スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/446-bfd5e02d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from ピー♪の ネットでのつまらない話 2006-12-22 Fri 15:12

[転載問題?]ekkenさんとこ 

http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-446.html#comment2410 あなたはここや越後屋に、今回いくつの関連記事を書いて「大騒ぎ」をしましたか? いったいどれだけの数の記事をはてブに登録しましたか?その影響は充分にご存知ですよね? ekkenさんが○YAJIさんに粘着して (more…)

Home > スポンサー広告 > 転載機能によって自分の言説を広めようとする者が、言及されたことによってその言説を多くの人に読まれることを迷惑だ、という身勝手

転載機能によって自分の言説を広めようとする者が、言及されたことによってその言説を多くの人に読まれることを迷惑だ、という身勝手

題名で全て言い尽くしてはいるのですが。(関連記事:転載機能 の検索結果

「善意の転載」で‘自分がいいと思ったこと’を書いた記事をネット上に増殖させた者が、それを批判した記事によって多くの人に読まれるようになったことを「迷惑だ、騒ぎを大きくするな」というのは、ずいぶんと自己都合の良さを感じます。

OYAJIさんは事あるごとに「えっけん氏が取り上げたから騒ぎが大きくなった」ことを強調し、「善意の転載問題」が多くのブログにおいて言及されたことを迷惑がっているようです。

しかし元々「多くの人に知ってもらいたい」として書いた記事が、本人の思惑通り多くの人に「読まれたこと」には変わりありません。唯一彼の思惑から外れたのは「自分が善意で書いた記事が、他のネットユーザーにとっては善意とは無縁な、受け入れがたい種のものであった」ということです。

「騒ぎが大きくなったのは、えっけん氏がこの話題を取り上げたからだ」

うーん、どうかなぁ、ソレ。

ファン登録10,000人のOYAJIさんに比べたら、僕のところなんてちっぽけな弱小ブログだしなぁ。

それに僕が「OYAJIさんの記事はチェーンテキストだ! これはひどい!」と訴えたとしても、その発言が単なる嫌がらせ目的によってかかれたものであったなら、むしろ多くの人によって「えっけんはひどいヤツだ」という言及が広まるはずですよね。そうした言及が全くないわけじゃないし、「えっけん氏の取り上げ方は悪ふざけにすぎている」という意見もあるけれど、記事の主旨としては同意されている方が多いようですね。

つまり、Yahoo!内ではOYAJIさんの件の記事について問題視する意見が目立たなかっただけで(実際にはいくつかの批判的言及はあったようです)、Yahoo!ブログ外ユーザーの目に触れることによって「善意を頼って自記事を転載してもらう行為はチェーンテキストである」と批判が目立ったわけです。

もちろん、趣味のWebデザインの徳保さんのようにYahoo!ブログの転載機能について擁護する意見もありました(参考:Yahoo ブログの転載機能を擁護するチェーンメール、チェーン日記全否定の啓蒙活動に思う)。

他にもいくつか、転載機能やチェーンテキストについて「そんなに問題視することもないんじゃないの?」という主張があったはずです。

しかし、Yahoo!ブログ内でのOYAJIさんへの感謝の言葉の多さとは裏腹に、Yahoo!ブログ外でのOYAJIさんへの評価はマイナス意見が多かった。これは「転載機能」という「共感を示す為の簡単なツール(それだけが目的ではないけれど、そうした用途で使われることが多いと思われる)」による、「深い考察が伴わない賛同」が得やすいYahoo!内ユーザーと、リンクや引用による言及(何かしらの自分の意見が付加されることが多い)を好むYahoo!外ユーザーとの違いが大きいのではないでしょうか。

結果がどうであれ、OYAJIさんの「あなたの善意の転載で自殺予告の子供を救って下さい!!」という記事が、多くの人に読まれることになったのは事実です。それがOYAJIさんの意図したことかどうかは別にしても、一つのブログの記事を通してさまざまな見解が示されたことの価値は大きかったと思います。

blog comments powered by Disqus

Comments: 142

#2333 OYAJI URL 2006-12-14 Thu 06:24

以前、「立場が変わればメリットは変わる」という趣旨の記事を
書いたことがありますが、如実にそれを示している記事ですね。
えっけん氏の立場から言えば「結果的に多くの人に読まれた事実は価値が大きい」
という事を理由に批判回避しようとしているとも受け取れるわけですが、それは別としても
あの記事を書いた意図は全く無視され、記事内容そのものよりも、付加的な部分での価値のみ
に言及している時点で、記事内容を理解しようとする意識が乏しいと思います。
あの記事の執筆意図は「多くの人に期限後に読まれて騒がれること」などは全く望んではおらず
結果的に、もの凄い数の野次馬を生み、イジメ問題記事を書こうとする私の時間を奪い、
各所に多数の批判記事を生み、各所に多数の誹謗中傷の場を作り、期限後に騒いだことで
数々生まれた悪影響に関しては全く関知しないという姿勢を顕わにしているだけであり、
そもそも→「多くの人に知ってもらいたい」として書いた記事という誤解に基づいての
このエントリーである事を白日の下に晒しているだけですよ。
あの記事を読み込んでいけば、11月11日の自殺予告日までに転載が広がれば
記事の目的は達成されることになり、その後の転載については「付加価値」という位置付けになります。
「11日までの緊急性があった期間限定転載記事」との視点がすっかり抜け落ちた論説です。
それに、無言のユーザーの存在を全く無視した書き方になっているのも気になりますね。
えっけん氏のネットリテラシーを持ってすれば、容易に「マイナス意見のユーザーが常駐する環境」と
「プラス意見かもしれないユーザーが常駐する環境」の差について理解出来ているはずです。
つまり、(決してバカにしているわけでは無いですが)明らかに「ネット初心者層の多い環境」と
「普段からタグを使いこなしあちこちの話題をサーフィンする層の環境」では、議論参戦する
平均値そのものが違うという視点も、このエントリーには全く加味されてはいませんよね。
少なくとも「あなたにとっての価値」は、「他人の多大なる迷惑の上に立脚した価値」である事は
私の立場から言えば明白に言える事実です。私は「期限後の論争に巻き込まれること」よりも
「イジメ問題」についての建設的な意見交換にこの時間を費やしたかったという点で、
その後の価値に関しては、おかげで無駄な時間も多大に消費させられたという感想です。

#2339 No Name URL 2006-12-14 Thu 11:22

味方がいるというのは、それだけで嬉しいということですね。


ところで、OYAJI さん。ekken さんは今まで数回、ekken さん視点での双方の主張をまとめていました。それと同じように、OYAJI さん視点での自分の主張および今までの経過のまとめを見たいと思っています。
双方とも、相手を屈服させることが最終目的のようになってしまっていて、私にはあまり好ましい展開のようには思えないのです(´・ω・`)

#2340 阿檀 URL 2006-12-14 Thu 11:41

OYAJIさん
今、申し上げたいことは、1つです。
そろそろ、この論争に終止符をお打ちになりませんか?

>イジメ問題記事を書こうとする私の時間を奪い、
なさりたいことが見えていらっしゃるなら、それにお戻りになるのがいいのではないでしょうか。

ekkenさん
このことを持ち出すのに、この場所をお借りするのは、褒められたことではないのは判っているのですが。このタイミングで書きたかったので、あえて書かせていただきました。お許しください。

#2344 はら URL 2006-12-14 Thu 16:01

えっけん氏はこうやって、他人のブログにちょっかい出すのが生きがいなのです。
いくらコメントを交わしたところで、相手に譲歩する気はさらさらない。
だから議論するだけ無駄ですよ。

#2346 はにゃ URL 2006-12-14 Thu 19:16

なんか変だ、と思うんだけど、
論点がいつもスライドし続けているような、というか
単なる印象かもしれんのだけど、
いじめによる自殺うんぬんの前に、
そもそも自殺って外側からの意見で なんか救えるの?
という疑問もあったりするし
「誰かを救おう」と思う人と同じくらい、
「誰も救いたくない」「誰かを救いたくない」というような
反射意見があるのが波紋の広がり方としては自然だと思う。

反対意見を全部自分の意見に同意させようなんてのは
最初からどだい無理な話で、
そんな事が起こればもはや宗教に近いわけで‥

だから別の意見に従うか否か、という選択肢の二極化なんかしなくても
ゆっくり百年くらいかけて討論する事だってできるわけで
もちろん無視して自分のやりたい事をやるってのもありなわけです。

収束を望んでいるならば、
無視するのが一番効果的だし、
例え善意であっても きっかけがなんであっても、
何かが広がることそのものを迷惑だと感じる人は居るはずですよ。

討論を得意とする人間はどうしても自分の土俵に相手を連れ込もうとするし、
そういうのを気持ち悪いと思うのであれば、
まったく異質な態度というのを自分で作り出せばいいわけで
それが出来ないのであれば、
それはそもそも相手の土俵で戦う事を知らず知らずのうちに決め込んでるのと
たいして変わらないような気がしています。

善意にも悪意にも興味が無く、
考えるきっかけを作り出そうとする人間にとっては
価値観のぶつかりありそのものに意義があると思うのでしょうが
相手がそれを望んでいるかどうかを見極めずに土俵に連れ込んでいるとしたら
それはやっぱり、もう少し遠巻きに事態を眺める必要があるんじゃないかと
僕は思ったりするんですが
事態や状況はどうなっていくのやら…。

#2347 はにゃ URL 2006-12-14 Thu 19:31

>えっけんさん
言説が広まる事が迷惑なんじゃなくて、
誤解が広まる事を嫌だと思っているのでは?
言葉に一人歩きする性質がある以上、多くの場所に広まる事は
多くの誤解が広がっていく事だという自覚や覚悟は必要なこと
…なのかもしれませんが、
それは正当性とは別の次元の話ですよね?
むしろ物書きとしての態度とか、
評論家としての態度とか、
プロとしての態度とか、
どこかそういう敷居の高いお話のような気がするのですががが。

変な話、
えっけんさんの書いた記事を全て
「悪意の転載問題」に置き換えて記事を読み直せば
相当イタイ文章だと思うのですが…(笑)

ところでチェーンテキストってやっぱ嫌いなの?
それともチェーンテキストの性質について色々考えたいと思ってるのん?

#2351 ha URL 2006-12-14 Thu 20:46

ふ~む、客観的に見てそろそろどっちもどっちになってきた感がいなめませんね。OYAJIさんはやはり前に私が提案したときに、引いておくべきだったような気がします。「無駄な時間を消費した」のは紛れもなく自分自身のせいであって、それは人のせいにはできませんよ。自分の言っていることがやや正しいからといって、人に意見を押し付け自分を省みず、相手に長文を読むことを強いることだけでもあなたには非があります。

例えば端から見たら言っても解らない耳や脳の障害者の人、或いは精神疾患の人にしつこく何度も説教し、相手が理解できないなんてことは考えもせず、迷惑だということも思わずに喚き散らしているようにも見えます。例えですが。私は初めに不毛だと書きました。現時点でもどう見ても不毛だと思いますので、書かせていただきました。こんなことに何日も時間を使うくらいなら、他にもっとできることがあると思いますよ。

#2352 くっぱ URL 2006-12-14 Thu 21:20

>ところでチェーンテキストってやっぱ嫌いなの?
 炭疽菌や鳥インフルエンザのばら撒き行為とまではいわないけれど、自己複製能力があるという点で、独善でやる行為としてはちょっといかがわしいのではないでしょうか。例えば、外来種であるブラックバスを湖に放流した人も、人々の余暇の楽しみのために良かれという建前でやったのでしょうけれど、在来種の生態系の破壊についてどの程度真剣に責任を取るつもりでいるのかと考えると、その無責任さを理解しやすいような気がします。

#2353 OYAJI URL 2006-12-14 Thu 23:59

■阿檀さんへ。
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-445.html#comment2348
こちらの「くっぱさん」を何とかしないと終わらないような気がしますが
私は(責任放棄ではなく)阿檀さんの意見を汲み入れたいと思っています。
・・・と書こうと思ったらご本人さんが上にいらっしゃった。
阿檀さんがくっぱさんを説得して下さい。
私は阿檀さんの意図を汲み取りたいのです。

#2354 阿檀 URL 2006-12-15 Fri 01:18

こちらの方々へ。。。お呼びたてするのは、大変恐縮なんですが、人さまの庭先でこんなことを申しております内情とか心情とかは、自ブログに書いておりますので、ご笑覧いただけませんでしょうか。
http://aso2.exblog.jp/4842752/
「なんとかする」とか、そういうものではない内容ですが^^;

ekkenさん、ほんとうにすみませんm(_ _)m
自ブログ宣伝、という意図じゃないのですが、ekkenさんがそう見做されたら、消してください。

#2355 滝川クリスタル URL 2006-12-15 Fri 01:27

イラクとアメリカの戦争のようになってきましたが(私も充分に悪い)結局のところは介入するべきか否かでも解釈が大きく変わってしまうのかもしれませんね。

イラクからすれば「アメリカが来る前はそれなりにうまくやってたんだ!」と思ってるかもですし、アメリカは「お前たちの独裁国家を民主主義にする大義がある!」となんだかんだでいろいろあるのであれば、停戦ではないですけど「こんな国もあるんだなぁ」でOYAJIさんを「そっとしてあげる」のも愛かもしれません。(私は物語まで書いてしまいましたが)

すでにヤフーでは調査も進んでいることですし、あとはヤフーの見解に判断をゆだねるしか(勝ち負けではなく)ないかもしれません。

匿名での議論の中、これまでに話し合いに参加させていただいたことに、こちらのブログで発言する機会をくださり感謝いたします。

問題は未だ解決には至りませんし、意固地にもOYAJI氏には納得はいきませんが、ちょっと(だけかも?)遠目でリセットしつつ見直してみようと思います。

#2356 くっぱ URL 2006-12-15 Fri 06:09

OYAJIさん、そのコメントはらぶさんからのものではないでしょうか。私とは関係がありません。
 私はOYAJIさんみたいにいじめを「解消」ではなく「排除」しようとする人の存在こそが、いじめを耐性化させていると感じています。たしかに「排除」は問答無用に絶対的正義を行使したみたいで気持ちがいいのでしょうけれど、いじめに遭っている人は、その気持ちよさを維持するための生贄になっているのかもしれません。すべての人が「正義」の気持ちよさを享受する権利をあきらめない限り、いじめはなくならないと思います。

#2357 OYAJI URL 2006-12-15 Fri 07:36


■阿檀さんへ。
大変失礼いたしました。#2353で書いたURLはコメント番号を単に削り忘れていた
私のミスで、特定のコメント者を取り上げようとしたわけではありませんでした。
申し訳ありません。貼りたかったのは→ http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-445.html
このエントリーのコメントで行なわれている議論そのものについて
>そろそろ、この論争に終止符をお打ちになりませんか?
とご提案いただいた阿檀さんのご意見そのものと
真っ向から反対されていると見受けられる意図の方が
いらっしゃいますので、私は阿檀さんの意図を汲み取りたいのです
そういった方々の意見と阿檀さんの意見がぶつかりあってしまっている状態
ですのでどうすることも出来ずに困っています。

#2358 noah URL 2006-12-15 Fri 08:12

ekkenさん、こちらでははじめまして、コメントさせていただきます。

最近のOYAJIさんは、
すごくつまらないわかりきったうそを突き通してしまうあの感じです。。。。。
本とはわかってます、どうしても譲れないんですよね。
小さいプライドが。。。。

そういう意味で阿檀さんのような対応はすごくうれしいと思う。
阿檀さんに小さなプライド的にめんどくさいことをやらせてしまおうってね。。

そんな風に見えます。。

#2359 G.R. URL 2006-12-15 Fri 08:32

 多くの方が戦略的撤退をなし始めてます。一時的にせよそれが懸命なやり方でしょう。

 OYAJIさまは進退窮まったわけですから。(<あちこちで著作権を振り回して自分の発信記事を削除させる努力をしている時点でおわり)

 「本丸」の動きはしばらく静観することにします。

#2360 OYAJI URL 2006-12-15 Fri 11:04

■G.R.さんへ。
全くの誤解です。私のあの「善意の転載記事」がこれから先も転載される事があれば
(※すでにここ最近のあの転載記事先にもコメントはしておりますが)
以下のようなコメントを書いて、皆様自身の言葉でイジメ問題に対するそれぞれの
思いや取り組みを書いていただき建設的な方向で考えてもらうように努力をしていきます。
なのでG.R.さんが思っているような「著作権を振り回して」などという行為を
するつもりは全くありません。以下がそのコメントです。
『初めまして。この記事の作成者(著作権者)のOYAJIと申します。
転載いただきありがとうございます。
この記事には、文末に■このリンク先必読■と、「必読=必ず読んでください」として、
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5912555.html ←この記事へのリンクをしていますので、
是非お読みいただきたいと思います。
また、作成元の記事では、すでに転載禁止にしたものである事と、
この記事にも明記しておりますが出来れば、ご訪問者の方も含めて、
この件をあなたの言葉で記事にして訴えていただきたいとも思います。』
・・・というコメントを続けていくつもりでおります。

#2361 No Name URL 2006-12-15 Fri 12:19

OYAJIさま

もう忘れてしまいましたか?

