スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/443-7b61bb63
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from straymind underground 2006-12-12 Tue 13:51

法律じゃ問題ないもんという疑問 

 いわゆる善意の転載推奨問題について、考えたこと。 いまのところ、発信者(「着ぐるみ男」さん(仮称)」は、その行為の張本人であると認めていますね。しかし、ルールにのっとって行っているし、倫理的にも問題ないとし (more…)

Home > スポンサー広告 > 善意の転載と法的問題

善意の転載と法的問題

転載……特に「善意の転載」に限った話で言うと、「規約や法に反している訳ではない」という言い分に激しい違和感を覚えます。

【FDの考え】 閑話休題・・・意見・・・聞かせて欲しい・・・

そして、ここまでの間、転載機能に関して「いや、法律的にみても問題ないのだ!」という意見自体は表明されていないのが現状です。(僕が知らないだけで、他では存在しているかもしれません。そういった意見がありましたら、是非教えてください。)

Yahoo!ブログの「転載機能」は、一次情報であるYahoo!ブログ(便宜上、仮に「着ぐるみ男の戯言」としましょう)が「法的にクリアー及びYahoo!ブログの規約に反していない記事」を転載するのもさせるのも、「法の上では」彼の自由ではあります。

「着ぐるみ男の戯言」の運営者が、「善意の力で転載をして下さい!」と読者に訴え、その情報の価値の如何にかかわらずクローンエントリが増殖しようとも、その記事の内容自体に、法や規約に反することが書かれていなければ、「法律的に見て問題はない」でしょう。少なくとも現時点でチェーン日記を禁ずる法はないですし、ブログサービスの規約でも見たことがありません。

じゃあ「善意の転載」は何の問題もないのか? というと、僕は決してそうは思いません。チェーン日記がなぜ悪いかという件については、ここで改めて説明しませんが、危険な行為、迷惑な行為であることは、ここ数日にあちこちのブログで話題にされていました。

さて、「善意の転載」は、なぜそれを勧めるのでしょう?

それは、その記事の内容を広く知ってもらうことが、善行だと信じているからです。

「着ぐるみ男の戯言」運営者は、「多くの人に良かれ」と思って転載を勧めたものと思われます。

しかし、彼が「これはチェーン日記という行為に等しいもので、ネチズンの多くにチェーン日記を迷惑行為=悪徳と認識されているもの」と理解した時、「法的には問題ない。だから俺は悪くない」というのは、なんだかスッとしない話です。

悪意をもって転載を勧めた者が「法的には問題ないよ?」と言い訳をするのなら分からなくもない(賛同はしないけど)のですが、善意を理由に転載を勧めた者がそういう言い訳をするのは、ただの開き直りにしか見えないのです。

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#2292 ha URL 2006-12-12 Tue 04:40

法的問題について何か論理的な記述が見られるのかと思ったら、

>なんだかスッとしない話です。

とか書かれていてとても面白かったです。なんか難しい話をしようとして失敗しちゃったみたいな。これからも楽しいエントリを楽しみにしています。頑張ってください。

#2295 おや URL 2006-12-12 Tue 06:49

非常に残念ですが、12月8日に例の氏は例の記事を再び記事としてUPしておりますね。これは一連の問題に絡んだ故の訪問をアクセスアップのネタとした行為にしか見えません。

しかしながら著作権の主張をしているにもかかわらずその記事の「転載元」は違う人の名前が。法律は詳しくないですがこれは偽証なんでしょうか?

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/443-7b61bb63
Listed below are links to weblogs that reference
善意の転載と法的問題 from ekken
Trackback from straymind underground 2006-12-12 Tue 13:51

法律じゃ問題ないもんという疑問 

 いわゆる善意の転載推奨問題について、考えたこと。 いまのところ、発信者(「着ぐるみ男」さん(仮称)」は、その行為の張本人であると認めていますね。しかし、ルールにのっとって行っているし、倫理的にも問題ないとし (more…)

Home > Web > 善意の転載と法的問題

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。