スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/699-6c938ebe
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > マウスのカリカリ派とスリスリ派

マウスのカリカリ派とスリスリ派

先日新しいパソコンを買ったのをきっかけに、マウスもバージョンアップした。

BTOでいろいろ選択することもできたのだけど、店頭で実物を見て決めたいと思って、近所の某大型量販店の展示品を物色しに行った。

これまで使ってたものは、ワゴンセールで見切り品扱いになっていた、どこのものともわからない紫色のオプティカルマウスで、コードが微妙に短いために取り回しが悪かったのが不満だったのだ。

以前はデスクトップ機でコードレスマウスなんか要らねぇ、と思っていたのだけど、コードのせいで「あと数センチ手前に動かしたい!」ということが頻繁に起こったので、次こそはコードレス! 

Microsoft Wireless Optical Mouse 5000 Metallic Gray M03-00085

ということで選んだのがコレ。

コードデスマウス(コードレスじゃないマウス)が1500円前後で買えるのに、4000円近く出すのはもったいない、と思いつつ、横ホイール機能つき&5ボタン、エルゴノミクスデザインに松田聖子並のビビビ感を覚え、家に帰ってからAmazonで購入(おいおい)。

レシーバーが巨大なのがちょっと気になるけれど、背面のUSBポートを使うには直差しタイプのものよりも都合が良さそう。

わざわざ現物を見に行って決めたのに、使い始めてからわかった欠点はホイール部分。

ホイールの回転にはカリカリ派とスリスリ派の二大派閥があって、僕は回転させていることが実感しやすいカリカリ派なのですが、このマウスは回転時に音の出ないスリスリ派御用達マウスだったのだ。

スリスリスクロールの方が高級感があるのだけど、抜き足差し足忍び足でサイト閲覧をしているようで、どうも違和感を覚えてしまう。

店頭販売しているマウスのパッケージには、是非とも「カリカリ派のあなたへ!」とか「スリスリ派専用!!」と大きく注意書きをしてもらいたいものである。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/699-6c938ebe
Listed below are links to weblogs that reference
マウスのカリカリ派とスリスリ派 from ekken

Home > About > マウスのカリカリ派とスリスリ派

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。