スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/737-cddf7a1e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > Wiiソフト3本 1時間プレイレビュー

Wiiソフト3本 1時間プレイレビュー

昨年末にヨメへのクリスマスプレゼントとしてWiiを購入した。

僕としては、家庭用ゲーム機の最新機種の中ではPS3が欲しかったのだけど、ブログを更新するようになってからはテレビゲームをプレイすることは少なくなっていたし、今のところPS2に不満がなかったので、購入はまだまだ先のことと考えていた。

ところがヨメがWiiの購入を検討していたので、パソコンを買ってもらったお礼にプレゼント。

年が明けてからセッティングして、3本のソフトをそれぞれ1時間くらいずつプレイした。

そんなわけで、Wiiソフトの一時間プレイレビュー。

本体にプラス500円くらいでサービスパックになっていたのが「おどるメイドインワリオ」

人気のないソフトを叩き売りで抱き合わせ販売しているのかと思いきや、意外にも面白い。

Wiiリモコンの使い方を覚えるためのソフトなんだろうけど、単純明快で短時間で終わるおバカミニゲームがてんこ盛りで、子供から大人まで楽しめる。どこの店でも半額くらいで買えると思うので、手持ちのソフトに飽きてきた人にはオススメ。

ファミコン時代のナムコ「ナムコクラシック」からゴルフゲームが好きで、スーファミ版「遥かなるオーガスタ」シリーズやPS「みんなのゴルフ」シリーズをこよなく愛している。初代みんなのゴルフスタッフの手によるWiiのゴルフゲームということで、Wiiを買ったら絶対にコレも、と決めていたのがこのゲーム。

……が、1時間程度のプレイでは、このゲームが面白いと思えるまでは至らず。

みんなのゴルフ4の操作体系に慣れてしまったせいか、リモコンを振る独特の操作法には、なかなか馴染めない。慣れてしまえば楽しいのだろうけど、一回のプレイ時間が長いのが災いして、もう一度プレイする気にならない。

ゴルフゲームはやりこむことで面白さが増すはずだから、そのうち他のゲームに飽きたらじっくりプレイすることにする。

中学時代だったか、コナミのハイパーオリンピックが流行ったことがあって、級友の多くが金属製の定規をばねのようにして遊んでいたのだけど、ひたすらボタンを連打することに面白さを見出せず、あの手の陸上スポーツゲームには全く興味がなかった。そんなわけでこのゲームにもあまり関心がなかったのだけど、ヨメが二人プレイ用のリモコン&ヌンチャクと共に買ってきたので、つまらなさそうだなぁ、と思いつつプレイしてみた。

これがなかなか面白い!

ボタン連打で走らせるのがつまらないのに、リモコンを振って走らせる行為が、なぜこんなにも面白いのか。

リモコンをぐるぐる回してハンマーを投げるのが、なぜこんなにも面白いのか!

Wiiではない、既存のゲーム機のコントローラーによるボタンの連打、十字キーの複雑な操作では、オリンピック競技の操作が感覚的ではないのだけど、リモコンとヌンチャクによる操作だとキャラクターの操作がごく自然に感じられる。ゲームの中で動かしているキャラクターとの一体感が感じられる。

より良い成績を残そうと、真剣にプレイすると熱くなって必要以上に腕を振るためなのか、1時間ほどのプレイでかなりの運動量になるらしく、ただいま二の腕がひどい筋肉痛であります。

というわけで、これからWiiを購入する人には、マリオ&ソニック AT 北京オリンピックを激しくオススメ。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/737-cddf7a1e
Listed below are links to weblogs that reference
Wiiソフト3本 1時間プレイレビュー from ekken

Home > Hobby > Wiiソフト3本 1時間プレイレビュー

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。