スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/750-0def8235
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from どんなジレンマ 2008-01-25 Fri 14:46

オフラインでの「いじめ」の感覚を、オンラインに持ち込んだように見えます。 

id:ekkenさん、こんにちは。 ブラックリストを推奨しません - ekken 左記より引用 相手と諍いを起こすつもりがないのなら、わざわざ嫌いな人の名前を羅列する行為はやめるべきです。 かかわりを持つのが耐えられないくらいに嫌いな人がいるのなら、その相手は「自分の世界 (more…)

Home > スポンサー広告 > ブラックリストを推奨しません

ブラックリストを推奨しません

自分のブログのローカルルールに反する人や、単に嫌いな人のブログのリンクリスト、あるいはハンドルリストを作成して「ブラックリスト」(ブラリスと略される場合もあり)と称して公開している人がいます。偏見を承知で言わせて貰うと、Yahoo!ブログとかヤプログユーザーの女子中高生に多く見られるのですが、ここでは彼女たちを個別に取り上げて馬鹿にするつもりはないので、リンクは控えます。

彼女たちがそのリストを作成する理由は、どうやら自分のブログを見て欲しくない人の名前を挙げる事でその人たちを排除したり、同様の迷惑を被っているお友達と「嫌いな人」を共有したい、という事と思われるのですが(憶測です)、もしそうなのだとしたら、これは全くの逆効果だと思います。

ネット上で自分の嫌いな人を羅列していく行為は、その人と真っ向から喧嘩をするつもりがない限りはやめておいたほうがいいんじゃないかなぁ。

自分のブログに来て欲しくない人をリストにしたところで、アクセス制限をかけていない限りは見られている可能性があるわけです。相手が嫌がらせ目的で訪問しつづけているのなら、IPによる制限をかける意味もない。閲覧拒否設定を行うよりも、「見てもらいたい人だけに見てもらえる設定」、つまりSNSのようなサービスの閲覧許可設定の方が現実的です。

ブラックリストでの「嫌いな人宣言」をする事で、相手のサイトへのリンクが貼られ、リファラによる通知が行われたり、相手のエゴサーチに引っかかることになります。「嫌いな人」として名指しをされた相手が、「おまえは見るな」という注意に黙って従ってくれるのなら結果オーライでしょうが、名指しされた人の中には「喧嘩を売られた」と気分を害し、攻撃的になる者も出てくることは想像に難くありません。

相手と諍いを起こすつもりがないのなら、わざわざ嫌いな人の名前を羅列する行為はやめるべきです。

かかわりを持つのが耐えられないくらいに嫌いな人がいるのなら、その相手は「自分の世界には存在しない」事にして、自分からの言及は一切行わないようにするのが、健康的。

ブラックリスト作成は、嫌いな人に対して釣り糸を垂らしているようなものです。

関連
blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/750-0def8235
Listed below are links to weblogs that reference
ブラックリストを推奨しません from ekken
Trackback from どんなジレンマ 2008-01-25 Fri 14:46

オフラインでの「いじめ」の感覚を、オンラインに持ち込んだように見えます。 

id:ekkenさん、こんにちは。 ブラックリストを推奨しません - ekken 左記より引用 相手と諍いを起こすつもりがないのなら、わざわざ嫌いな人の名前を羅列する行為はやめるべきです。 かかわりを持つのが耐えられないくらいに嫌いな人がいるのなら、その相手は「自分の世界 (more…)

Home > Web > ブラックリストを推奨しません

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。