--- http://blogs.yahoo.co.jp/y_m_clipper/727628.html

初めまして。この記事の作成者のOYAJIと申します。この記事の作成元である http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/41802375.html ←この記事は、すでに緊急性が無くなったために現在転載を禁止させていただいております。また、ここからの公開書庫への再転載行為はガイドライン違反行為となる可能性がありますので、すみませんが、この記事を削除していただき、必要であれば非公開書庫に非公開記事として再転載願えますでしょうか?また、こちらへの訪問者の皆様に対しても、ここからの再転載はお断り致します。
その根拠を示しておきますね。人の記事を転載する場合は以下のガイドラインに違反しないようにご注意下さい。★Yahoo!ブログガイドライン http://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/guideline.html 『禁止行為』→「著作権者の許可を受けずに著作物を公開するなど、第三者の知的財産権を侵害したり、侵害を助長すること」●これに違反した場合は、YahooID強制削除やブログ削除されてしまう可能性がありますのでお気をつけ下さい♪

---

上記のようにコメントされておりますが。

#2362 G.R. URL 2006-12-15 Fri 14:06

 OYAJIさま。

 得るところの多い議論であったと思っております。また、拙ブログへもお越しいただきありがとうございました。またお越しの際にご期待に副えるような歓待ができるかは判りませんが、とりあえずご挨拶まで。

#2363 えっけん URL 2006-12-15 Fri 22:35

>作成元の記事では、すでに転載禁止にしたものである事と、
>この記事にも明記しておりますが出来れば、ご訪問者の方も含めて、
>この件をあなたの言葉で記事にして訴えていただきたいとも思います。』
>・・・というコメントを続けていくつもりでおります。

転載元の記事の画像の部分に「転載記事の削除願い」を書いておけばよいとおもうのですが。
画像を入れる前に転載されたものには効果がないですが、オリジナル記事に改変があったときに転載先にも反映されるようにと考えられたものなのですから、それは有効に使うべきでしょう。「もう緊急性がなくなったから削除して」ではなく、「この種の転載を促す記事はチェーンテキストというもので、ネット社会では極めて嫌悪感をもたれるものであることが分かりました。転載を促したことをお詫びいたします」というような、チェーンテキストをやってはいけない、という反省と啓蒙を含めることが望ましいですね。
転載した人のところにいちいち「転載を削除してください」では単に鬱陶しい人扱いじゃないかなぁ。
少なくとも僕が「転載した人」だったら、「何こいつ? 自分で‘転載してください’と言っていたくせに」と思うなぁ。

#2364 OYAJI URL 2006-12-16 Sat 01:42

■えっけんさんへ
転載機能とチェーンテキストには明らかな差異があり
別物だとの認識ですので、詫びる必要は全く無いと思っております。
極めて嫌悪感を持たれるチェーンテキストとは
悪意により発信されるものや、善意であっても発信者が配慮も責任も取らずに
時には違反行為になるような記事を無責任に発信してしまうようなもの
であれば、嫌悪感を持たれるでしょうし、謝罪する必要は出てくるでしょうね。

#2365 マルメンライト URL 2006-12-16 Sat 06:41

OYAJIさんへ
>善意であっても発信者が配慮も責任も取らずに
時には違反行為になるような記事を無責任に発信してしまうようなもの

というのはOYAJIさま自身「文責を放棄する」と宣言なさったあのエントリーこそそうだと思うのですけどいかがでしょう?
各転載先へ全く同じコメントを残すの行為も配慮に欠けていると思います。

#2366 くっぱ URL 2006-12-16 Sat 08:36

OYAJIさんへ
>「イジメ問題」についての建設的な意見交換にこの時間を費やしたかったという点で、
 と口先では言っているみたいですが、実際には「チェーンテキスト」関連のいかがわしさについての釈明ばかりに熱心なご様子で、一連のコメント群の中で唯一でてきている「いじめ問題」についての私からの意見にはスルーを決め込んでいるみたいですね。
 OYAJIさんにとっては、実は「いじめ問題」のことなんて本当はどうでもよいことなのではないでしょうか。

#2367 OYAJI URL 2006-12-16 Sat 15:15

■くっぱさんへ。
では、真正面から応対しますので、まず私のブログであなたに対して書いた
あなた専用の返信記事にお越しください。
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42794395.html
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42795344.html
正々堂々と応対させていただきます。
また、ここの#2357で書いた私の気持ちと、#2340の阿檀さんのお気持ちを
真摯にお汲み取りいただければと思います。

#2368 noah URL 2006-12-16 Sat 20:01

横レス失礼します。
確かくっぱさんは、、、

コメント2350くらいで、
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-445.html#comment2350

このようなことをいっておられたような。。。。
あと、yahooの※欄は長文に向かないし。。。。

>くっぱさん&OYAJIさん
ここもだめ(なの?)で、OYAJIさんとこもなんだったら僕のとこ使いますか。。。
とかちょっといってみる。。。。

#2372 くっぱ URL 2006-12-17 Sun 11:14

OYAJIさんへ
>ここの#2357で書いた私の気持ちと、#2340の阿檀さんのお気持ちを
>真摯にお汲み取りいただければと思います。
 阿檀さんっていったい誰なんですか? お二人でローカルに個人的な話をしているみたいに見えますけど、急に気持ちを汲み取れと言われても私には話が見えないのですが?
>では、真正面から応対しますので、まず私のブログであなたに対して書いた
>あなた専用の返信記事にお越しください。
 については、noahさんからご指摘いただきましたように以前に私が書いたコメントに既に返事が書いています。
 OYAJIさんにとって、「いじめ問題」のことなんて実はどうでもよいことなのではないですか?

#2373 阿檀 URL 2006-12-17 Sun 13:15

>くっぱさん
>お二人でローカルに個人的な話をしているみたいに見えますけど
はい。すみません。経緯もずいぶん長くなりまして、とてもここには書ききれないので。お分かりいただけないほうが普通かと。

#2374 えっけん URL 2006-12-17 Sun 16:38

なんかOYAJIさんとの対話って「ふりだしに戻る」ばっかりのすごろくみたいですね。
宇宙人と対話しているみたいだ。

#2375 くっぱ URL 2006-12-17 Sun 17:00

阿檀さんへ
 ですよね。どうもOYAJIさんは頭の中で勝手に話が進んでいるというか、ちょっと論理に追随できない言動が見られて戸惑ってしまいます。
 この件に限らず、「いじめをなくす」ための行動についても、脳内で勝手に進すめた独善的な論理に基づく行動はいじめをされている子供たちにとって傍迷惑であるような気がしますし、そのあたりをオープンな場で議論されるのがOYAJIさんにとって都合が悪いのならば、それはOYAJIさんの論理や行動に問題があるからと言えるような気がしています。

#2376 滝川クリスタル URL 2006-12-17 Sun 18:48

今はどうやら元記事の削除という方向らしいですが、残った転載記事やOYAJIさんのいじめ問題に対する今後は?などまだ諸問題はそのまま戦争後の地雷のように生きたまま埋没
しているような感じがします。

自ブログでもその方向が定まらないままですが、考え続けていければと思っております。

#2377 OYAJI URL 2006-12-18 Mon 03:56

■くっぱさんへ。
阿檀さんはGoogle検索で上から3つ目か4つ目にヒットするブログなどを
見てもらえば判りますよ。うちのブログに来てコメントを探しても判明しますよ。
話が見えないのですか?では説明しますね。#2340で阿檀さんが書いているように
>今、申し上げたいことは、1つです。
>そろそろ、この論争に終止符をお打ちになりませんか?
と書いている事に同意して汲み取ろうとしてるだけなのです。
別にローカルでここでの件での個人的な話などしていませんよ。
おそらく私が想像するに、阿檀さんは、全ての言及に誠実に対応する事が
真面目にイジメ問題に対応することがイジメに対して真摯に取り組むことになる
と考えている私が、えっけん氏が大騒ぎしたのが原因であちこちで相当な時間を使って
対応せざるを得ない状況にさせられてしまって、あまりにも見るに見かねて
ご心配のあまりに、終止符を打つことをご提案していただいたのだと思っています。
話が見えましたか?「そろそろ、この論争に・・」という部分をちゃんと素直に
読解しようと試みていれば、聞かなくとも話は見えると思いますが・・・。
むしろ、それぐらいの読解力も無く、そんな事実も無いのに、さもローカルで
個人的な話をして二人で組んで終止符を打とうとしたかのように受け取られて
しまうような方と、これ以上議論を交わしていても建設的な意見の醸成は
出来ないと感じてしまうのですが、いかがでしょうか?
それから、思い込みでの決め付けコメントは迷惑でしかありませんので
やめて下さいね。「いじめ問題」についてもちゃんと取り組むつもりでいますよ。
あなたのように必死になって「私に向けての疑問をなげかける行為」に
対応する時間よりも、他の方のイジメ問題に対する意見記事を読んでいる時間の方が
よっぽど建設的な時間の使い方だと思います。
で、正々堂々とオープンなあなたに対する専用返信記事をうちのブログに
投稿してありますので、そちらに来ていただければちゃんと対応しますよ。

#2378 S URL 2006-12-18 Mon 07:22

 流れをぶった切って質問。
 らぶさんの質問(下記)はスルーですか?

http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-445.html#comment2348

#2379 乙かれさん URL 2006-12-18 Mon 07:38

OYAJI氏への提言です、すいません
>>思い込みでの決め付けコメントは迷惑でしかありませんのでやめて下さいね。

それはあなたのこの発言のことでしょう?
あなたは、自分に人並み程度の読解力が備わっていないことにいい加減気がつくべきだと思います。一体、何回同じ論争を巻き起こせば気が済むんですか?自分に非がないとでもお思いですか?そうお思いでしたら大間違いですよ。

普通1回大騒動起こせば、次からは自分から気をつけるもんですけど、あなたは懲りずに何度も何度も同じ騒動を巻き起こして何度も何度も同じことを言われ、そのたびに人のせいにして逃げてばかりじゃないですか。

逃げてないとは言わせませんよ、これだけスルーされた質問が山積みになっているんですからね。

今回の件に関しては、まず、自分の不備を全面的に詫びるべき

そこから次がはじまると思います。

#2380 くっぱ URL 2006-12-18 Mon 08:10

OYAJIさんへ
>阿檀さんはGoogle検索で上から3つ目か4つ目にヒットするブログなどを
>見てもらえば判りますよ。うちのブログに来てコメントを探しても判明しますよ。
 はぁ? Googleで何の検索語で検索すればいいのでしょう? OYAJIさんのブログのどのエントリーでそのコメントを探せばいいのでしょう? OYAJIさんが知っていることと他の人が知っていることは違うという前提で話をしてもらわなければ、OYAJIさんの話には誰もついていけないのではないでしょうか。
>で、正々堂々とオープンなあなたに対する専用返信記事をうちのブログに
>投稿してありますので、そちらに来ていただければちゃんと対応しますよ。
 そこには行かない理由をすでに正々堂々と述べているので、それに絡んだ形で返事をしてもらわなければ、OYAJIさんの「いじめ問題」に対する姿勢に疑問を投げかける私の意見への反論にはなっていないように思えますし、単に返事をするのが都合が悪くて逃げているだけにような形になっていると思います。そもそも、OYAJIさんが用意してくれたエントリーって、「いじめ問題」とは直接関係のない内容で以前に私が書いたコメントの言葉遣いの添削がメインではなかったでしょうか。言葉遣いが辞書の定義と比べてどうかみたいな揚げ足取りなんてどうでもいいので、もっと本質的な議論に時間を割いてはいかがでしょう。
 私はすでにOYAJIさんに対して「いじめ問題」という別の観点での意見を書いています。そのこととOYAJIさんが用意したエントリーとどのような関係があるのかよく解らないし、すでに意見を書いている私にそのエントリーに出向いて更に何を書いて欲しいのか甚だ疑問です。OYAJIさんにおかれましては、口先だけではない正々堂々とした態度を望みたいと思います。

#2381 えっけん URL 2006-12-18 Mon 12:23

あー、もう一ヶ月も経っちゃったのね。
これだけ長い間コメントのやり取りをしていて、無限ループを繰り返している理由は簡単。
OYAJI氏の発言がまるでトンチンカンだからです。
僕は最初の記事でこう発言しました。
「善意や緊急性を読者に求めて、記事の転載を促すのはチェーン日記である」
この発言に対してのOYAJIさんのコメントがズレまくり。
「チェーン日記ではありません。善意の転載です」

こっちは「善意の転載」がチェーン日記である、と言っているんだから、この反応はないだろうよ。
「善意や緊急性を読者に求めて、記事の転載を促すのはチェーン日記である」に対するOYAJIさんの反応としては、こうあるべきじゃないかなぁ。
例・1「チェーン日記だけど、皆さんの善意で広まりました。皆さんが賛同してくれたからこそ、800件もの善意が集まったのです」
例・2「必ずしもチェーン日記が悪い事とは思いません。それで命が救われるかもしれないのです」
ここではOYAJIさんの件の記事がチェーン日記の発祥元であることは確定しているんだから、「自分の記事はチェーン日記とは違う」と反論するんじゃなくて、「チェーン日記は悪じゃない」を主旨にした発言をした方が良いのじゃない?

あとOYAJIさんは批判回避の方法に問題がある。
・似たようなことをしている他の事例を持ち出し、あっちの方が悪だ、それを批判してから私の批判をして下さい
  (泥棒が「もっと悪い泥棒がいるから、やつを捕まえてから俺を捕まえろ」と言うのに似ている)
・自分にとって都合のよい事は「Yahoo!に機能だから問題ない」という。
  しかし都合の悪い事(二次転載など)は「Yahoo!の機能に問題がある」とする。
・その場を取り繕うために、すぐにバレる見えすいた嘘をつく。
・今そこで問題になっている事とは無関係な質問を持ち出す
・自分のほうが多数派のようなそぶりを見せる
  しかし同じ考えの人はコメントをしてこないのが謎
・議論の場を自分が管理できる場所に持ち込もうとする

#2382 OYAJI URL 2006-12-18 Mon 16:51

■くっぱさんへ。
それは失礼致しました。まさかGoogleでの検索方法すらご存じない方だとは
思いもしませんでしたので、そこまで気がつきませんでした。検索語は「阿檀」です。
アドレスは http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%98%BF%E6%AA%80&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr= です。
っていうか、このレベルの説明もしなきゃならないなんて、この時点で私とあなたのレベルが違い過ぎて
議論にならないと思いますが、いかがでしょうか?
うちに来れない理由が全く理解出来ないというか納得出来ません。
全くもってオープンな議論場だと思うのですが、あなたが来れない理由は
単に「逃げ」なのではないですか?私の疑問に答えるのが都合が悪くて逃げてるだけじゃないの?
口先だけでなく、ちゃんと正々堂々と記事を公開して取り組んでいるじゃないですか?
そこにも来ないのにこんなところでグチグチ言ってるのはあなた自身である事を
早く気づいてくださいね。

■えっけんさんへ。
これだけ長い間コメントのやり取りをしていて、無限ループを繰り返している理由は簡単。
えっけんさんの発言がまるでトンチンカンだからです。
一般にチェーン日記と呼ばれるものと、Yahooブログ上での転載機能で広まるものとは
その様態は似ていますが、明らかに差異がある事をあなたが認めないからです。
「チェーン日記」と名付けたのは「誰」ですか?その言葉が定義されている
インターネットユーザーに広く周知の事として認知されているサイトや文献などはありますか?
あなたの「言い訳」は、あなた自身の「大きな騒動になる事を十分に認識していながらワザと
広くたくさんの人の目に付く所に、自分の影響力を理解しながら、意図的にこの件を多数の目に
触れさせて、私自身がちゃんと責任を持って全てに対応するというタイプの人間であることを見越して
嫌がらせ行為をしたに他ならないその責任を回避するための言い訳」にしか過ぎないのではないでしょうか?

