スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/69-d51e5e70
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > パクラれたことが明確な場合は、敢えて相手を持ち上げる事で晒してみてはどうだろう?

パクラれたことが明確な場合は、敢えて相手を持ち上げる事で晒してみてはどうだろう?

  • 2006-03-12 Sun
  • Web
  • No Tag

いやぁ、ここまで明確なパクりパクられを見ると、パクられた方には悪いけど痛快な気分にすらなりますねぇ。

関係ないけど、世の中には先天的にパクられやすい人がいて、国家レベルで保護されている「パクラレ」という存在がいたら面白いなぁ・・・

テキストサイトでは誰もが話題にしやすい「定番ネタ」があって、内容にカブりが出ることは決して珍しい事ではなく、たまたま似た話題を扱っているだけで「パクリだ」「パクられた」と大騒ぎするのは、僕はどうなのかな? と思う方なんですが、この例ではパクりの疑いがあまりに明解すぎて、とても弁護する気にならない。

ひょっとすると「パクラレ」の真琴さんの自作自演なんじゃないの? という疑いすら抱きかねないパクリっぷり。

あそこまで転載するのならやはり出自は明記すべきだし「自分で考えた事にしたい」のなら、せめて文体を変えるなどの工夫は欲しいところ(それが許される行為というわけではないが、見つけられない対策くらいしとけってこと)。

当然「パクラレ」の真琴さんはお怒りのようなんですが、ここは一つ、相手を持ち上げつつ、実は馬鹿にするという手法をとってみてはどうだろう、と思いました。

  • あの人気ブログ、first challengeでも取り上げられました!!
  • 私の訴えるmixiの危険性を啓蒙してくれている親切な人がいます!!

う~ん、ダメかなぁ?

blog comments powered by Disqus

Comments: 4

#688 No Name URL 2006-03-12 Sun 13:12

両方のblogがどれだけの知名度かはわからずにコメントしますが、パクったというblogの記事のコメントを見る感じ、マイミク向けメッセージとして書いただけっぽい気もしますね。mixiの日記設定がそのblog設定になっているのかもしれないし、配慮が足りないとはいえ、こちらで晒すほどのものでもないのでは。

#689 えっけん URL 2006-03-12 Sun 14:36

マイミク向けのメッセージを、誰にでも見ることの出来るスペースに公開するのはおかしな話だし、それを理由に他人の書いた物を無断転載していい理由にはならないです。

#694 真琴 URL 2006-03-13 Mon 00:20

見つけられないような対策をするというのにはちょっと賛同できませんが、パクラレ側も唸るような改変だったら良いかもしれませんね。
思わず腹を抱えて笑ってしまうようなオモロ文体にされてしまっているとか。

#701 えっけん URL 2006-03-17 Fri 00:19

僕は「ネタは被ることが多分にあるもの」と思っているので、第三者が見て「判断が付きかねる」ものならば、仕方がないかな、とは思います。もちろんパクリを容認する物ではないのですが、優越感ゲームに走ったり、誰でも思いつくようなことをたまたま自分が先に書いていた、ということでパクリパクリ騒ぐのはみっともないと。「見つけられない対策しろ」というのは、本心ではなく、「そういうふうに見てくれる人もいるから、あからさまにパクリと分かる書き方はするな」と言うイヤミです。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/69-d51e5e70
Listed below are links to weblogs that reference
パクラれたことが明確な場合は、敢えて相手を持ち上げる事で晒してみてはどうだろう? from ekken

Home > Web > パクラれたことが明確な場合は、敢えて相手を持ち上げる事で晒してみてはどうだろう?

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。