スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/64-a178a8ce
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 2006 3月に読んだ本

2006 3月に読んだ本

最近、読んだ本を忘れてしまう事があるので、メモ。

今夜はパラシュート博物館へ
講談社
森 博嗣(著)
発売日:2001-01
おすすめ度:5

読み終えるたびに「森博嗣は自分には合わない!」と思うのだけど、時間が経つとつい読んでしまう。

が、やっぱり僕には面白いとは思えない。

西之園萌絵が嫌いなんだよう!


ダブル・フェイス 9 (9)
小学館
細野 不二彦(著)
発売日:2006-02-28

これから読む!


20世紀少年 21―本格科学冒険漫画 (21)
小学館
浦沢 直樹(著)
発売日:2006-02-28

長くなってきたので、そろそろ終わって欲しいが、やっぱり面白い!


ベイ・ドリーム
角川書店
樋口 有介(著)
発売日:1998-09

この作家、ハズレ作品が少ないのに、何でメジャーになりきれないんだろう?


図解 ダ・ヴィンチの謎
宝島社
発売日:2004-09-02
おすすめ度:3.67
おすすめ度5 ダ・ヴィンチ論争の一つの終着点
おすすめ度3 軽いです。
おすすめ度3 雑誌感覚でさらっと読む?

あんまり面白くなかった…


感心ね!なんて言わないで
講談社
石田 良子(著)
発売日:2005-12-16

ボランティアではない障害者との付き合い方。

「良い事をしている」「ボランティアでやっている」という考えではなく、「仲の良い友人が、たまたま障害を抱えていた」という感覚での交流。


キマイラの新しい城
講談社
殊能 将之(著)
発売日:2004-08
おすすめ度:3.67
おすすめ度3 またまたブラックなミステリー
おすすめ度4 殊能節炸裂
おすすめ度4 相変わらず異色

名探偵・石動戯作シリーズ。

デビュー作『ハサミ男』があまりに素晴らしい出来だったのか、その後がイマイチだなぁ、殊能さん。イロモノミステリが好きならオススメ。


インド夫婦茶碗 7 (7)
ぶんか社
流水 りんこ(著)
発売日:2006-02-28

ももこタイムス
集英社
さくら ももこ(著)
発売日:2005-09
おすすめ度:5

ラヴリー打越くん 1 (1)
講談社
桑原 真也(著)
発売日:1999-04






藍より青し (1)
白泉社
文月 晃(著)
発売日:1999-05
おすすめ度:4.83
おすすめ度4 現時点では第1巻が最高。あとは全て読む価値なし。
おすすめ度5 恋をしたいあなたへ
おすすめ度5 読んでみてください
おすすめ度5 展開が楽しみ
おすすめ度5 「胸のときめき」を感じたい人々へ
藍より青し (2)
藍より青し (3)
藍より青し (4)


blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/64-a178a8ce
Listed below are links to weblogs that reference
2006 3月に読んだ本 from ekken

Home > Hobby > 2006 3月に読んだ本

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。