スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/611-cb91c0fc
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > メールが来るかどうかはサイト運営者の運営方法による部分が大きいのだろうなぁ

メールが来るかどうかはサイト運営者の運営方法による部分が大きいのだろうなぁ

リンク先の内容とはあまり関係ないのだけど。

面識のない「Web上の知人」にメールを出せるかどうか、というのは、相手のブログが所属する(意識的にか否かは問わない)コミュニティによる部分が大きそうだと思った。

僕がブログを日常的に更新するようになったのは、2004年の3月からなんだけど、当時は「コメントやトラックバックがたくさんもらえるブログ」を目標に更新していて、その目論見は割と早期に実現することができた。アクセス数の割には信じられないくらいのコメントがついて、雑談コミュニティとしてはそこそこ成功したのではないかと思っている。

こうしたブログは読者からのメールをもらえることが多いのか、当時、ブログ上にEメールアドレスの記載がなかったにもかかわらず、あまりよく知らない人からもメールを頂いたものだ。(当時gooブログを利用していたのだけど、gooの場合、「ID名@mail.goo.ne.jp」がそのままメールアドレスになることがユーザーの間では知られていた)

しかしFC2ブログ(ここ)に引っ越してからは、メールを頂くことは極端に減った。メールフォームを用意しているものの、この一年数ヶ月間でこれを利用した人は、5人にも満たない。

アクセス数はむしろ増えているのに、メールが寄せられることが減ったのは、たぶん僕のブログの運営方法が変化したせいではないか、と思う。

goo時代はコメント欄での交流を重視していて、一度によほど大量のコメントがつかない限りは、ほぼ全てのコメントに返事を書いていたし、僕が他所のブログのコメント欄に顔を出すことが多かった。しかし、こっちに来てからは「コメントの返事を書く時間があったら、他所の面白いブログを読んだり、自分の記事を書くことに時間を割きたい」と思うようになり、コメント欄でのやり取りは割とどうでも良くなった。

ブログ主がコメントにレスをしない率が高いと、メールを出しても返事をもらえないのではないか、読んでもらえないのではないか、というイメージがつきやすくなって、メールを出すのが億劫になるのかもしれない。ま、メールの返事を書くのは面倒だと思っているのは事実なんですが。


ところでたまにいただくメールなんですが、どういうわけか年上のおばちゃんおねぇさんからのものが多い。マダムキラーとでも名乗ろうかしら。

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#3142 天ちゃん URL 2007-07-01 Sun 07:47

わざわざ「おねぇさん」にしなくてもいいってば。
おばちゃんにば違いないんだから。(笑)

#3143 えっけん URL 2007-07-01 Sun 16:13

あははー、僕も相当なおっさんなんですけどね。メタボリック入ったおっさん。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/611-cb91c0fc
Listed below are links to weblogs that reference
メールが来るかどうかはサイト運営者の運営方法による部分が大きいのだろうなぁ from ekken

Home > Web > メールが来るかどうかはサイト運営者の運営方法による部分が大きいのだろうなぁ

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。