#2383 S URL 2006-12-18 Mon 17:18

 コメントを残している人物「だけ」がここを読んでいるとは限りません。言いつのれば言いつのるほど悪いほうへ転んでいっているのが現状でしょう。そろそろ「自分がすべて正しい」という主張から脱却すべきではないですか?

#2384 No Name URL 2006-12-18 Mon 18:28

うわ、すげぇな、OYAJI。
チェーン日記という言葉も知らずに今までさんざん「俺のはチェーン日記じゃねk!!」と言い張ってきたのか。
そんで自分に関わる言葉は「ググれ!」で通すのか。

#2385 ROM者 URL 2006-12-18 Mon 18:32

OYAJI氏の<オープンな議論場>は都合が悪くなると閉じる仕様ですから、使い勝手が悪すぎます。

#2386 名鏡 恵 URL 2006-12-18 Mon 18:54

皆さんお疲れ様です。いやぁ、スルー力の限界です。

人をトンチンカンと指摘する文章がトンチンカンなのはなかなかレベルが高いです。

a [ 一般にチェーン日記と呼ばれるもの ]
b [ Yahooブログ上での転載機能 ]

a と b は 明らかに差異がある。

といいながら、

>「チェーン日記」と名付けたのは「誰」ですか?その言葉が定義されているインターネットユーザーに広く周知の事として認知されているサイトや文献などはありますか?

a についての定義のコンセンサスが取れていない、と言っている。

つまりOYAJI さんは ekken さんの a は OYAJI さんにとって a' だ、といってるわけですよ。


ekkenさんはそれがなんと呼ばれていようと、それ([OYAJI さんにとっての a'] [ekken さんの a])が問題だ、といっているのであって・・・


あと、後半、

> あなたの「言い訳」は、あなた自身の「大きな騒動になる事を十分に認識していながらワザと
> 広くたくさんの人の目に付く所に、自分の影響力を理解しながら、意図的にこの件を多数の目に
> 触れさせて、私自身がちゃんと責任を持って全てに対応するというタイプの人間であることを見越して
> 嫌がらせ行為をしたに他ならないその責任を回避するための言い訳」にしか過ぎないのではないでしょうか?

要約すると、
 あなたの「言い訳」は「言い訳」に過ぎない。

#2387 OYAJI URL 2006-12-18 Mon 19:09

■名鏡 恵さんへ
>ekkenさんはそれがなんと呼ばれていようと、
>それが問題だ、といっているのであって・・・
で、あるならば「本当にそれが問題」なのかどうかについて
議論すべきですよね?
それについては、すでに信憑性のある事実=文部科学省が公表した
国のお墨付きの事実であるものだから問題は無い。と私は主張しています。
えっけんさん自身も、その内容については「すでに広く知れ渡っている事実」
であるとの趣旨のコメントを述べています。問題は無いのでは?
仮にもしそれが「問題」なのであれば、さらにそれを拡大し騒ぎを大きく
させたえっけん氏自身の行為が理解出来ませんし、その事実はどうなるのでしょうか?

#2388 noah URL 2006-12-18 Mon 20:37

たしかあの「オープンな議論場」で、
誰かの気にさわるような意見のコメントが消された事実があったような。。。。。

OYAJIさんは、もっとスルー力的なものを身に着けたほうがいい。。
(ぼくもか。。。。)

あと、最近の反応は相手に”もういいやかん”を与えるためだけに書かれているとしか思えない。。

#2389 S URL 2006-12-18 Mon 20:43

 (´・ω・`) もう、何も言いますまい。話して判る人じゃぁなかった(#2382は#明らかに2380の誤読)。

#2390 S URL 2006-12-18 Mon 20:43

 (´・ω・`) もう、何も言いますまい。話して判る人じゃぁなかった(#2382は明らかに#2380の誤読。くっぱさんを馬鹿にするにも程がある)。

#2391 jojo URL 2006-12-18 Mon 20:59


#2382での発言は意図的に誤読しているならば完全にバカにしている。
意図的ではないならコメントをちゃんと読んでいないか、自分の発言を把握していなさすぎ。
レベルが違うのはよく理解できた。

#2392 名鏡 恵 URL 2006-12-18 Mon 21:10

ん?

OYAJIさん、別に私はあなたの素行について、あるいはekkenさんが更なる悪なのかについて、どうこう言いたい訳ではありません、あくまで、人をトンチンカンだと指摘しているあなたのコメント(#2382)自体がトンチンカンだといってるだけです。

で、
> で、あるならば「本当にそれが問題」なのかどうかについて?> 議論すべきですよね?
これは、まさに#2386で私が指摘しているトンチンカンな部分な訳ですが(そこを議論すべきなのに#2382では言葉の定義の問題をまさにekkenさんが指定している通りに持ち出してきている)、
これは#2382はトンチンカンだということを認めるということでいいのでしょうか?

#2393 くっぱ URL 2006-12-18 Mon 21:17

今回の一連のやり取りについて、私なりの論点をまとめてみたいと思います。
 ■善意の転載■ OYAJIさんのやった転載推奨記事については、「善意を関連付けることによって、善人でありたいと思っている人による連鎖を誘発する仕組み」が備わっている点でチェーンメールと共通の特徴を持つ。チェーンメールと善意の転載には、最初の差出人が判明しているかどうかという点と、メール再送信か転載かという点において違いがある。しかし、チェーンメールにおいて、たとえ最初の差出人が明記されている場合であっても「連鎖を誘発する仕組み」が持ついかがわしさは解消されないし、同様に、たとえメール再送信の代わりに転載機能が用いられたとしても「連鎖を誘発する仕組み」が持ついかがわしさは解消されない。この意味で、チェーンメールとOYAJIさんのやった善意の転載推奨記事には共通のいかがわしさが存在しているのではないか?
 ■「いじめは悪い」の周知■ OYAJIさんは「いじめをなくすため」の手段として、「いじめは悪い」という価値観の周知を用いている。しかし、
>(2)その価値観にすべての人が受け入れざるを得ないような根拠が存在するかどうかは明らかではない。
>(3)いじめをする側の人は、根拠不在のままに「悪人」であると決め付けられたことに当然のように反発し、「いじめは悪である」と主張するOYAJIさんと同レベルの独善的な論法にもとづいて、自分がしているいじめ行為を正当化する。
>(4)結果として、いじめ行為が助長される。
 という意味で「いじめをなくすため」の手段としては不適切ではないかという意見に対して、現状においてOYAJIさんは反論に窮しているにもかかわらず、「いじめは悪い」の周知という手段の非を認めようともしていない。もしそうだとするならば、実は目的と手段が逆で、OYAJIさんにとっては「いじめをする人を悪人扱いする(ことによって相対的に善人の立場に自身を置く)」ことが真の目的であって、「いじめをなくすため」はその目的を達成するための大義名分として利用しているだけなのではないか?
 なお、OYAJIさんにおかれましては、上記の論点に関して反論をしたくないのならば、特に反論をしていただく必要はありませんので、存分に閉じた価値観の殻の中に引き篭もられたらよろしいかと思います。反論したいのならば、オープンな場で反論するのもよろしいかと思います。

#2394 OYAJI URL 2006-12-19 Tue 01:13

■くっぱさんへ。
なるほど、上手い論点の「出し方」ですよね。
そんな提案のされ方をされてしまうと結果は「いかがわしさが存在しているか?・していないか?」
という議論になってしまって、1人でも「いかがわしい」と思った人物が存在すると
結果的に「いかがわしかった」と決着してしまいすよね?
そんな議論に参加する気など毛頭ありませんよ。
そんな事を言い出したら、世の中のすべての善行が「いかがわしい」となってしまいます。
2番目の論点についてですが、■「いじめは悪い」の周知■が「悪いこと」なのであれば
まるで「いじめは良い行為」とでも言いたいのかと思ってしまいます。
私は「いじめが良い」などとは全く思ってはおりません。いじめが行なわれる状況というのは
本当に様々にケースバイケースであるので、決していじめの責任を限定してはならないもの
だと思いますし、確かWHOの勧告にもそういう意味の事が書かれてあったと思います。
私は何も独善的な一方的な視点で「いじめ」を捉えて、その内容を吟味もせずに
一概に全て「悪」としたいわけではありませんので、そういう捉え方で考える方とは
議論したいとは思いません。

#2395 XYZ URL 2006-12-19 Tue 02:29

ん?
>私は何も独善的な一方的な視点で「いじめ」を捉えて、その内容を吟味もせずに
一概に全て「悪」としたいわけではありません
ってことは、内容によっては悪くない「いじめ」があるってことですね。
例えば、Clipperさんにした「いじめ」は悪くない、ということを言いたいのかな。
OYAJIさんね、あなたの言うことは相手の意見によって「軸」がぶれるから、多くの方に受け入れられないのですよ。
「いじめは悪」のスタンスをずーっととってきながら、ここにきて「一概に全て「悪」としたいわけではありません」ってなに?
それは誤解です、でまた始まるんだろね。

#2396 くっぱ URL 2006-12-19 Tue 08:23

OYAJIさんへ
 たぶん日本語の読解力というよりも論理の面での理解力に欠陥があるのだと思いますけど、「いかがわしい」と「悪い」はまったくの別物であることに注意してください。
 私が用いている「いかがわしい」は、「すべての人が受け入れざるを得ないような根拠が明らかになっているわけではないという意味で、現状においては『悪い』ともいえていないし、『悪くない』ともいえていない」という意味です。
>そんな事を言い出したら、世の中のすべての善行が「いかがわしい」となってしまいます。
 その通りです。「いかがわしさ」を意識しないままに「善行」の名のもとになされる行為ほど危険なものはありません。恥を知らない行為とはまさにこのことであって、OYAJIさんの行為もこれに該当するということなのだと思います。
>■「いじめは悪い」の周知■が「悪いこと」なのであれば
 私は「悪いこと」といっているわけではなくて、「いかがわしいこと」といっているのですが。つまり、悪いかどうかが確定していないからには「悪いこと」である可能性があるわけで、独善的にそれを断行するからには、恥を知ったうえでの行為なのかと尋ねているわけです。
 いじめをする人に対しても同じです。いじめは悪人のすることだと一方的に決め付けられても納得はしないでしょう。いじめをする人も虫けらではなくて、人格をもつ一人の人間なので当然です。唯一できることと言えば、恥を知ったうえでいじめ行為をしているのか?と尋ねることくらいなのではないでしょうか。ただし、OYAJIさんのように恥を知らない人がそれを尋ねたとしても、説得力に欠けるという意味で効果がないどころか、逆効果にさえなるような気がしますが。
 OYAJIさんのような恥を知らない大人がいなくならない限り、いじめはなくならないのではないでしょうか。「いじめ問題」対策の第一歩は、大人が自らの「いかがわしさ」を意識するという意味で恥を知ることだと思います。

#2397 OYAJI URL 2006-12-19 Tue 11:33

■XYZさんへ。
なんでそこでClipperさんの話題を出そうとするのかが全く理解出来ませんが
Clipperさんに「いじめ」など全く行なっていませんよ。
むしろClipperさんのブログ自体が私へのいじめだと言ってる人もいます(私の意見では無いですよ)
■くっぱさんへ。
結局は議論がしたいんじゃなくて、「OYAJIは恥を知らない大人だ!」と言いたいだけなのですね。

#2398 G.R. URL 2006-12-19 Tue 12:33

 OYAJIさま。

 で、「著作権を振り回す」件についてですが、私へのお答え(「全くの誤解です」)と、その後の引用で確認された内容との相違についてはどうお考えですか。

#2399 えっけん URL 2006-12-19 Tue 12:48

>結局は議論がしたいんじゃなくて、「OYAJIは恥を知らない大人だ!」と言いたいだけなのですね。

えーと。
僕にはOYAJIさんは「議論したい」にではなく「私の行動は善意に基づいているので、私は悪くない」と言いたいだけにしか見えないのですが。

#2400 OYAJI URL 2006-12-19 Tue 14:27

■G.R.さんへ。
#2360についてですか?「その後の引用で確認された内容」とは、#2360の「以下がそのコメントです」
とした引用部分との相違についてでしょうか?G.R.さんが「どこを相違点」だと思っているのかが不明ですが
私の「その後の引用」を示した意図は、それを見たユーザーさんがちゃんと転載機能のメリット・デメリットを
理解した上で利用するように注意点を判り易く説明した記事を見て貰いたいという意図で、
あの文章を書いていますので、それを「著作権を振り回す事」だとは全く思ってはいませんよ。

■えっけんさんへ。
だけにしか見えないのは、ちゃんと私の書いてきた事を理解していないからだと思いますよ。
あなたがそう主張するのは、私が指摘している「大騒ぎをワザと起した罪」を認めようと
しないためだけにしか見えないのですが。

#2401 No Name URL 2006-12-19 Tue 16:49

 OYAJIさま。少し長いですがご容赦を。

引用>>>
『初めまして。この記事の作成者(著作権者)のOYAJIと申します。
転載いただきありがとうございます。
この記事には、文末に■このリンク先必読■と、「必読=必ず読んでください」として、
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5912555.html ←この記事へのリンクをしていますので、
是非お読みいただきたいと思います。
また、作成元の記事では、すでに転載禁止にしたものである事と、
この記事にも明記しておりますが出来れば、ご訪問者の方も含めて、
この件をあなたの言葉で記事にして訴えていただきたいとも思います。』
<<<引用

引用>>>
初めまして。この記事の作成者のOYAJIと申します。この記事の作成元である http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/41802375.html ←この記事は、すでに緊急性が無くなったために現在転載を禁止させていただいております。また、ここからの公開書庫への再転載行為はガイドライン違反行為となる可能性がありますので、すみませんが、この記事を削除していただき、必要であれば非公開書庫に非公開記事として再転載願えますでしょうか?また、こちらへの訪問者の皆様に対しても、ここからの再転載はお断り致します。
その根拠を示しておきますね。人の記事を転載する場合は以下のガイドラインに違反しないようにご注意下さい。★Yahoo!ブログガイドライン http://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/guideline.html 『禁止行為』→「著作権者の許可を受けずに著作物を公開するなど、第三者の知的財産権を侵害したり、侵害を助長すること」●これに違反した場合は、YahooID強制削除やブログ削除されてしまう可能性がありますのでお気をつけ下さい♪
<<<引用

 確かに、こうやって並べてみると内容は同じ趣旨であっても(趣旨自体の妥当性はともかく)、受け手の印象はだいぶ違います。

 一般的な話ですけど、法律がらみでのこういう文は書き方によって「どうなるか判ってるね?」という言外の雰囲気を漂わすという技法を用いることができます。で、これの厄介なところは、言った本人が「私はそんなつもりはない」といえばそれまでである可能性が高いこと。

 で、OYAJIさまは「それは誤解です」と言って私にある文を例示された。もし問題ないのなら、実際にそれを使っていらっしゃるのですから、後者のものでも良かったわけです。

 で、なんで実際に使っていらっしゃる文と私にお示しいただいた文の表現を変えたのかなぁと不思議に思ったのです。

 でもまぁそれはたいしたことじゃないです。

 OYAJIさまは転載機能を使うにあたって、著作権を放棄されたりまた著作権を主張されたりと、くるくる変わるんですよ。少なくともそれは「振り回す」行為ではないかなぁと。私はあの時点でそれを指摘したんですがね。

 削除要請するにあたっても、表現が豊富なんですね。

 ご自分ではそうお思いになりませんか?

