スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/693-fa36ca44
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > チェーンテキスト記念日

チェーンテキスト記念日

なんと、今日はチェーンテキスト記念日なんですよ!

今僕が決めたのです!!

早いもので、Yahoo!ブログにて「あなたの善意でこの記事を転載し、自殺予告の子供を救ってください」という訳の分からないチェーンテキストがばら撒かれてから1年が経ちました。

関連

「読んだ人の善意」を信じて、「善意の転載はスパムに等しいチェーンテキストである」と糾弾した人たち(僕を含む)とのコメント交換を続けたOYAJIさんですが、1年経った今、改めて「転載先検索番号YTK000004」をブログ検索にかけてみると、実に笑えるのです。

OYAJIさんによると「転載は善意のよって行われた」らしいのですが、検索結果をあたってみる限り、そこに感じられるのは「善意」ではなく「無知」でしかありません。しかも「善意」で行われているはずの転載は、OYAJIさんが書いた記事の内容を全く読んでいる気配すらありません。

オリジナルの記事が書かれた当時ですら「‘誰もが知りうるメディアで報じられていること’をそのままなぞったブログの記事を転載させて広めることに何の意味があるの?」と思ったものですが、その話題が広められても全く無意味になってしまった今でも、時折転載されているのです。転載をしている彼らには悪意を全く感じませんが、そこには善意も感じ取れません。善意があっての転載のはずなのに、彼らはオリジナル記事作成者のお願い「転載は転載元からがマナーです♪■このリンク先必読■」という文言を見事に無視しているのです。彼らがどういう意図で意味のない転載を繰り返すのかは、僕にはちょっと分かりません。少なくとも当時のOYAJIさんが言っていたような「善意の結果の転載」であるとは思えず、今では「転載不可」がデフォルトになっているYahoo!ブログで、未だにチェーンテキストがはびこっている現状を見ると、なんだかなぁと思わずにはいられないのです。

参考

先ほど、久しぶりにOYAJIさんのチェーンテキスト発生源記事(あなたの善意の転載で自殺予告の子供を救って下さい!! - 楽しむYahoo!ブログの作り方♪ )にアクセスしたら、ネット接続環境がナローバンド時代にタイムスリップしてしまった。主な原因は膨大な「転載しました」の儀礼的報告コメントだと思うのだけど、緊急性を理由に転載を促した記事で、トラフィックが無駄に利用されたのは皮肉な結果だと思った。

blog comments powered by Disqus

Comments: 4

#3412 えっけん URL 2007-11-05 Mon 23:01

11/7に予約投稿をしていたのが、何故か反映されてしまった。記事の日付だけ直してそのままにする。

#3414 えっけん URL 2007-11-06 Tue 23:16

別にOYAJIさんの例の記事に限ったハナシではなく、Yahoo!ブログの「転載してください!」のほとんどが、「あんまりよく読んでいないけど、転載したらイイコトに参加できる自分が素敵!」というケースが多いように思います。
傍から見てたら「あたしばかでぇす!!」と宣言しているようにすら見える。

#3415 たこぽん URL 2007-11-07 Wed 12:22

私のコメントが消えているのはナゼですか?

#3417 えっけん URL 2007-11-08 Thu 22:18

あれ? 本当だ。
エロサイトの宣伝コメントを削除した時に不具合がおきたのかもしれません。
コメントのバックアップは取っていないので、復元できません、すみません。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/693-fa36ca44
Listed below are links to weblogs that reference
チェーンテキスト記念日 from ekken

Home > Web > チェーンテキスト記念日

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。