スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/470-d50c306b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > Yahoo!ブログ 転載トラブルはまだ続いていた

Yahoo!ブログ 転載トラブルはまだ続いていた

Yahoo!ブログの転載機能でトラブルにならないように、という啓蒙をなさっているあの方が、まだ転載問題でトラブルに巻き込まれているのは、なんとも皮肉なハナシですなぁ。

僕が思うに、どんな使い方であれ、転載機能はトラブルを巻き起こす要因が強いんじゃないかと。


で、今回取り上げるのは「ショットバー転載問題」

楽しむYahoo!ブログの作り方♪:4年間通い続けたショットバーが閉店(泣)という記事が1年以上経ってから転載されたことによって、転載元のOYAJIさんが巻き込まれた(あるいは巻き起こした)トラブル。転載したのは児島の仙人さんで、その記事は児島の仙人のきまぐれメモ:4年間通い続けたショットバーが閉店(泣)

ショットバー転載問題とは?

OYAJIさんの過去ログ「4年間通い続けたショットバーが閉店(泣)」が、「善意の転載問題」以降に転載されたことによって、発生。

転載された記事に、OYAJIさんの顔が特定できる写真が貼り付けてあったことから、OYAJIさんが「古い記事を黙って転載するとは何事か」と抗議を込めて、元記事の画像を転載先への注意書きに変更したもの。

参考リンク

以上のリンク先で、僕の思うことはだいたいまとめられています。特に阿壇さんの記事(1枚の写真の話をしよう。)には全く異を唱えることはありません。

「自分が特定できる写真を転載された事」に憤りを感じるOYAJIさんの気持ちは、分からなくはありませんが、それを「転載可能」にしていたのはご自身ですし、「ブログ初心者講座」と自ら銘打つブログにおいて、件の記事はあまりに脇が甘かったんじゃないかと。

転載した側の児島の仙人さんの悪意の有無にかかわらず、あなたが「見られて困る」と思うような画像であれば最初から公開しない・転載可能にしないのが自衛と言うものです。

これを機に転載機能の危険性が十分に理解されたことではないかと……

って、ヲイ! (これを書いている時点での)最新記事・正しくないかもしれない「Yahooブログの楽しみ方」が転載可能になっているよ!!


ひょっとして僕は、OYAJIさんの垂らした釣り針に食いついているクマーなのでしょうか!


関連
blog comments powered by Disqus

Comments: 8

#2595 111 URL 2007-01-09 Tue 01:07

そろそろ粘着なのではと思い始めた。

#2597 えっけん URL 2007-01-09 Tue 19:15

8時間コメントはしないけどね。

#2599 滝川クリスタル URL 2007-01-09 Tue 21:42

こんばんは。
「狼がきたぞぅ!」と氏が叫んで毎回家を飛び出して疲れて戻ってきたら、「狼が来たときの対処法・byOYAJI」が玄関に貼ってあったようなむなしい気持ちです。

#2600 児島の仙人 URL 2007-01-13 Sat 01:24

懲りない香具師
http://blogs.yahoo.co.jp/sen_nin_kiyama/43775666.html

ただ、前回と違うのは、これが「仕組まれた罠」であるという点です。

#2601 ghostbass URL 2007-01-13 Sat 04:04

自由利用マークまではよかったと思うのです。マーク表示によってコントロールしようとする意図は否定できない、と思いましたし、「著作権コメント」とか「二次転載禁止」とかが出現するのも私にとっては許容範囲内でした。しかし、またしても画像差し替え、そして元記事大幅変更どころじゃなくまったく別物!というやり方を見てがっくりきました。

#2602 児島の仙人 URL 2007-01-13 Sat 04:28

「絶対に転載しないで下さい」と書いておきながら、「転載可」の設定で公開し、転載者を批判する。

「公衆送信利用は禁止」と「コピー可」という紛らわしい「自由利用マーク」を貼り付けておきながら、「転載」した者に対して、リンク先(しかも、URLを画像に記載しただけで実際にリンクはされていない)に「公衆送信利用は禁止」と書かれているから、それをよく読まないのが悪いと言って転載者を批判する。

この記事の作成意図は、このように他人を陥れ、批判するための「罠」であることは明白です。
あるいは、「踏み絵」とでも言い換えましょうか?

どう贔屓目に見ても、良識ある人間のすることではありません。私は、基本的に「罪を憎んで人を憎まず」の立場ですが、このような行為が続くと、彼の「人間性自体」を疑ってしまいます。

さらにこの記事には、「元記事」があり、あたかもその記事が関係しているかのような「パクリ記事」です。元記事作成者にしてみれば、このような記事の利用のされ方は「断腸の思い」ではないでしょうか?

例えが悪いかもしれませんが「核反応の理論が原爆に利用されるようなものだ」と言えるほどの、悪質な行為だと思います。

#2605 えっけん URL 2007-01-14 Sun 18:05

自由利用マークは、ぼくはNGだったと思います。
あのマークと「転載」ボタンは全く相反するものだからです。
自由利用マークはネット上でのコピーのことを考慮されていません。
また、内容が同じであれば改変しても良いことになってます。
最近の記事にいちいちあのマークがあるのが理解不能です。

#2608 滝川クリスタル URL 2007-01-14 Sun 19:44

自由利用マークはなんとなくですが、氏にとっては掛け捨ての保険のような感じがします。
そして転載機能と併用する事によって何か「ポケットティッシュで鼻をかんでもいいけどお尻を拭いちゃダメ」くらいの違和感を感じます。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/470-d50c306b
Listed below are links to weblogs that reference
Yahoo!ブログ 転載トラブルはまだ続いていた from ekken

Home > Web > Yahoo!ブログ 転載トラブルはまだ続いていた

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。