#2402 G.R. URL 2006-12-19 Tue 17:06

 ああ、またやってしまった。本文を書いて安心して署名を忘れました。#2401はG.R.が書いたものです。

#2403 えっけん URL 2006-12-19 Tue 19:43

だからさー、「大騒ぎ」になったのは、僕が取り上げたためじゃなくて、OYAJIさんの例の記事とその批判に対する対応に問題があったからなんだって。
僕が取り上げても、その取り上げた内容がおかしければ、非難の矛先は「越後屋健太」に向いてくるわけでしょう?
Yahoo!ブログ以外の多くの人が知るきっかけになったのは、確かに僕の記事かもしれないけれど、多くの人が知ってもOYAJIさんの記事や批判回避方法が適正な物で、僕の取り上げ方が明らかにおかしければ、非難されるのは僕だったはずなのですよ。
それをいつまでも「騒ぎになったのはえっけんのせいだ」は、責任転嫁だろ、というのがこの記事の主張なんだがなぁ。

#2404 滝川クリスタル URL 2006-12-19 Tue 19:58

OYAJIさんへ

一連の批判と思われている多数のコメントは
誰か非常に影響力を持った人間から上から下に「垂直的」に批判が拡がったのであればまた問題にもなりますが、そうではなく様々な方面から「平行的に」起こっていますよね。

やはりなにかしら問題があったと認識するのがまずは大事でしょう。

「Clipperさんに「いじめ」など全く行なっていませんよ。」・・・それがいじめているという認識がないままに行動や言動をすること。これが「いじめの始まり」です。

そろそろこの問題にもしっかりとけじめを付けて無期延期のようになっている「一生涯いじめ問題を追求する新しいステージ」に向けて活動をされてはいかがでしょうか。そしてそれはたとえ未完成のスタートであっても育てていけばよいのですから、そのためには貴方が批判的と思われている方々だって内容によっては賛同しながら進行できると思いますよ。

ぜひご検討を。

#2405 くっぱ URL 2006-12-19 Tue 22:00

OYAJIさんへ
>結局は議論がしたいんじゃなくて、「OYAJIは恥を知らない大人だ!」と言いたいだけなのですね。
 そうではなくて、今現在の状況では暫定的に「OYAJIは恥を知らない大人だ!」ということになっているので、オープンな場でその根拠に関する論理の破綻を指摘するなどの反論によって現在の状況を覆すか、あるいは、反論することなく閉じた価値観の殻に引き篭もるか、お好きなほうどうぞということです。
 OYAJIさんがきちんと反論をすれば、議論になります。反論をすることなく、ごまかしたり逃げたりしたら、議論にはなりません。議論から逃げたがっているかどうかを問われているのはOYAJIさん自身です。

#2406 OYAJI URL 2006-12-19 Tue 22:45

■G.R.さんへ。
どうなるかなんて私には判りませんよ。あくまでも判断するのはYahooブログ側です。
Yahooブログガイドラインの解釈はYahoo側が公式に説明しているページ以外には公表してませんし
カスタマーサービスに投書した時の回答にも、ちゃんと「ガイドラインの解釈については
個別には回答しておりません」という意味の文章が付いてきますよ。
で、引用された文章はどちらも実際に使っているものですよ。
それと、基本的に著作権を放棄したつもりは一切ありませんので、変わっているつもりもないです。
削除要請するにあたっても、その都度において誤解を受けないように摩擦やトラブルが
発生しないように文章を変えるのは悪いことなのでしょうか?

■えっけんさんへ。
いいえ、「大騒ぎ」になったのは、明らかにあなたが取り上げたためですよ。
だって未だにYahooブログ内で転載に協力していただいた方とは
今回の転載記事の問題についてはほとんど全く騒いでいないのですから。
批判に対する対応せざるを得なくなった原因は間違い無くえっけん氏が
ワザとその影響力を知りながらはてブエントリーを繰り返したり、批判記事や
明らかに人をバカにしたような記事を次々とエントリーした結果によるものですよ。
その原因がなければ、「それらの批判に対応せざるを得なくなる状況」などには
ならなかったでしょうし、その数も相当数少なかったでしょう。
あなたのほうこそ、自分の責任を棚に上げた「責任転嫁」じゃないですか?
私は今回の善意転載記事以前の時期において、あなたのエントリーなどに対して
ここまで執拗に批判を繰り返していましたでしょうか?

■滝川クリスタルさんへ。
いえ、その認識は違うと思いますよ。平行的に起こるというよりも
はてブタグの効果によってそこから垂直的に引き起こされてると思います。
Clipperさんに関しては、いじめなどはしていませんし、むしろ・・・
見ていれば判断出来ると思いますけどね。で、何か勘違いされているようですが
これらの返信も「イジメ問題に真剣に取り組む姿勢を示す一環」だと思っている事は
ちゃんと私の記事でもすでに表明していますし、別でも取り組んでいます。

■くっぱさんへ。
#2396のあなたのコメントを見る限り「暫定的に」どころではなくて
何度も同じ言葉を強調して印象付けようとして繰り返しているようにしか見えませんよ。
あなたの「現在の状況を覆すか」という言葉自体がなんだか「勝ち負け」だけを
意識しているように見えて建設的には全く見えません。
ちゃんと2つもあなた専用の公開返信記事をオープンな場に用意しているのに
「逃げたがっている」のはあなた自身ではないのですか?

#2407 えっけん URL 2006-12-19 Tue 23:08

だからさ、OYAJIさん、ことあるごとに「摩擦やトラブルが起きないよう」と言い出すけど、現実問題としてそうした発言をきっかけに摩擦やトラブルを起こしていることに気付こうよ。
あといい加減に「なぜ大騒ぎになったのか」を見つめなおした方がいいと思うよ。
その説明は何回もしているから、きっと「自分にとって都合の悪いことは読めない」仕様なのかもしれないけど。

#2408 くっぱ URL 2006-12-19 Tue 23:42

OYAJIさんへ
>何度も同じ言葉を強調して印象付けようとして繰り返しているようにしか見えませんよ。
 オープンな場における議論においては、いくら口先だけで印象操作をしようとしても、論理の破綻を指摘されればあっという間に暫定的な結論は覆ります。OYAJIさんにも論理の破綻を指摘する機会は平等に与えられています。
>あなたの「現在の状況を覆すか」という言葉自体がなんだか「勝ち負け」だけを
>意識しているように見えて
 それはOYAJIさん自身が勝ち負けにこだわっているからなのではないでしょうか。議論において真っ向から対立する意見が存在する場合、反論の応酬によって最初のうちは暫定的な結論の振幅は激しいものとなるでしょうけれど、反論によって破綻を指摘された論理は以降に使えなくなるという意味で、いずれは共通の結論に収束していくというのが建設的な議論のプロセスというものではないでしょうか。
 OYAJIさんがきちんとした反論をすることを回避しようとしている限り、暫定的な結論は覆らないし、オープンな議論の場から逃げ出し、閉じた価値観の殻の中に引き篭もってしまったということなると思います。

#2409 SSS URL 2006-12-19 Tue 23:51

OYAJIさん。正直言って今回の転載に協力した人たちが騒いでないのは、騒いだ後にはもれなくついてくる、あなたのコメント群が怖いからですよ。
そういった内容の対話をした事もあります。
なにせあなたは普段から「初心者」を相手にしているのです。
初心者からすれば、相当な脅威ですからね。巻き込まれるのは嫌だからだまっていると言う状態なんだそうです。
なんて言っても証拠を見せろと言われれば出せないので、信じてもらえるかどうかは分かりませんけど。

でも実際に、これって「大騒ぎ」なの?

#2410 OYAJI URL 2006-12-20 Wed 07:31

■えっけんさんへ。
「摩擦やトラブルが起きないよう」と言うのが悪いことですか?
この発言から摩擦やトラブルが起きたことは無いですよ。いい加減な事を書かないで下さい。
大騒ぎをワザと起させた本人がよくもまぁそんな言葉が言えたものですよね?
あなたはここや越後屋に、今回いくつの関連記事を書いて「大騒ぎ」をしましたか?
いったいどれだけの数の記事をはてブに登録しましたか?その影響は充分にご存知ですよね?
■くっぱさんへ。
私は別に勝ち負けにはこだわらずに、その証拠として阿檀さんの#2340の提案に対して
#2353で、「阿檀さんの意見を汲み入れたいと思っています」とコメントしました。
ところがくっぱさんは#2356で重箱の隅を突くかのようなコメントをされ、私がそう言ってる
にも関わらずに#2366にまるで挑発しているかのようなコメントを書き、#2367で私が
再度、同じことを訴えたにもかかわらず、#2372で自分で調べればすぐに誰なのかも
判る事を聞いたり、ありもしない密談をしたかのように書いたりと、どこからどう見ても
論理的な話し合いをしようとは見えないですし、だいたい#2408でも、最初の段では
論理の破綻や、結論が覆るなどどうしても「白黒をつけたい」かのような言説をしながら
次の段では、私に対して「勝ち負けにこだわっている」と言い切るなど、言ってる事が
バラバラでどう見ても勝ち負けにこだわっているのはくっぱさんのほうですよ。
くっぱさんがきちんとした反論をすることを回避しようとしている限り、
暫定的な結論は覆らないし、オープンな議論の場から逃げ出し、
閉じた価値観の殻の中に引き篭もってしまったということなると思います。
■SSSさんへ。
よくそんないい加減な「決め付け」が出来ますね。そもそも「騒ぐ必要」なんてあるのですか?
一部のほんの数%の意見がさも全体の意見かのように言うのはおかしいとおもいませんか?
別に騒がなくたって、イジメ問題について意見があるならばそれを記事に書いて
関連記事にトラックバックするなど、建設的な意見交換をしていればいいんじゃないのでしょうか。

#2411 G.R. URL 2006-12-20 Wed 08:00

 OYAJIさま。

>どうなるかなんて私には判りませんよ。あくまでも判断するのはYahooブログ側です。

 そそ。そういうこと。あなたは記事が拡散して期限後も転載された文については著作権者としてほかの人たちにも削除要請されましたよね。で、期限が切れた時点で、「善意で転載した」人たちにも、同様の理由で削除要請できるわけです。ご自分で「緊急性があるからぜひ転載してください」としたにもかかわらず。

 それで「判断するのはシステム管理者側ですよ」と言うことになれば、実質、あなたはそのシステム内でブログを楽しむ善意のユーザーに対してシステムのガイドラインを切っ先としてのどに突きつけ、著作権を根拠に「追放もありうる」と「明確にほのめかして」いる。

 さらにあなたは著作権の権利が何たるかを「よく知っている」と言っておられた。

 結局のところあなたは自分の発信した記事の著作権を「利用し」、転載した人たちに対しガイドラインを楯に「もう必要なくなったから削除しろ、しないとヤフーがどうでてくるかわかんないよ」と言っていると言うのとどう違うのか。

 システム内の一般ユーザーにしてみれば、これほど迷惑なことはないでしょう。苦情が出ているいないは判ることでもないですが。

 で、システム側はこのような放縦なユーザー(<OYAJIさまのことね)をどう扱うのか。そこが興味のあるところです。

#2413 名鏡 恵 URL 2006-12-20 Wed 09:09

> この発言から摩擦やトラブルが起きたことは無いですよ。

こんな感じでピントがずれるのはOYAJIさんの仕様なんでしょうか?
不具合じゃなくて。

#2414 OYAJI URL 2006-12-20 Wed 11:52

■G.R.さんへ。
よくもまぁそんな悪意的な物の考え方が出来るものだと感心しますよ。
削除要請は確かにしましたよ。間違いない。それは内容そのものを理解もせずに
安易に転載されて無闇に無限に転載が広がっていく危険性を感じたからです。
そもそもちゃんと作成元の記事を確認していれば、転載禁止をしていることが
ちゃんと理解出来るはずのことを、それすらもせずに転載されたユーザーが居た。
善意で転載してもらった事はちゃんと理解していますし、それは否定してません。
いや、本当に善意で転載したかどうかは、その本人の心の中でしか判明しない事です。
中には明らかに嫌がらせ目的で、ここ最近になって転載した人も存在し、ハッキリと
「悪意で嫌がらせで転載しました」と私に漏らした人も存在しました。
だいたい、記事を読んだら緊急性があったのは11月11日までであることは
一目瞭然ではないでしょうか?むしろそれぐらいの判断も出来ないユーザーは
安易に転載機能を使うべきでは無いと声をあげることの方が重要ではないですか?
もちろん「その該当時期」に「善意で転載した」人たちにも、同様の理由で
削除要請できるわけですよ。それについては記事内にちゃんと明記しています。
それは認識していますでしょうか?
私が、あなたのそのコメントに非常に悪意性を感じるのは
>システムのガイドラインを切っ先としてのどに突きつけ・・・という表現です。
別に私が「切っ先としてのどに突きつけなくとも」Yahooブログユーザーはブログの
開設時点でガイドラインを守ることを前提にブログ開設をしているはずのユーザーです。
そこの決まりを守るのは当たり前のことではないのでしょうか?
ガイドラインには、何も私が「明確にほのめかして」などせずとも
明確にYahooブログ側によるブログの強制削除権が明記してあります。
その事もちゃんと利用する側のユーザーは認識しておくべきことです。当然の事ですよ。
「ガイドラインを守ろう」・「著作権侵害をしないようにしよう」と訴えるユーザーが
『放縦なユーザー』とYahoo側が判断するとはとても考えられません。

■名鏡 恵さんへ。
それを質問してどうしたいのですか?

#2415 はぁ? URL 2006-12-20 Wed 12:14

『放縦なユーザー』とヤフーに判断されたから、ランキング削除されたんでしょ?

#2416 名鏡 恵 URL 2006-12-20 Wed 12:50

お疲れ様です。

別にどうしたいわけでもありませんけど

>> この発言から摩擦やトラブルが起きたことは無いですよ。
> こんな感じでピントがずれるのはOYAJIさんの仕様なんでしょうか?
>不具合じゃなくて。

コレを『質問』だと感じたのでしょうか? だとするとやっぱりピントずれてますね。

・・・仕様だと思うことにします。
フォーカスは合わないのが仕様なんでしょう。
仕様なのであれば『仕様なんじゃあ仕様がないな。』と思う、というだけなのですが。

ところで、#2382がトンチンカンであることは認めてくださったのでしょうか?
(これは質問ですよ。(と言っても、意図したスコープの答えは返ってこない仕様なんで仕様がないんでしょうけど。))

#2417 OYAJI URL 2006-12-20 Wed 12:51

■はぁ?さんへ。
「ガイドラインを守ろう」・「著作権侵害をしないようにしよう」と訴えているユーザーが
『放縦なユーザー』とヤフーに判断される納得できるだけの要因を教えて下さい。
私は悪意の投書行為が複数回、行われたために、ロクにその事実も確認せずに
ランキング排除されたものだと感じています。
ともあれ、その理由については公表されないものですので
あくまでも誰が何を言っても憶測に過ぎないものだという事は事実ですよ。

#2418 たまらんタマ URL 2006-12-20 Wed 14:16

OYAJIさんへ
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/10322057.html
自分の著作権侵害記事をYahooに報告されちゃったことを「悪意の投書」って言ってるのかな?

