スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/655-7aa24237
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 僕が「スパム」と感じるもの

僕が「スパム」と感じるもの

ブックマークスパマー?で取り上げた佐倉通信のブックマークが、はてな的には「スパム」と判定されたようで、ちょっとビックリ。

佐倉通信 - スパムになるらしいですによると、他ユーザー様よりスパム行為にあたるのではないかとの複数のご指摘があったとのことで、ユーザーからの苦情にはてな社が応えたもののようだ。この調子でいくと、気に入らないコメントを多く書き込むユーザーを徒党を組んで排除することも可能になるのかもしれない。

とは言え、佐倉さんの‘ブックマークコメントに自分のサイトのURIを書き込む行為’をスパムと認識する人が多数いたのは事実のようで、「人によってスパムと感じるものの温度差」というのがあるのは面白いと思った。僕としては佐倉さんのブクマよりも、はてなブックマーク - 佐倉通信のブックマーク http://d.hatena.ne.jp/sakuracon/ の検索結果のブクマページタイトルを「コミケ宣伝スパマー 佐倉通信のブックマーク」というようにブクマ先を愚弄する題名をつける行為の方がよっぽどスパマー的だと思うのだが。

そんなわけで、僕が「スパムと感じる」物を羅列してみた。今後思いついた時に加筆していくかもしれない。

検索トラックバック

トラックバックは「言及通知のための機能」と考えているので、言及を伴わない、「同じ話題について扱っている・文中に同じ単語が使われている」という理由でトラックバックを送信するのは、それが機械的に行われようと、手動で行われようともスパう行為と考えます。故にこのブログでは設定でリンクの伴わないトラックバックは受け付けないようにしています。

‘トラックバックを成立させる為になされたリンクを伴っただけ’の検索トラックバックも当然のことながらスパム行為とみなします。

関連

記事の内容とは無関係のコメント

コメント欄は私信の場ではありません。その記事に関する話題のために使われるのが望ましいと思います(他人のブログにおいては、そのブログの運営者が判断すれば良いとは思いますが)。

記事の内容とは無関係に連絡をとりたい場合は、メールを利用していただきたい。もっとも、コメントにしてもメールにしても返信の義務があるとは思っていないし、基本的にこうしたやり取りについては面倒だと思っています。

記事の内容について不満を感じた場合に、「異論・反論」とは思えない意味不明な罵倒や嘲笑、アスキーアートの貼り付けを行う人がたまにいますが、この手のモノは単なる嫌がらせ行為=スパムと認識しているので削除対象となります。

このスパム判定はもちろん自分のブログにおけるコメントについてのものだけど、他所様のブログを読む場合も、コメント欄で記事の内容とは関係のない世間話が綴られている所については、そのコメント欄を読む事は殆どありません。

リファラスパム

最近はあまりなくなったけど、リンク元として記録されているのにこちらへのリンクが見当たらない、主に海外サイトからのアクセスのこと。国内サイトでも情報商材の宣伝サイトからのリファラスパムがあったりします。ワンクリック詐欺っぽいサイトからのリファラスパムにも要注意。

関連

キーワードの羅列ブログ=検索スパム

はてなダイアリーでは以前から有名だったけど、これ、はてなに限らず存在します。

よく検索されるらしい単語を列記しただけの自動生成っぽいブログは、ブログ検索結果のRSSをいくつも登録した僕のRSSリーダーにはかなり頻繁に現れます。

「○○ に関する話題を集めました」という類の、ブログ検索サービスAPIを利用した(?)、特定単語を含む自動生成リンクブログ(たいていはアフィリエイト目的)も、かなりの割合で検索スパムとなっていて鬱陶しい。その単語に関するブログが読みたければ自分で検索すれば済む話なので、各ブログサービスはこの手のブログを禁じる規約を設け、排除してもらいたい。

関連

私設トラックバックセンター

トラックバックの数を集める事が目的で開設されている、個人運営のトラックバックセンターでまともなものを見たことが無い。多くのブログサービスでは送られたトラックバックを一度に全て表示する事から、膨大な数が集まったそのページを開くためには、サービスサイドのサーバーやネット閲覧に利用しているPCに相当な負荷がかかるので、知らずに開いてしまった時にかなりイライラする。

以前gooブログにあったソレについて、スタッフに苦情を申し立てたら「このブログは表示できません」の措置がとられたようだけど、他のサービスも「サービスに高負荷をかける行為」という禁止事項を設けて排除してもらいたいところ。もっともこの手の私設トラックバックセンター、最近はあまり見かけなくなりましたけど。

関連

チェーンテキスト

「この事実をたくさんの人にしてもらうために、転載して下さい」とか「この記事が気に入ったらご自由に転載して下さい」という記事の転載を促す行為。検索スパムとなる他、謝った情報の拡散になり、訂正が行き届き難いのも問題。善意で行われいる場合、自覚の無いスパマーといえよう。

関連

ソーシャルブックマークスパム

一人でいくつものアカウントを取得し、特定のウェブサイトをブックマークすることで人気ページに仕立て上げるスパム。はてなブックマークで目立つけど、実は他のブックマークでも珍しい事ではない。

blog comments powered by Disqus

Comments: 3

#3270 No Name URL 2007-08-25 Sat 11:17

改行つかえよw

#3271 えっけん URL 2007-08-26 Sun 09:41

改行はたくさん使っていますので、#3270の方の発言の意味が全く不明です。
よろしければ解説願います。

#3272 そら URL 2007-08-28 Tue 14:24

人によってスパムと感じるものの温度差がある
と言う所が大変うなずけました。
全くその通りだと思います。
1年以上経過致しますが、TBでとても嫌な思い
をして忘れられない事があります。
管理人の考え方も千差万別なので何が正しいか
わかりませんが、色々考えるとコメント1つでも
難しいですね。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/655-7aa24237
Listed below are links to weblogs that reference
僕が「スパム」と感じるもの from ekken

Home > Web > 僕が「スパム」と感じるもの

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。