匿名の意見なんて説得力がないッ!という人が匿名

ブログのコメント欄における「非匿名性」は、管理者だけが相手の情報をわかっていればいいものではないと思うのだが、そのへんどーなんだろ。

池田信夫さんのコメント欄、池田氏の記事を擁護しているらしいInoueさんの発言が面白いッ!

>私は今日も匿名コミュニティに出入りする

 そこで、何の会話をするんでしょうか?匿名どうしで覆面のままで会話するの?無理でしょ。
 「実名世界」「匿名世界」と乱暴に二分すると、前者はそれだけでやっていけるのに対して、後者は実名世界のことに言及することしかできない。対称ではないのです。
 だから、コミュニティを切り分ければ済むという問題じゃない。
 ここのエントリを、はてブで誹謗する匿名コメンテイターはいっぱいいますが、匿名コメンテイターどうしの会話なんてありえない。特定できないんだから。
>2chをはじめ匿名同士で会話していますが?
 あれのどこが会話なんですか?言葉を発している主体がどこからどこまで一貫しているんだかわからない。単に言葉の投げつけあいがあるだけです。だから「議論」ではなく、同じ方向でのファッショになるんです。

>その他、実社会でも実名を必要としないシチュエーションなども多くありますが。
 その場合は相手が「見えて」いるでしょう。1分前の発言と10分後の発言とで、対応がつかなくなるということがない。
 2chでは都合が悪くなったら沈黙して、ほとぼりが醒めると、また同じことを言い立てる人がいると思う。これでは議論にならない。
>実名世界に対する言及を「匿名」でやっちゃいけないのですか?
 かまわないですが、「名無し」「とおりすがり」の言うことなんぞ、説得力もなにもありませんな。

>実社会では実現しているのですから
 してないですよ。電車の中ですら、名前を知らないというだけで、目の前の個人は特定できているんだから。

‘匿名コメンテイターどうしの会話は特定できないからありえない’、‘「名無し」「とおりすがり」の言うことなんぞ、説得力もなにもありません’というInoueさん。

池田さんの主張に賛同しているらしいInoueさんの意見に全く説得力がないのが面白い。

Inoueさんが池田さんの主張に則って「匿名はイクナイっ!」と考えているのなら、恐らく本名は「井上」さんなんだろうけど、こんなありふれた姓の記名では、Inoueさんを特定することができない。gooのIDでログインして発言をしているのなら、管理者である池田さんにはブログの所在が判別できるのかもしれないが、InoueさんがURI入力欄に記入していないようだし、ブラウザのアドレスバーに「http://blog.goo.ne.jp/inoue」と入れても、そんなブログは存在しない。「Inoue」でウェブ検索をかけてもそれらしきウェブサイトを見つけられないことからも、黒木ルールに則った非匿名者とも言えない訳で、池田さん以外の読者にとってInoueさんの名前は「名無し」「とおりすがり」と全く変わらないのだ。

関連
blog comments powered by Disqus

Comments: 1

#3571 ekken URL 2008-02-07 Thu 12:33

InoueさんがURI入力を行った模様です。
http://d.hatena.ne.jp/inoue04/
人生で必要なことは、すべてSFで学んだ

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/760-c70dbd68
Listed below are links to weblogs that reference
匿名はイクナイっ! 匿名の意見なんて説得力がないッ!という人が匿名 from ekken

Home > Web > 匿名はイクナイっ! 匿名の意見なんて説得力がないッ!という人が匿名

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。