#2420 はぁ? URL 2006-12-20 Wed 18:22

#2417の発言ですが

常日頃から「問題行動をしていたらヤフーに通報されますよ、削除されてもいいのですか?判断するのはヤフーですよ」

そういわれているOYAJIさんの発言にしては自己中心的に感じるのは、いつものことでしょうか?

それよりも、どうして
#2416 の方の質問はスルーされるのかが理解できません。あ、これも仕様なんですね

#2421 えっけん URL 2006-12-20 Wed 20:11

いっこ、悪趣味なコメントと(僕が)判断したので、削除しました。

#2422 G.R. URL 2006-12-20 Wed 21:12

 OYAJIさま。

>私が、あなたのそのコメントに非常に悪意性を感じるのは
>>システムのガイドラインを切っ先としてのどに突きつけ・・・という表現です。

 たしかに言葉が過ぎました。この点は謹んでお詫びいたします。また、該当する表現は取り消させていただきます。

 ついては、下記のように論旨の表現を変えさせていただきます。

>だいたい、記事を読んだら緊急性があったのは11月11日までであることは
>一目瞭然ではないでしょうか?むしろそれぐらいの判断も出来ないユーザーは
>安易に転載機能を使うべきでは無いと声をあげることの方が重要ではないですか?
>もちろん「その該当時期」に「善意で転載した」人たちにも、同様の理由で
>削除要請できるわけですよ。それについては記事内にちゃんと明記しています。
>それは認識していますでしょうか?

 これはどうでしょうね。話を蒸し返してしまうようで悪いんですが、緊急性を謳って期日までに転載を推奨させ、「期日が過ぎたから削除してくれ。ついてはガイドラインを読んでくれ。削除しない場合はガイドラインによりペナルティーがありうる」と発信した本人が述べるのはあまりに一方的であると思いますし、受け手によっては不安を覚える表現ではないでしょうか。

 ガイドラインによらずとも「事情により削除をお願いしたい」ですむのではないでしょうか。ここが、わかりません。なぜそんなにガイドラインにこだわるのでしょう。

#2423 はぁ? URL 2006-12-20 Wed 21:48

#2422 の意見に加えさせていただきたいのですが

OYAJIさんは、時には「ヤフーの運営方針にのっとった運用をしていれば・・・」などの表現を用いられもしていますが、あなたはヤフーの会社の方なんですか?

でなかったら、自分の正当性を語るために運営方針まで持ち出すのは間違っていると思いますよ

ところで、今日は忙しくて深夜までレスできないとご自分のブログに書かれていましたが、

2006/12/20(水) 12:51:56

これは深夜の時間帯なのでしょうか?

#2424 No Name URL 2006-12-20 Wed 22:06

「善意の転載」の件においてOYAJIさんは、ご自身に一切の非は無いとお考えなのでしょうか?

#2425 くっぱ URL 2006-12-20 Wed 22:07

OYAJIさんへ
>「阿檀さんの意見を汲み入れたいと思っています」とコメントしました。
 OYAJIさんが阿檀さんとローカル(「この場とは関係のない別の場で」という意味、なぜ「密談」というニュアンスを発想できるのか非常に謎)に対話をしていたのなら、その対話の概要や阿檀さんの意見を取りまとめたものをOYAJIさん自身がこの場で説明しない限り、誰にも話は見えてこないのではないかというのが私の意見です。簡単に調べられるかどうかという話ではなくて、誰が前提となる説明もなしに他所の話をこの場に持ち込んだのか?という話です。お間違えのないように。
>どう見ても勝ち負けにこだわっているのはくっぱさんのほうですよ。
 議論は対立する意見のどちらか一方を勝者に決めるような形で白黒をつけるためのものではありません。そのような発想しかできないことが、OYAJIさんが勝ち負けにこだわっている証拠なのだと思います。
 対立する意見があった場合に、必ずしもどちらか一方が正しいわけではありません。双方ともに、本当は言えていないことがらを根拠に据えたうえで自分の意見を主張している可能性があります。もしそうならば、その言えていない根拠の部分(つまり論理が破綻している部分)を反論の形で指摘し合い、その指摘された部分を踏まえた形で互いに自分の意見を修正することによって共通の意見へと洗練させていく過程こそが、建設的な議論なのではないでしょうか。
 それでもなお、どうしても自分で最初に掲げた意見にのみ固執して閉じた価値観の殻の中に引き篭りたいのならば、どうぞご自由に。

#2426 OYAJI URL 2006-12-20 Wed 22:19

■G.R.さんへ。
基本的に緊急性を謳っていたのは文部科学省ですよ。で、私もそう思って記事にした。
内容を読めば当然期日までに広める意味があるものだと理解出来るはずですし、
そもそも、そんな事も理解出来ないような記事を自分の記事に責任をもって
掲載するほうが間違った行為だとも思います。ガイドラインは本来は元々ブログを
開設する時点で読んで理解しておくべきものですよ。それは全ユーザーの義務です。
不安を覚えるのだったら不安を覚えないように何がダメで何が良いのかを
その本人がしっかりとガイドラインを自分自身で勉強して、その上で自信を持って
転載なり記事掲載をするべきだと思います。「事情により」なんてもし書いていたら
それこそ余計に批判されることだろうと思いますよ。ガイドラインにこだわるのは
禁止行為に抵触するとYahooブログにはYahooIDの強制削除権という悪法があるからです。
客観的に違反などを起していないブログが突然に削除された納得出来ない事例も存在します。
それにYahooブログ内には、あまりにもガイドライン違反行為をしているユーザーが
非常にたんさん存在しますので(ネット初心者も多いので無理もない面はありますが)
こういったことをちゃんと認識してもらわないと、ますます違反者は増加するだけなのです。

#2428 滝川クリスタル URL 2006-12-21 Thu 00:06

禁止行為に抵触するとYahooブログにはYahooIDの強制削除権という悪法=これはOYAJIさんの言われる自ブログのランキング除外も含まれたのでしょうか?禁止行為に抵触するとなにかしらの処分が下るのはごくまっとうに思えるのですが。

これは裏を返せば「万引きすると警察に通報されるのは当たり前ではなく悪法」ということになるのでは?

緊急性を重要視して日頃はブログパーツや文字の色を変えたりする初心者さんに対して、掲載するほうが間違った行為と決め付けてしまうのは言葉が過ぎるのでは。

「ガイドライン」という言葉。これは非常に幅のある意味を持っていると思います。しいていうならば「お願い以上規則未満」の範疇かと。

そこに自分の都合の良い「範疇」にあわせて引用するのはちょっと・・・

ご再考ください。

ご自身のブログにたくさんのコメントが「停戦状態」にてなくなった日から、貴方のコメントが非常に台風でいう「勢力」を増している危険性が如実に表れていますから。

これらのコメントを読まれているほとんどの
方は「コメントなくともしっかりとやりとりを見ている」こともお忘れなきよう。お互いに。

#2429 XYZ URL 2006-12-21 Thu 02:00

OYAJIさんは、ガイドラインとか厚生労働省とか、権力の後ろ盾がないとなにもできないんですね。
ガイドライン違反、著作権侵害ブロガーの増加を抑えたいなら、やりたいほうだいのティーンエイジャーブログにくまなく訪問してみてはいかがでしょうか?
ウザイ、アンタに実害はあるの、という逆ギレブロガーを説得できれば、少なくとも私はOYAJIさんの実力は認めます。

#2430 原点へ戻る URL 2006-12-21 Thu 02:21

世の中にはいろんな考えが存在する。
 
 自分では今まで大きいと思っていたことがもっと大きなものに行き会うと小さなものになってしまうことがある。

ブログは自分の考えを書く

 日々の出来事、時には相手の考えと違うところがあればそれについて書く

二人ともいや、ほとんどの人がこれで今まで運用して来たはずで間違いはないと思う。

で、ここまで続くのは何が原因なのか?

 おやじさんがekkenさんのブログにコメントした内容が原因とおもうがいかが?

上記いろんな考えがあるというのに

「あ~そうですね、そういう見方もありますね~、検討しようかな?」

でコメントを終わればここまでは続かないと思うがいかが?

それを、「あ~でもないこ~でもない」といくから「そ~でもない、とんでもない」
となるんでげしょ?

#2431 くっぱ URL 2006-12-21 Thu 06:36

OYAJIさんへ
 結局のところOYAJIさんのやりたかったことは「悪人を設定することで自分を善人の立場に置く」ということであって、その目的を達成するための手段として、利用できるものなら「いじめをなくすという大義名分」や「善意という甘い言葉を餌にした連鎖の誘発」「自殺予告の手紙を公開した政府の自己責任」「善意という甘い言葉にのせられたユーザの自己責任」と何でもかんでも無節操に使いまくりという解釈でよろしいでしょうか。
 でも、自分の利己的な目的達成のために利用できるものなら何でもかんでも無節操に利用しまくるというOYAJIさんみたいな態度こそが、「いじめ」という土壌を作り上げていると思うんですよね。あっ、でもOYAJIさんにとっては「いじめをなくすため」というのは手段であって、実際は「いじめ」のことなんてどうでもいいんでしたっけ。

#2432 OYAJI URL 2006-12-21 Thu 08:25

■滝川クリスタルさんへ。
人に質問する前に、ある程度ご自分で調べられる事はちゃんと調べて下さいね。
ブログ管理者への通告も無しに、バックアップシステムも無い状態で、利用規約などで
第三者の知的財産権を大事にすると謳っているYahooブログ側自体があのような
強制削除権という「強権」を条文に入れていることそのものが問題だと思います。
「禁止行為」に対するYahoo側の処分の種類については推測でしかありませんが
「YahooID使用禁止」→「ブログ削除」→「ランキング排除」→「検索排除」などの
ある程度の幅を持たせていると思われます。もちろん禁止行為に抵触するとなにかしらの
処分が下るのはごくまっとうな事ですし、それに異論を唱えているわけではありません。
ただ、やり方があまりにも理不尽な上に平等性が無い事を問題にしているのです。
実例を挙げれば、以前、禁止行為により「検索排除・ランキング削除」されたブログが
ありました。その当時は、メールでの運営者側のやりとりにより、どの記事が禁止行為に
該当しているかをカスタマー側もブログ管理人に伝えていたそうで、その後、
そのブログ管理人が該当すると思われる記事を修正し、禁止行為を改めました。
そしてしばらくすると、そのブログは「検索復帰・ランキング復帰」と相成りました。
こういった納得出来るプロセスがあれば、「悪法」などとは呼びません。
「通告も警告もしないし、何が違反なのかも説明すらしない。その解説ページも微妙。
利用者には一体何が違反で、何が違反じゃないかの明確なラインが非常に判りにくく
教えてもくれない。そして一方的にユーザーの知的財産権を一瞬にして無に帰す。」
中には、それらに注意して全く違反行為などをしていなかったブログでも
理由の説明も無しに、一瞬にしてブログ強制削除に遭ったところもありました。
しかも、そのブログは「Yahooブログ側自身が、人為的にチェックしておすすめブログとして
紹介していたブログ」でもあったのですよ。チェックする側がおすすめブログとして紹介していた
ブログを、何の咎もなく理由説明もせずに強制的に削除することが出来る権利を「悪法」
と言わずにどう言えばいいんでしょうか?

#2433 G.R. URL 2006-12-21 Thu 08:35

 OYAJIさま。

>「事情により」なんてもし書いていたら
それこそ余計に批判されることだろうと思いますよ。

 これは考えすぎと言うものでは。まずは転載元と転載先で十分に誠意を持って話し合いを行うことが「可能」ならば、たいていの場合こじれることはないと思いますが。

>禁止行為に抵触するとYahooブログにはYahooIDの強制削除権という悪法があるからです。

 この点は厄介ですよ。OYAJIさまがそれを認めるなら、ご自分で悪法を認めて利用しつつ一方で批判していることになりはしませんか。私なら、「悪法」であるならそれを利用しないように自制するなぁ。

#2434 OYAJI URL 2006-12-21 Thu 08:40

■滝川クリスタルさんへ。
「ガイドライン」というのは、基本的なルール・指標です。
http://messages.yahoo.co.jp/guide/4_1_3.html
これが曖昧だったり、判りにくいものであってはダメだと私は思います。
なぜなら「ライン(線引き)」を「ガイド(示すもの)」だと思うからです。
その運用にあたっては、ある程度の「幅」を持たす必要性はあると思います。
厳密に「ガイドライン違反」に該当したブログを片っ端から「YahooID利用停止処分」
などにしてしまうと、もうそれは「強権」としかいえなくなってしまいます。
「ガイドライン」を示した上で、「柔軟で幅のある公平な運用」をしていくものだと思います。
私は初心者さんなどに、禁止行為などを説明する場合などは必ず「~の可能性があります」
と、断定形にしないように注意をしています。まずは「それを知る事が大事」だと思うからです。
「知らないままに禁止行為(の可能性のある事)」を行なっているユーザーが多いからです。
別に「自分の都合の良い「範疇」にあわせて引用」しているのではありません。
なので再考する必要も無いと思っています。現実に存在するガイドラインに明記された
「禁止行為」などを、それを知らないであろうユーザーさんに「知らせる事」が
悪いことではないと思っています。むしろ、ちゃんと「知っておくべきこと」だと思います。

#2435 OYAJI URL 2006-12-21 Thu 08:48

■G.R.さんへ。
私は考えすぎだとは思いません。なぜならそういった中途半端な発言で濁すと
必ずといっていいほど批判する人間が現れるのを何度となく経験してきているからです。
もちろん、転載元と転載先で十分に誠意を持って話し合いを行なうことが「可能」ならば
たいていの場合こじれることは無いと私も思います。しかし、誠実に話し合いをしていても
それを曲解して受け取り批判するユーザーが存在するのも事実です。例を挙げましょうか?
>ご自分で悪法を認めて利用しつつ一方で批判していることになりはしませんか
ならないと思います。なぜならその悪法を「実際に運用するのは運営者側のみ」だからです。
私には「利用」などは「不可能」です。強制削除を行なえるのはYahoo側のみです。

#2436 名鏡 恵 URL 2006-12-21 Thu 10:16

これは質問です。

> #2382がトンチンカンであることは認めてくださったのでしょうか?
Yes/Noで結構です。答えてくださいませんか?
答えられないとしたら、その理由を教えてください? 

次に、
仮に私が『論理的妥当性は道徳的な善悪とは無関係に検証できる』ということについて、この例を引用してエントリをし、オープンな議論を求めたとして、OYAJIさんはそれにコメントしていただけるでしょうか?

