証拠を保全されたのは、どっちだったのか?

「どうせこのコメントも削除するんだろ? 魚拓で証拠を取っておいたからな!」

「削除されたらたまらんから、このコメント欄、全文転載しておく」

と、ネットイナゴ的なコメンテーター君がよく言うのですけどね。

どうやら本人は勝利宣言のつもりでいるようなんだけど、オーディエンスの立場で言わせてもらうと、バカ晒しをしているつもりらしいこの手の発言は、ほとんどの場合、自分の恥ずかしい発言の証拠保全にしかなっていないと思うのですが、いかがなものでしょうか?

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#3475 pcha00 URL 2007-12-04 Tue 13:28

結果的に自分バカ晒しであっても、実際に書かれたそのまんまをギャラリーに判断してもらう意味で有意義な行動ではある。

#3476 えっけん URL 2007-12-04 Tue 18:24

なんと前向きな!

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/711-7a7ed4dd
Listed below are links to weblogs that reference
証拠を保全されたのは、どっちだったのか? from ekken

Home > Web > 証拠を保全されたのは、どっちだったのか?

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top