スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/581-d3ae77d3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > トラックバックに通信簿をつけてみたらどうだろう

トラックバックに通信簿をつけてみたらどうだろう

トラックバックに対する考え方はいろいろあるだろうし、かといって、一生懸命「私のトラックバックポリシー」を考えてトップページのどこかからリンクをしても、検索トラックバックをするような人は、そんなモノを読むわけがないのです。

黙って削除をするのも、なんか癪だし、かといってお返しトラックバックをしても、相手は「自分の所にトラックバックが集積されるのを喜ぶタイプの人」である可能性が高い事から、イヤミが通じるはずもありません。

で、思ったのですけど、自分が受けたトラックバックに対して、その評価を簡単に表示する事ができれば面白いんじゃないかと。

つまらないトラックバックに対して、わざわざそのことを記事にして評価することもないだろうし、ここは一つ、自分の記事の下方に表示されるトラックバック一覧の一部に、小学校の通信簿よろしく「運営者の絶対評価」を手軽につけられたら面白い。

例えば、こんな感じ。

トラックバックに通信簿だと? (むはははぶろぐ)
むだづかいにっきで読んだけど、トラックバックに対して個別に評価してはどうかという案、絶対に反対だ。高い評価をもらえた人は良いかもしれないけれど、そうでない人の気持ちを考えてみろ。
このトラックバックに対する評価:★★

↑適当にでっち上げたものです、念のため。

いちいち管理画面に入らなくても、ログインしている状態で自分のブログを開いていれば、ボタンを押す事で★の数を調整できると便利。

so-netブログの nice! ボタンと違って、評価することで自分のあしあとを残し、アクセス誘導するわけじゃないのがミソ。そこのブログマスターにとっての「質の低いトラックバック」を送りつづける人を淘汰しやすい環境の出来上がり。(うわっ、人間関係壊しそうだな、コレ)

★に持たせる意味は、敢えて統一化せず、そのブログマスターに決めさせる事で、いろいろな使い方ができるんじゃないかしら。

まぁ、こんなものが必要か、と言えば、むしろイラネぇよ、という声の方が高いんでしょうけど、ブログマスターが低い評価しか与えていないトラックバックを、他の読者がいちいち読む必要がなくなるのは便利だなぁ。

削除しちまえばいいのですけどね、そんなトラックバックは。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/581-d3ae77d3
Listed below are links to weblogs that reference
トラックバックに通信簿をつけてみたらどうだろう from ekken

Home > Web > トラックバックに通信簿をつけてみたらどうだろう

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。