#2439 OYAJI URL 2006-12-21 Thu 10:56

■名鏡 恵さんへ
>ekkenさんはそれがなんと呼ばれていようと[OYAJI さんにとっての a']が問題だといっている
この前提自体がおかしいと言ってるのですよ。
私はこの[OYAJI さんにとっての a']=Yahooブログ記事を使った善意の転載推奨記事は
[ekken さんの a]では「無い」と思っています。なので#2387において
>で、あるならば「本当にそれが問題」なのかどうかについて議論すべきですよね?
とあなたにご質問しています。

#2440 G.R. URL 2006-12-21 Thu 11:18

 OYAJIさま。(一応OYAJIさまあてですが、独り言に近いです)

 うーん。そもそもの話ですが、OYAJIさまは善意の転載を促した。そしてそれを回収しようとしているんですよね。ま、これはこれでOYAJIさまサイドからすれば理にかなった行為かもしれません(一般的に見て理にかなっているかはともかくです)が、それに関して、ヤフーのガイドラインを添えて回収するべき妥当な理由がどうしても判らないのですよ。

 たしかにヤフー側の削除の危険性を訴える点でガイドラインを用いることはひとつの方法ですし、削除に従わない方には「致し方なく」それを示すのも方法かもしれません。

 でもですよ、発端となったのはOYAJIさまの行動(転載推奨)なんですし、ヤフーのガイドラインが「悪法」(<私はこれを「恣意的な運用が可能なバランスの悪い決め事と解釈しますが)であることをご存知のユーザー(<OYAJIさま)が行う方法としてはどうかなぁと。

 著しくコストパフォーマンスが悪い方法なんじゃないかと思えます。

>ならないと思います。なぜならその悪法を「実際に運用するのは運営者側のみ」だからです。
>私には「利用」などは「不可能」です。強制削除を行なえるのはYahoo側のみです。

 それはそうなんですが、その実際の運用のトリガー(発動のきっかけ)となるのは、OYAJIさまでしょう? 言い換えると、「私の著作物に関する権利を私が行使しますよ」と宣言しなければ、ヤフーもそのガイドラインを運用する理由はないわけですし。違うかなぁ。

#2441 名鏡 恵 URL 2006-12-21 Thu 11:40

まず、『逃げるな』という議論を封殺するために、質問には答えておきましょう。
>「本当にそれが問題」なのかどうかについて議論すべきですよね?
私は『それ』が何のなのかについての定義がはっきりしないうちから『それが問題なのかどうか』について議論すべきだとは思いません。

次に、私からの質問の件に戻りますが、
OYAJIさんの答えは私の質問とフォーカスが違います。(やっぱり仕様ですかね。これ)
あるいは、それで No とおっしゃってるつもりなのでしょうか?

私は『どのような話をすべきなのか』について言及したいわけではありません。
あなたのコメントの論理的妥当性のみをサブジェクトとしています。
(本当に『それ』を議論すべきか否か、あるいは『それ』についての私の個人的意見は別として)

>「チェーン日記」と名付けたのは「誰」ですか?その言葉が定義されている
> インターネットユーザーに広く周知の事として認知されているサイトや文献などはありますか?

これは#2382の文脈においてトンチンカンだ、といっているのです。(後半の『あなたの言い訳は言い訳に過ぎない』も相当にトンチンカンだと思いますが)

ちなみに、#2439からでもOYAJIさんの発言の論理的妥当性が疑わしい、ということを示すことは十分出来ます。
(#2381でekkenさんが指摘しているトンチンカンさそのものだし、前半から後半の質問は導き出せない)
ですが、問題はひとつづつ片付けましょう。

まずは、『#2382がトンチンカンであるか否か』です。

あと、
> 仮に私が『論理的妥当性は道徳的な善悪とは無関係に検証できる』ということについて、
> この例を引用してエントリをし、オープンな議論を求めたとして、
> OYAJIさんはそれにコメントしていただけるでしょうか?
これについては答えはいただけないのでしょうか?

#2442 滝川クリスタル URL 2006-12-21 Thu 13:43

まずは議論としての返答に感謝します。確かにOYAJIさんの言われるヤフーの対応はオークションでも同様の事もあり、「まるでPCが対応しているかのような」事例も少なくありません。「ある程度の幅」そこがいわんとしていた所ですので受け止めます。

お互いの議論での言いたい、理解をしたいという「幅」も違えど方向性が同じであればお互い矯正しながら進めるものでもあると思います。

そこまで説明をしていけるのに最初期の時点での対応がやはり「もう少し・・・」な部分が今となってはOYAJIさんも反省されているのでは?

今日は文部科学省の議事録を閲覧してみましたが、こちらも読み手にとっての「幅」があるように感じられました。(残念ながら履修問題に重きをおいている文もありましたが)「彼ら」が様々な形で「募るような印象で」訴えていればOYAJIさん以外にも少なくとも「万単位」での各ブログなどでの運動もあってもおかしくはなかったと。

ですので今回は「文部科学省~」はあくまでも個々の捉え方の範疇にとどめておかないと、読み手にとっては「!OYAJIさんは国から委託されたのか?」と呼んでしまう可能性は否定できませんから。とくに私のような初心者は「印籠」に匹敵します。

そこで改めて問いかけを。(言葉尻の追いかけではありません)

やはり「悪法」とわかっている時点での「判っていながら」行動についてはまずかったと思うんですよ。飲酒取締りの警察官が飲酒するくらいのインパクトあります。

世代かどうかはわかりませんが、最初の戦闘で宇宙戦艦ヤマトが「波動砲」を使うようなものです。

返事はいりません。心の中で「そうかもな・・・」でいいです。

今までの議論のなかでお互いの「円」が全く重ならない部分もありますが、「重なる部分」もあるはずですよね。そこがなければそれは議論ではなく「水かけ論」になってしまいます。そして複数の「円」を重ねた上で
「先にあるもの」を見越して最初のテーマであるいじめ問題につながっていくことを望みます。

私にもエゴがある。OYAJIさんにもエゴがある。名鏡さんの言われるようにひとつづつ出よいので解決しつつ議論で重なった「厚着」を脱ぎ捨てていきませんか?

#2445 anonymous URL 2006-12-21 Thu 21:04

>あの記事を読み込んでいけば、11月11日の自殺予告日までに転載が広がれば
記事の目的は達成されることになり、

この記事の目的ってなんだっけ?
「自殺予告日までに転載が広がる」以上の目的がわからない。だって「転載されれば目的達成」だもの。
いじめについて考える事、あるいは自殺について考える事に締め切りなんかないじゃないか。なのに何故「11月11日の自殺予告日まで」なんだ?

#2446 anonymous URL 2006-12-21 Thu 21:39

>転載機能とチェーンテキストには明らかな差異があり

「転載機能」と「チェーンテキスト」を並べると確かに差異はあるけど
「転載機能を使ったチェーンテキスト」
「メールを使ったチェーンテキスト」
「はがきを使ったチェーンテキスト」
どれも同じ。
善意か悪意かは関係がない。実際に善意で始まったはずのテキストがチェーン化して問題になった事件がいくつもあるのに無視する気か。

#2447 くっぱ URL 2006-12-22 Fri 06:55

なんだかもう滝川クリスタルさんの#2442とか読むと、OYAJIさんはもはやなだめすかさないと対話を拒否して引き篭もってしまう某国の偉い人みたいな雰囲気かとも思えますけど、転載を推奨しておきながら、後になってヤフーから削除権を行使されても自己責任ですよというような態度に関する嫌悪感の原因は「騙し」にあると思います。
 例えば、美容整形などの手術において、広告ではものすごく効果があるように宣伝して誘うだけ誘っておいて、でも副作用や手術失敗による取り返しのつかない事態の可能性などについてはほとんど触れないみたいな。で、手術後に、「手術なんだから副作用や失敗の可能性があるのは当たり前でしょう、手術を受けることを自ら選んだあなたの自己責任です」みたいな態度をとられるような感じなのだと思います。

#2448 滝川クリスタル URL 2006-12-22 Fri 12:08

記事を最初から(ここに移る前の90コメントも)読み直してみましたが、OYAJIさんの言葉が変化するさまを見て、昔読んだ・・こうもりが鳥には「おれは鳥だ」といい、けものには「おれはけものだ」と言って最後には嘘がばれて両方から非難されて洞窟で「引きこもってしまった」昔話を思い出してしまいました。今ならまだ「どちらか」に入れますのでどうぞお早目の決断をお願いいたします。

#2449 OYAJI URL 2006-12-22 Fri 16:08

ポイントを整理します。
「Yahooブログで公式に認められている転載機能」と
「チェーンメール・チェーン日記」と呼ばれるものとは
明確な違いがあり、似て非なるものというのが私の見解です。
善意が必ずしも悪影響を及ぼさないか?という点については
悪影響を及ぼす場合もあると考えてはいますが、
今回の私の記事は、その情報の出所はその信憑性に疑うべき点も全く無く、
かつ、全ての転載先の把握が可能であり、作成元も明記した上で容易に
記事作成者が判明しているもので、悪意ある内容に改変する事も不可能です。
しかも、予告期限である11日までは誰も大騒ぎなどはしていなかったものを
ワザと騒ぎになる事を十分に認識していながら意図的に騒ぎにしたのは
間違い無くえっけん氏であり、その事による多大な精神的苦痛を
私が受けた事は間違いのないことです。
私は元より、問題が問題なので、この転載に関する全ての反応に対して
その全てに誠実に対応することが「いじめ問題」に誠実に対応している事
となると考え、自分の書いた記事の影響に対する責任を果たす事と思って
行動してきましたが、ここに来てその限界も感じてきました。
その原因を考えるとやはり「騒ぎを大きくした者」の責任はあるかと思います。
11日までは間違いなく全ての影響に対しての対応は十分に出来ていました。
それを「大きくした責任」は明らかにえっけん氏にあります。
また、一方でこれだけ「善意による転載推奨」を批判する人達が
多いにもかかわらずに、他の善意推奨記事に対しては何の反応も示さない事が
とても不思議にも思います。私の記事は少なくともガイドライン違反などは
起してはいませんが、私がこれまでコメントしてきた中には、明らかに
著作権侵害記事が多数転載された事例や、つい最近記事で投稿した件でも
同じように新聞社サイトの記事の著作権侵害記事の善意による転載事例が
あったにも関わらず、それらについては全く関心すら示さない態度を
見ていると、単なる「私怨」による醜い中傷行為にしか過ぎないのでは?
と勘ぐりたくもなります。

#2450 はぁ? URL 2006-12-22 Fri 17:00

#2449で、OYAJI氏は「11日までは対応できていた」と言われていますが

二次転載以上の場所への啓発行為は、11日以前にも大きな騒動になっていましたが、あなたが気がついていなかっただけだと思います。
ご自分の見聞きしたものが世界のすべてみたいな物言いをよくされますが、ネットの世界はそんなに狭くありませんので、もう少し視野と考え方を広げた方がいいと思いますよ。

ところで、Yさんという方を「私の悪口を流布している」と、垂れ込み情報のみで粘着に嫌がらせをしてブログ削除に追い込んだそうですが本当ですか?

また、その垂れ込み情報の内緒カキコを、別件で巻き起こしたトラブルの釈明のため、無修正で不特定多数のブロガーの元へばらまいたって、本当ですか?

#2451 OYAJI URL 2006-12-22 Fri 17:55

■はぁ?さんへ。
根拠も示さずによくもまぁそんな「デマ」を書けるもんだ・・・。
二次転載以上の場所へ投稿したコメントを示しますね。
『転載掲載本当にありがとうございます。★もしこの記事を「今から」転載されたい方がいましたら
転載元(作成元)の記事は『新しい情報が常に修正・更新されて追記されています』ので、
転載は『作成元』の記事 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/41802375.html ←ココから
して頂いた方が最新情報が書いています。
再転載(二次転載)が繰り返されると、いつまでも古い情報ばかりが流れ続けてしまいます。
(現在・第07版です)』

『また、このお願いは決して「その時点で善意からこの記事を転載していただいた
転載者の方に、コメントのあるこの記事を削除してまで新しい修正された記事の再転載を
してもらいたいために書いているのでは決してありません」ので、
その点くれぐれも誤解されませんようにお願いします。
記事の転載にはこういったデメリット→ http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42025554.html
あるという事などもこれを機会にぜひ知って頂き皆様自身が
今後トラブルなどにならないためにという事でお伝えしている事をご理解願います』
とコメントしていたのです。(状況によってこれに似た別バージョンのコメントを使い分けてました)
この件が、具体的にどこで「大きな騒動」となっていたのでしょうか?
また、それはなぜ「大きな騒動」となっていたのでしょうか?
それと後段の件は、いずれも「本当じゃない」ですよ。まるっきり「悪質なデマ」ですし、
「正確な事実」を公表するつもりも義務もありません。

#2452 はぁ? URL 2006-12-22 Fri 18:38

OYAJI氏って、どうしても論点がずれるんですね。あなたがどう言って回られたかなんて一言もお聞きしていませんよ。もう少し質問を読み、理解してからお返事してくださいね。(そもそもお返事も即していませんし)

後段についてですが、説明したくないのでしたら、ノーコメントでいいんじゃないんですか?嘘だけはついてはいけないと思いますよ。なんでしたら、証拠を公開しましょうか?

#2453 うーむ URL 2006-12-22 Fri 18:48

もしかしたら転載機能って証拠を広めるツールとしたなら有効かもしれない・・・もちろん悪用もできるからやっぱり不必要か。

#2454 らぶ URL 2006-12-22 Fri 19:48

>ポイントを整理します。
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-446.html#comment2449

ぜんぜん整理になってないんだけど。
名言の数々ありがとう。

#2455 OYAJI URL 2006-12-22 Fri 21:28

■はぁ?さんへ。
ご自分の書いた事も覚えていないのですか?
>「11日以前にも大きな騒動になっていましたが」
と書いていますよね?#2450で。そんな事実がどこにありましたか?
ちゃんとそれを示して下さいよURLで。
私が二次転載以上の場所へ投稿したコメントを示した理由は、
あの内容で「大きな騒動」になどなるはずがないと思うからですよ。
あなたこそ、もう少し視野と考え方を広げた方がいいと思いますよ。
嘘もついてはいません。嫌がらせをされたのはむしろ私のほうです。
トラブル釈明のために回ったのでもなく、不特定多数にもばらまいていません。

#2456 はぁ? URL 2006-12-22 Fri 22:13

OYAJIさんって、ほんとに脊髄反射されるんですね(笑)

具体的にURLで晒してたらいっぱいになってしまいますので、2chでもヤフー掲示板ででもお探しください。あなたの言葉をお借りすれば「そんなことも探せないのですか?」

それと、「「正確な事実」を公表するつもりも義務もありません。」と言いながら、ポロポロ言い訳じみながら公表されるのですね(笑)では、あなたが言い訳して回った内容(ゲスブ3個分)を公開しても問題ないってことですね?

#2457 はぁ? URL 2006-12-22 Fri 22:16

あ、言い忘れていました。キャプチャ画像はさすがにかわいそうですので勘弁して差し上げますね。無修正ですものね、相手の方が可愛そすぎますから。

#2458 OYAJI URL 2006-12-22 Fri 23:04

■はぁ?さんへ。
ヤフー掲示板は見ていないので知りません。そんなとこで「大きな騒動」に
なってたとしても私本人が見てもいないし、その内容の信憑性も判らないので
URLを教えて頂かないと判断のしようがありませんよ。
で、2ちゃんねるで書かれている無責任な批判などを気にしてても意味が無いです。
それを「大きな騒動」とあなたが言うのは勝手ですが、私はあくまでもブログという
媒体の上での事を言ってるのです。ですので前提そのものの認識が違います。
むしろ、そんな場所を根拠にして出してくること自体が無意味ですし建設的ではありません。
で、何度も言いますが「言い訳」して回ったわけではありません。内緒投稿で投稿した
内容を公開するという行為は、同時にあなたはそれらの人達全てに対して
情報漏洩の嫌疑をかけさせる悪事だという事を理解していますか?
もう一度聞きますが、私が何の嘘をついたのでしょうか?
嫌がらせをしたのは誰だと思っているのでしょうか?
不特定多数にばらまいた事実はどこにあるのでしょうか?

