2007 12月に読んだ本

ほっかいどう百年物語 (第6集) STVラジオ

北海道にゆかりの深い人物を紹介する読み物。

札幌テレビ放送のラジオ番組を本にしたものらしい。文章に拙さが目立つものの、親しみやすく書かれているので、そんなに気にならない。

★★★★



PLUTO 5 浦澤直樹

20世紀少年20世紀少年あまなつAdhover 20世紀少年の終盤がアレだったのだけど、こっちはまだ先が楽しみ。

原作のアトムは愛蔵版で揃えたものの、読み終えることなく売却した。



ほっかいどう百年物語 (第7集) STVラジオ

上で書いたものの続き。面白い。

★★★★



わにわにのおでかけ 小風さち

幼児向けとは思えないシュールなイラストの絵本。ちっともかわいくない主人公「わにわに」が街におでかけする姿が素敵過ぎる。

★★★★



インターネットは「僕ら」を幸せにしたか? 森健

面白かったけど、自分が求めていた内容とは違った。

★★★

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/733-47a8a1f2
Listed below are links to weblogs that reference
2007 12月に読んだ本 from ekken

Home > Hobby > 2007 12月に読んだ本

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top