#2459 No Name URL 2006-12-23 Sat 00:50

詭弁のガイドライン、その8

#2460 はぁ? URL 2006-12-23 Sat 04:22

OYAJIさん、大騒ぎのレベルをブログの中だけと言う小さな枠で捉えられていたんですね?スケールが違いすぎやしませんか?例えるなら、キロメートルと、ミリメートルくらい(笑)どちらでの騒動が大きいかは、普通の感覚をもった方でしたらおわかりいただけると思っておりましたけど、どうもそれをお求めさせていただくのは酷なようなので、可愛そうですからもうやめておきますね(これ以上言うと「いじめだ」って騒ぎ出されそうですしね(笑))

それと、後段に関してはなんだか必死に言いつくろっておられる風が感じられるのは私だけでしょうか?あなたは「やってない」「していない」そう明言されているのですから、問題はないのではないんですか?なぜ、徐々に「公開するな」的な発言が増えてきているのか、しかも、「ほとんど脅迫めいて」。それと、「もう一度聞きますが」って、「まだ一度も聞かれていませんけど?」一方的に「してない」「やってない」などと宣言されてばかりじゃないですか?ばらまいてないんですよね?内容はすべて、相手の方も納得されたものを配布されたんですよね?(何しろ「真相を」語りに回られたんですものね)相手の方の許可をとって配布されたんですよね?(「真相を」語られるにしても相手のゲスブのカキコを見て特攻なんて、してませんよねぇ、そんな非常識なこと)

#2461 はぁ? URL 2006-12-23 Sat 04:30

追伸ですが、私が公開した場合、情報漏えい云々に関してゴチャゴチャ言えるのはOYAJIさんだけだと認識しています。ですから許可を求めているんじゃないですか(笑)。法的に見ても、あなたが「本当に潔白」なら、「好きなだけ公開してください」の一言ですべて終わるのではないですか?そもそも、内緒コメントとはいえ、あなたのブログに内緒でカキコされた方のキャプチャ画像をばら撒かれている時点で、あなたの方が「情報漏えい」として責められてしかるべきだとおもいますけど、その点はどうお考えですか?
 
この件につきましては、あなたが自分の非の部分を認められるのでしたら、公開は差し控えようと思いますけど、このように、高圧的な態度をとられ続ける場合、私に対する「脅迫」とみなされかねませんのでお気をつけくださいね。

#2462 くっぱ URL 2006-12-23 Sat 09:20

ポイントを整理します。
>「Yahooブログで公式に認められている転載機能」と
>「チェーンメール・チェーン日記」と呼ばれるものとは
>明確な違いがあり、似て非なるもの
 であるのは、前者が「機能」、後者が「手法」であるという意味で、当たり前のことである。OYAJIさんの転載推奨記事では後者の「手法」を用いたことのいかがわしさが問題視されているのに、OYAJIさんは前者の「機能」を用いたことの正当性ばかりを主張して、後者の「手法」を用いたことのいかがわしさに対する釈明はうやむやにしている点が胡散臭い。その胡散臭さが騒ぎを持続させている原因である。
 後者の「手法」を用いることに対する嫌悪感の本質は、口コミによる推薦・賛同の信頼性を利用した「騙し」にある。例えば、企業がお金を払ってブログに商品の提灯記事を書かせる行為に対する嫌悪は、そのブログ主が本心でその商品を推薦しているわけではないという「騙された感」からくるものである。OYAJIさんのやった転載推奨記事も、お金の代わりに「善意」という言葉を餌にした形で同様の「騙し」を用いている。
 なお、上記の指摘に関して異論が特にないならば、OYAJIさんからのお返事は必要ありません。

#2463 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 10:31

■はぁ?さんへ。
高圧的な態度を取っているのは間違い無くあなたのほうですよ。
私がブログをどういうスケールで捉えていようとそれをあれこれ
ここで論じるのは無意味です。あなたは最初に#2450で、
>OYAJI氏は「11日までは対応できていた」と言われていますが
>二次転載以上の場所への啓発行為は、11日以前にも大きな騒動になっていましたが、
>あなたが気がついていなかっただけだと思います。
と書いていますよね?この内容の時点でおかしいのですよ。
私が「11日までは対応できていた」と言ってるのはあくまでもブログ上の話です。
それなのに、あなたはブログ外で「大きな騒動になってること」を
ここで持ち出してきているのですよね?
私は「えっけん氏がワザと騒ぎを大きくした責任がある」と書いた意味は
私の見ていない「Yahoo掲示板」と、見てますが意味の無い「2ちゃんねる掲示板」は
この話と無関係なのですよ。あなた自身が「論点ずらし」をしているのです。
「どちらでの騒動が大きいか小さいか」を論じてるのではありませんよ。
「ブログの中だけと言う小さな枠」だけでも別にいいです。その小さな枠の中で
えっけん氏が十分に「大騒ぎ」をさせて、その影響で対応しきれなくなっていると言ってるのです。
で、私が見ていないその情報の信憑性も確認出来ない「ヤフー掲示板」の数多くあるURLは
教えてくれないのでしょうか?出せないのですか?嘘だったのですか?
>どちらでの騒動が大きいかは、普通の感覚をもった方でしたら
いえ、普通の感覚は持っていますよ。でも、「どちらでの」って問いかける相手が
「片方しか知らないと言ってる相手」である事を知っていながら聞くのはおかしいでしょ?
普通の感覚を持っていても片方しか知らなければ「どちらが大きいか」は答えられませんよ。
>あなたは「やってない」「していない」そう明言されているのですから
はい、何度でも書きますね。私がやっていないと主張してる点を間違えないで下さいね。
私はあなたが「言い訳して回った」と指摘した件について「言い訳して回ったのではない」
と言ってるのですよ。(一部に)回った本人ですから、それを「言い訳」なのか
別のことなのかを正確に認識しているのは私本人しかありえないです。
そして「#2450」で>「不特定多数のブロガーの元へばらまいた」って書いてますが
これも事実と反しています。こういう事実はありません。私は「一部の特定された人」だけに
別の意図で回ったのです。ごく一部の方のところを回ったことは否定しません。
もう一度聞きますが、私が何の嘘をついたのでしょうか?
嫌がらせをしたのは誰だと思っているのでしょうか?
不特定多数にばらまいた事実はどこにあるのでしょうか?
>後段に関してはなんだか必死に言いつくろっておられる風が感じられるのは私だけでしょうか?
あなたがどう感じるかは自由です。
>なぜ、徐々に「公開するな」的な発言が増えてきているのか
という点については、一番の要因としてはこの件をこれ以上騒ぐことで
心痛を覚える方がいらっしゃいますので、それに配慮して欲しいという事が一番の理由であり
その次に、内緒投稿で投稿したものをあなたが公開するという事は、同時に私が投稿した
ブロガーの方全員に情報漏洩の汚名をあなた自身が着せることになると言ってるのですよ。
>ばらまいてないんですよね?・・・はい、「不特定多数のブロガーの元」へはばらまいてません。
特定の方にしか内緒投稿していません。
『相手の方も納得されたものを配布されたんですよね?』→当然です。相手の方にも
全く同じ画像と同じ文面を見てもらってその件を説明し了解を得ています。
そして未だにその原因となった相手の人からストーカー被害を受けていると
今日も内緒で報告がありました。
>法的に見ても、あなたが「本当に潔白」なら、「好きなだけ公開してください」
>の一言ですべて終わるのではないですか?
何に対しての潔白ですか?未だに被害を受けている人がいますので公開することへの悪影響が考えられますし
その件に絡んでいる人への悪影響もありますので、公開されるのはデメリットしかありません。
>あなたの方が「情報漏えい」として責められてしかるべきだと
>おもいますけど、その点はどうお考えですか?
ご本人にも見ていただいて了解を得て伝えているものですので別に責められてもいませんし
全く問題は無いと思っています。
>この件につきましては、あなたが自分の非の部分を認められるのでしたら、
>公開は差し控えようと思いますけど、このように、高圧的な態度をとられ続ける場合、
>私に対する「脅迫」とみなされかねませんのでお気をつけくださいね。
何の非を認めろと言いいたいのでしょうか?認める認めないにかかわらず、
それを公開する事は法的にも問題がありそうですし、もっと大きな悪影響が考えられます。
高圧的な態度を取っているのはあなたですよ。「公開するぞ!」と明確に「脅迫」じみた事を
ここに書いているのはあなたですよ。それをご認識下さい。
で、もう一度聞きますが、私が何の嘘をついたのでしょうか?
嫌がらせをしたのは誰だと思っているのでしょうか?
不特定多数にばらまいた事実はどこにあるのでしょうか?

#2464 えっけん URL 2006-12-23 Sat 10:39

OYAJIの人はいい加減同じ事を何度も書くのは止めてください。
OYAJIさんは
・俺は悪くない
・善意の転載なのでチェーンテキストではない
・悪いのはえっけん

以上の3つのことしか言っていません。
しかもそれはずべてあなた以外に否定されています。

#2465 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 10:43

■くっぱさんへ。
つまり、「転載機能という手法を用いたいかがわしさ」を(あなたは)問題にしたいのであり、
「その嫌悪感の本質は、騙しにある」と言いたいのですね?
反論します。いかがわしいと思うかどうかは主観の問題であり、いかがわしいと思うのであれば
ちゃんとそう思う原因をブロガー自らが調べて、いかがわしくないようにすれば良いのであり、
「騙し」なのかどうかも、その内容をきっちりと吟味して調べれば判ることです。
で、今回の私の記事は、文部科学省という国の機関が発表したもので、おそらくそれは
文科省内で十分に検討されつくした上で発表が決まったものであり、私が記事中にも
書いていましたように、その情報はTV報道という、これも公のマスメディアであり
報道内容の「真偽」をちゃんとチェックしているであろう機関からの報道を見た上で
あの記事内容を書いておりますので、内容的に「騙し」などはありません。

#2466 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 10:46

■えっけんさんへ。
では、悪影響を及ぼしそうな危険性のある風説がここにコメントされないように
この記事を削除するか、コメント封鎖をするようにお願い致します。
で、「ワザとその影響を十分に理解していながら大騒ぎしたこと」は認めるのですか?

#2468 えっけん URL 2006-12-23 Sat 11:39

悪影響を及ぼす記事を書いたりコメントをしないよう、OYAJIさんはネットを止めるべきだ。
大騒ぎ云々はいい加減ウザい。
誰が取り上げようが、OYAJIさんの記事に何の問題もなければ、これほど広まることはなかった。以上。

#2473 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 11:54

■えっけんさんへ。
悪影響を及ぼす記事を書いたりコメントをされないよう、えっけんさんはネットを止めるべきだ。
大騒ぎ云々を取り上げられたくなかったらいい加減にその責任を認めたらどうですか?
>誰が取り上げようが、OYAJIさんの記事に何の問題もなければ、
>これほど広まることはなかった。
この認識は「違う」と思います。あなたはここや越後屋でどれだけの記事を投稿され
どれだけの誤解をばら撒き、どれだけのブックマーク登録をされたのか、
それを一番ご自身が解っているはずです。それが無ければこれほど広まることはなかった。

#2474 くっぱ URL 2006-12-23 Sat 12:04

OYAJIさんへ
>「転載機能という手法を用いたいかがわしさ」を(あなたは)問題にしたいのであり、
 しれっと論点のすり替えするような行為はお控えください。私が指摘しているのは「転載機能という手法」ではなく「チェーンメールと同等の手法」を用いたいかがわしさです。「転載機能」は関係ありません。また、「いかがわしい」は、「善行」をした人を「善い」、「悪事」をした人を「悪い」と形容するのと同じ用法としての、「悪事ではないとはいえない行為(つまり、悪事である可能性が残されている行為)」をした人に対する言葉として用いているので、主観みたいなものとは関係ありません。
>内容的に「騙し」などはありません。
 内容の質は「騙し」とは関係ありません。企業がお金を払って書かせたブログの提灯記事に対する嫌悪感が商品の質とは無関係であるのと同様に、OYAJIさんの転載推奨記事も、「善意」という言葉を餌に転載をさせたという手法そのものが「騙し」なのです。
 以上の理由により、OYAJIさんの上のコメントは私の指摘に対する反論の形になっていません。このことを踏まえたうえで特に異論がないようでしたら、OYAJIさんからの更なるお返事は必要ありません。

#2475 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 12:37

■くっぱさんへ。
私は「Yahooブログの転載機能」は「チェーンメールと同等の手法」とは思いません。
その違いについては、すでに記事にしております。同等というのは「同じく等しい」という意味です。
私はずっと「明らかな差異があり、似て非なるものだ」との主張をしています。
この主張が覆るのであれば、あなたのおっしゃる事を考えてみてもいいですが、私は違うものだと思っています。
主観についてですが、「人が何かについてどう思うか」というのは明らかに「主観」だと思います。
あなた個人が「胡散臭いと思う」ことを「主観」だと言ってるのです。
くっぱさん個人が「胡散臭いと思う」ことは「客観」なのでしょうか?
>OYAJIさんの転載推奨記事も、「善意」という言葉を餌に転載をさせた
>という手法そのものが「騙し」なのです。
では、「騙し」の定義についての共通認識が必要かと思います。
「騙し」とは、 http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%A8%99%E3%81%97&enc=UTF-8&stype=0&dtype=0&dname=0ss
その意味は「[1] だますこと。欺くこと。」・「[2] だます人。かたり。」と書かれています。
手法そのものが「騙し」とくっぱさんは書いていますが、「転載機能そのものは誰も騙してはいません」し、
私自身も騙すつもりで嘘の内容を書いたわけではありません。事実を元にして書いた記事です。
それと、これまでも何度も書いてきましたが「転載を強制的にさせた」のではなくて、
転載者自身の自らの「意思」で「転載した」のであり、手取り足取り「転載させた」わけではありません。
該当記事にもリンクをしていますが、本音としては「自らの言葉でこのイジメの件を記事にして欲しい」と
述べておりますし、該当記事内にもちゃんと「または、この件をあなたの言葉で記事にして訴えていただけませんか?」
というように明記しております。

#2476 はぁ? URL 2006-12-23 Sat 12:46

どうやら、ヤフーブログの中の小さな領域の中で、ご自分の知りえている内容のみの小さな領域の中のお話をされていたんですね。そもそも、そんなせまい領域に、たくさんの方が異論を言いに凝られると言うのはあなたの意見にそれなりの問題があったからとは考えられないのですか?
 
どういっても言い訳というか、必死に取り繕われますので、こう言いましょう「****(敬称伏せ)さんとこのゲスブを見てこちらに寄らせてもらいました。
ご心配をおかけして本当に申し訳ございません。


事の真相をお伝えしに来ました。原因は、ある人が~」で始まる、あなたが「一部の特定された人」に配布された内容を公開し、本当に言い訳でないのかどうか、みなさんの意見を仰いでもよろしいですか?
 
それと、また誤解がありますが
 
この投稿をあなたが、おそらくご本人といわれる方にカキコした後、その方のトップに「事実誤認です、勝手に配布しないでください」と、表記されていましたが、ご本人から「この内容で間違いありません」との見解を頂いた上で配布されたんですよね?(これに対するご返答は、ご本人のブログを代理管理されている方に直接真偽を確認させていただいても問題ありませんね?)
 
それと、スキャン画像の方ですが、「内緒投稿された方に配布の了承を得た」上で、「特定の方に」配布されたのですね?間違いありませんね?(こちらも、ご返答を直接ご本人に真偽のほどを確認させていただいて差し支えありませんね?)

↑そもそも、#2451 では、「全部デマ」といわれていたのに、どんどん事細かな説明になっていくんですね(笑)

#2477 名鏡 恵 URL 2006-12-23 Sat 12:50

あの、お取り込み中大変申し訳ありません。
OYAJIさん、
私は、『OYAJIさんのいままでとってきた行動がよかったか悪かったか』ではなく、『OYAJIさんが今行っているコメントが、議論に値するだけの論理的な筋を持っているかどうか』を確かめたいのですが、
> #2382がトンチンカンであることは認めてくださったのでしょうか?
これと、
> 仮に私が『論理的妥当性は道徳的な善悪とは無関係に検証できる』ということについて、
> この例を引用してエントリをし、オープンな議論を求めたとして、
> OYAJIさんはそれにコメントしていただけるでしょうか?
これには答えはいただけないのでしょうか?

#2478 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 14:18

■はぁ?さんへ。
あなたの行なおうとしている行為は「私信の公開」という極めて犯罪性の高い行為です。
あなたが私の説明を「言い訳というか、必死に取り繕われますので」と思うのは勝手です。
私が「心配をおかけした事についてのお詫び」を特定の方に内緒投稿したのは事実です。
しかし、あなたが「#2450」に書いた
>11日以前にも(ブログ上で)大きな騒動になっていましたが
>粘着に嫌がらせをしてブログ削除に追い込んだそうですが
>無修正で不特定多数のブロガーの元へばらまいたって、本当ですか?
というのは「明らかなデマ」です。これらの発言がデマだという事を認めますか?
それに、そもそもその方の件は、善意のイジメ問題の転載記事とは何ら関係がありません。
ここでその事についてデマを流されること自体が迷惑だと思います。
>本当に言い訳でないのかどうか・・・というのは、私本人が
「言い訳ではなくて、お詫びだ」と言っていますので検証する必要性も無いと思います。
それを「どう受け取るかは個々人の主観の問題」です。
>「事実誤認です、勝手に配布しないでください」
とは表記されていませんでした。作らないで下さい。
見解の相違については、その後ちゃんとした話し合いが出来ておりませんので不明です。
この件についてのご質問は、ここでするべき問題では無いと思います。
また、この件をこれ以上ここで質問させる事をえっけん氏もやめさせるべきです。

■名鏡 恵さんへ。
すでにお答えしています。

#2479 はぁ? URL 2006-12-23 Sat 14:42

では、簡潔に

>デマかどうか認めますか?

そもそも、デマですか?事実ですか?
そうお聞きしているのはこちらでしょ?どういう読解能力をされているのですか?(笑)
で、これに対し、言い方が気に入られなかっただけで、配布されたのは事実だったと認められたのですから、ご自分から穴をほらなくてもいいんじゃないですか?(笑)
 
 
>「事実誤認です、勝手に配布しないでください」
とは表記されていませんでした。作らないで下さい。
 
書かれていましたよ
証拠画像をキャプチャしていますけど?
認識が甘すぎやしませんか? 
そもそも、相手に確認もせずにこういう発言をされるあなたのこういう姿勢がいつも問題視されているのに、いいかげん気がついた方がいいですよ(笑)
 
>見解の相違については、その後ちゃんとした話し合いが出来ておりませんので不明です。

2463では
>『相手の方も納得されたものを配布されたんですよね?』→当然です。相手の方にも
全く同じ画像と同じ文面を見てもらってその件を説明し了解を得ています。
 
こう断言されていたのに、ずいぶんあっさりご自分の言葉をくつがえされるんですね(笑)
 
そもそも、この問題に対して真摯に向き合われているのでしたら「スルーする」ことも出来たはずですけど、それを出来ないあなたの脊髄反射ぶりをしっかり堪能させていただきました。
 
ログ状態では今までどおり遊びに行ってコメント残させていただきますので、今までどおりちゃんづけで仲良くしてくださいね♪
 

#2480 はぁ? URL 2006-12-23 Sat 14:56

忘れていました
 
以後、転載関連でも、「整合性のある」かつ「誠意」ある物言いと、発言を心がけてくださいね
 
なお、今回の配布関係のやりとりに関しては、関係各所すべてにお知らせして回りますのでそのおつもりで(良いですよね?別に、スルーを選択しなかった=誰にみられても問題ないってことですよね?)

#2481 ghostbass URL 2006-12-23 Sat 16:03

>私は「Yahooブログの転載機能」は「チェーンメールと同等の手法」とは思いません。

何度同じ事を指摘されたらわかるのでしょうか。
「Yahooブログの転載機能」を用いた「チェーンテキスト」なんですよ。
転載機能は道具。チェーンテキストは行為。

転載機能を使ったからOYAJIは悪い奴、なんてだれも言ってないですよ。

#2482 滝川クリスタル URL 2006-12-23 Sat 16:30

ghostbassさんの意見、これはとても重要だと思います。OYAJIさん個人自体の良し悪しではなく、したことへの良し悪しの言及ですから。

ですのでOYAJIさんの簡潔なる意見をお待ちしている次第です。

#2483 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 16:56

■はぁ?さんへ。
もう一度だけ書きます。
>11日以前にも(ブログ上で)大きな騒動になっていましたが
>粘着に嫌がらせをしてブログ削除に追い込んだそうですが
>無修正で不特定多数のブロガーの元へばらまいたって、本当ですか?
というのは「明らかなデマ」です。これらの発言がデマだという事を認めますか?
上の引用はあなたが「#2450」に書いた「デマ」です。
特定少数のブロガーさんのゲストブックに内緒投稿をしたのは事実のことです。
>「事実誤認です、勝手に配布しないでください」
については、そう書かれていたのであれば見落としていた可能性はあります。
それに「何について」の事実誤認なのかは、ご本人からの説明が無いので判りません。
相手の方(私のゲストブックに内緒投稿された方=画像の方)には全て説明しています。
その方自身が、某氏がそう言いふらしているとの情報をくれた方です。
私自身の言葉をくつがえしてはおりません。
>良いですよね?別に、スルーを選択しなかった=誰にみられても問題ないってことですよね?
そんな身勝手な解釈をしないで下さい。
内緒で投稿した私信を公開したり、他人に見せることは犯罪に近い悪質な行為です。
またそのような行為をYahooブログ内で行なうことは禁止行為でもあります。
それに私にとっても、周辺の人物にとっても「嫌がらせ行為」であり禁止行為です。

■ghostbassさんへ。
「チェーンテキストは行為。」なのですか?チェーンテキストは「文章」なのではないですか?

■滝川クリスタルさんへ。
「したことの良し悪し」なのですね?
つまり、善意の推奨記事を事実に基づいて書いて投稿「したこと」が
良いか悪いかの判断をすればいいのですよね?
私の「したこと」=「訴えたこと」は、あの自殺予告文を文部科学省に送った子供の自殺を
周囲の大人やイジメを目撃した人や、心当たりのある人に対して、
なんとか自殺を止める手立てを必死になって考えろ!という趣旨で記事を書きました。
そして、何%かの可能性があるのならば、その思いがその子の周囲の人間に届けばと思って
Yahooブロガーさんの善意からの転載をお願いし、また「その人自身の言葉で記事を書いて欲しい」
と記事に書いて訴えました。「そのこと」が「悪いこと」なのでしょうか?

#2484 ghostbass URL 2006-12-23 Sat 17:23

>「チェーンテキストは行為。」なのですか?チェーンテキストは「文章」なのではないですか?

失礼しました。確かに文章だ。
で、OYAJIさんは「機能」と「文章」が違う、とおっしゃる。「機能を使っただけだから問題がない」と。

問われているのは文章の方なんだが。



#2485 はぁ? URL 2006-12-23 Sat 17:25

あなたの身勝手な解釈はホントとどまるところを知りませんね(笑)そもそも相手へ誠意ある対応を心がけていたらここまでこじれなかったんじゃないんですか?
 
「人を呪えば穴二つ」でしたよね(笑)
ご自分の不用意な発言がどういうことを招くのか、もう一度よく考え直してくださいね。
 
あ、返信が結構ですよ、もうこないと思いますので、あ、ブログの方へはいつもどおり遊びに行きますので♪
 
あ、ちなみに、もう連絡済みですので悪しからず♪

#2486 えっけん URL 2006-12-23 Sat 20:27

OYAJIさんにお願いがあります!
もし、あなたの行動が善意に基づくものであるのなら、
ここのコメント欄に、延々と同じことばかりを、
信じられないくらいの長文をもって毎日書き続けるのはご遠慮願いたい。
せめて全く新しい、しかも我々の批判・質問などに対してボケないで答えていただきたい。
なんかこれだけ長い間コメントを頂いても、言っていることは全く同じで、
しかもそれまでに何度も説明されていることを全て無視して、書いているのは、
ひょっとして狂人を演じているかのようにも思えます。

OYAJIさん、あなたに善意と言うものがあって、狂人ではないと言うのなら、
同じ事を延々と書き続けるのは止めていただきたい。
今後も新たな意見がないまま、言い訳と責任転嫁を続けるのなら、
あなたを狂人とみなし、書き込みを制限させていただく。

まー、どうやら自分では「善意」の基づく行動をしていると言い張っているようだから、
当然これ以上わけ分からんコメントはしないよなー。

#2487 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 20:43

■ghostbassさんへ。
再度、確認しておきますね。
>転載機能を使ったからOYAJIは悪い奴、なんてだれも言ってないですよ。
誰も言ってないのですね。判りました。そもそも転載機能を使ったのは
私ではなくて「転載者」の皆様なのですけどね。
で、「確かに文章だ」とおっしゃるのですよね?判りました。
>問われているのは文章の方なんだが。
文章が問われているのですか?誰がどういう風に問うているのですか?
文章の信憑性については散々に述べてきていますよね?
あの記事の文章は、TV報道で見た文部科学省が発表した事実に基づいて
その信憑性についてはこれ以上ないぐらいの正確な情報を元にして
私の「思い」を書いたものです。その私の「思い」をあなたは問うているのですよね?

■はぁ?さんへ。
>あなたの身勝手な解釈はホントとどまるところを知りませんね(笑)
『内緒で投稿した私信を公開したり、他人に見せることは犯罪に近い悪質な行為です。』
という解釈のどこが「とどまるところを知らない身勝手な解釈」なのでしょうか?
「Yahooブログを嫌がらせ目的で使用する事が禁止行為である」という解釈の
どこが「とどまるところを知らない身勝手な解釈」なのでしょうか?

>ご自分の不用意な発言がどういうことを招くのか、もう一度よく考え直してくださいね。
これは「脅し」と受け取ってもいいのでしょうか?
内緒の私信を公開したり、他人に見せる行為は極めて犯罪性の高い行為です。
私はこうやって公的な場所でそれを止めるように要請しているという事を
くれぐれもお忘れなきようにご忠告しておきます。

#2488 OYAJI URL 2006-12-23 Sat 20:50

■えっけんさんへ。
そうおっしゃるのであれば、#2466でも書きましたが、
極めて悪質な悪影響を及ぼしかねない事実無根の風説や解釈をしたコメントを
あなたが削除して下さい。私自身の事や私の周囲に起こった事について、
そのような悪質な解釈や噂をこのような公的な場所で書かれることは非常に迷惑です。
そういう悪影響を及ぼすコメントをあなたが削除したり、
他のコメント者がそういったコメントをしないのであれば
私はここには書き込みません。
で、「ワザとその影響を十分に理解していながら大騒ぎしたこと」は認めるのですか?

#2489 滝川クリスタル URL 2006-12-23 Sat 20:52

うーん・・・

#2490 えっけん URL 2006-12-23 Sat 20:53

すごいな、OYAJI。
あなたは自分のブログを「初心者向けブログ講座」と言っているようだが、あくまでもチェーン日記となったことを「転載した人の責任」としている大バカモノだ。
このコメント欄はOYAJIというバカブロガーがいた貴重な資料として残しておくよ!

#2491 えっけん URL 2006-12-23 Sat 20:56

そういうわけで、OYAJIはこれまでのみなの発言の内容を全て無視して「俺は悪くない」しか言わないことが分かったので、拒否リストに入れた。
OYAJIの人は今後何か意見があるときはトラックバックにて申し出るように。

#2492 OYAJIさんの味方 URL 2006-12-23 Sat 21:28

チョットおかしいですね、この場は。
私にとってはOYAJIさんをターゲットにしてコメント集めしているようにしか見えません。
最後の馬鹿扱い、むしろアナタだと思いますよ。
同じブロガーだからこそ、こういう場を作ったアナタの人間性・性格いろいろ、ワケ分かりませんね

#2493 No Name URL 2006-12-23 Sat 21:34

えっけんさん

このたびは討論の場をくださりありがとうございました。感謝します。

いじめ問題はいまだに解決はしておりませんが、自分なりに出来る範囲で考えていきたいと思っております。

OYAJIさんには「そもそも転載機能を使ったのは私ではなくて「転載者」の皆様なのですけどね」・・・この時点でゲームオーバーと感じましたので、この件のコメントとしては
今後の展開を見て判断したいと思います。

また違う記事でも遊びに来ようと思います。
本当にお疲れ様でした。

#2495 えっけん URL 2006-12-23 Sat 21:37

この問題はまだ続くよ。

#2496 ghostbass URL 2006-12-23 Sat 21:44

虚偽の情報を流したからと批判しているわけでも、善意を否定しているわけでもないしいじめ万歳!といっているわけでもないのだが。

>そもそも転載機能を使ったのは
私ではなくて「転載者」の皆様なのですけどね。

この言葉は何
>Yahooブロガーさんの善意からの転載をお願いし

この発言に責任のひとかけらもない、と。

サンプル)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0606/23/news077.html
元ネタはデマ、ネタだが、善意により広がった。
http://break-chain.cycling.jp/comp-mail-d20000528
元記事が本当かどうかはわからないが、善意により広がった。
http://slashdot.jp/~inu/journal/376692
元記事(日記?)は事実だが、善意により広がった
http://www.watch.impress.co.jp/INTERNET/www/article/970203/chain.htm
これも元は「善意」
http://gonzaburou.cocolog-nifty.com/blog/2004/11/post.html
これも(以下略

これらと何か違いがある?
あるとすれば元記事のありかがわかることぐらいじゃないのか?

#2497 えっけん URL 2006-12-23 Sat 21:54

ちょっとまっちくり。
OYAJIさんからのコメント権限を奪った以上、ここでのOYAJIさんへの批判はしばらく休止してください。

今続きを書いているので、それをアップしたらOYAJIさんのコメント拒否を解除します。
それまではOYAJIさん批判はご遠慮いただきたい。
(コメント欄凍結すると、これまでのコメントが読めなくなるのがFC2の仕様なので、凍結もしたくない)

#2498 滝川クリスタル URL 2006-12-23 Sat 22:02

了解いたしました。

#2499 ghostbass URL 2006-12-23 Sat 23:27

文章練ってたら(ぜんぜん練られてないが)コメント禁止になってました。投稿した後で気がつきました。すんません。

#2501 えっけん URL 2006-12-24 Sun 00:00

ekken♂ : 「善意の転載」と「チェーン日記」に絞るよ
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-452.html

コメントは「善意の転載とチェーン日記」に関することでお願いします、
「いじめ問題」については掘り下げる意思のある方が別途にご自身で記事にしてください。

なお、新記事を上げたので、OYAJIさんのコメント拒否は解除しました。

#2502 No Name URL 2006-12-24 Sun 00:08

>(コメント欄凍結すると、これまでのコメントが読めなくなるのがFC2の仕様なので、凍結もしたくない)

えっけんさん、話題違いで申し訳ないですが、
コメント受付を終了しても既存のものを表示できます。

「FC2ブログの歩き方」
14.コメントを受け付け停止にしても既存のコメントを表示したい(コメントを締め切りたい)
http://fc2blogwalker.squares.net/modules/pukiwiki/?%BC%C1%CC%E4%A5%EA%A5%B9%A5%C8%A3%B2%A1%C1%B1%FE%CD%D1%CA%D4%A1%C1

http://pcafe.blog3.fc2.com/blog-entry-100.html

#2513 えっけん URL 2006-12-24 Sun 17:25

#comment2502さま

今それを導入してみました。
これから検証してみます。
情報ありがとうございました。

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/446-bfd5e02d
Listed below are links to weblogs that reference
転載機能によって自分の言説を広めようとする者が、言及されたことによってその言説を多くの人に読まれることを迷惑だ、という身勝手 from ekken
Trackback from ピー♪の ネットでのつまらない話 2006-12-22 Fri 15:12

[転載問題?]ekkenさんとこ 

http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-446.html#comment2410 あなたはここや越後屋に、今回いくつの関連記事を書いて「大騒ぎ」をしましたか? いったいどれだけの数の記事をはてブに登録しましたか?その影響は充分にご存知ですよね? ekkenさんが○YAJIさんに粘着して (more…)

Home > Web > 転載機能によって自分の言説を広めようとする者が、言及されたことによってその言説を多くの人に読まれることを迷惑だ、という身勝手

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。