スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/436-c26a0a45
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from +LOVE2.0+ 2006-12-09 Sat 00:59

[BLOG]OYAJIさんの主張まとめ 

ekken♂ : 「善意の転載問題」 これまでの流れ これまでの流れと詳細はリンク先をご覧ください。 OYAJIさんが主張されていることをまとめるとこれでFA? チェーンテキスト(善意の転載記事)について OYAJIさんの主張 善意(よい行いと思ってする行為)で書いた事実(国家 (more…)

Trackback from 楽園のむこうから 2006-12-09 Sat 10:30

[PC-net] 「「善意の転載問題」 これまでの流れ」に言及 

えっけんさんが、簡単に流れをまとめています。 ekken♂ : 「善意の転載問題」 これまでの流れ (私を含め)この話題を続けるのはOYAJIさんが納得していないからで、えっけんさんを含む多くのネットユーザー(とくにはてなユーザー)の注目を浴びているのは、当事者 (more…)

Trackback from ekken♂ 2006-12-13 Wed 21:37

『「善意の転載問題」 これまでの流れ』以降の流れ 

「善意の転載」問題について、ツッコミドコロが尽きないので、情報整理をしたのだけど(ekken♂ : 「善意の転載問題」 これまでの流れ)、整理をしてもなおツッコミドコロが溢れ出てくるので、再度整理します。これま (more…)

Home > スポンサー広告 > 「善意の転載問題」 これまでの流れ

「善意の転載問題」 これまでの流れ

ツッコミドコロが尽きないのだけど、ここらへんで情報整理しておく。

題して「サルでも分かる転載問題」

僕のOYAJIさんに対する訴え

Yahoo!ブログ内に全く同じ内容の記事700個あまりを生み出したあなたの善意の転載で自殺予告の子供を救って下さい!!は不幸の手紙(=チェーンテキスト)である。(ekken♂ : 他人の善意を利用して悪意なきスパムをばら撒くこと


OYAJIさんの反論

善意なので批判しないで下さい


僕のOYAJIさんに対する訴え

読者の「善意」を求めて転載を促す行為はチェーンテキストだ。


OYAJIさんの反論

チェーンメールとは違います。読者が善意で転載したのです。善意なので批判しないで下さい。


僕のOYAJIさんに対する訴え

読んだ人の善意や緊急性を訴えてテキストを増殖させるのはチェーンテキストの常套手段だ。


僕のOYAJIさんに対する訴え

善意なのに批判するなんてひどい! えっけんさんは善意が嫌いなんですか!?


僕のOYAJIさんに対する訴え

「善意」は必ずしも正しいものではない。善意を信じることは危険でもある(ekken♂ : ウェブサイト上の「善意」に関する雑感


OYAJIさんの反論

私の意見は多くの人に支持されています。善意なので批判しないで下さい。



まとめ

要するにこれまでのOYAJIさんの主張を簡潔に書くと、こうなる。

  1. 善意なので批判しないで下さい
  2. 善意だから批判しないで下さい
  3. 善意なのに批判しないで下さい
blog comments powered by Disqus

Comments: 94

#2197 OYAJI URL 2006-12-08 Fri 23:06

違いますよ。
最初の訴えに対する反論
不幸の手紙ではありません。善意(よい行いと思ってする行為)で書いた事実(国家機関からの情報)に基づく記事です。
2番目→転載機能とチェーン行為には明らかな差異が存在し同一視するには無理がある。
3番目→チェーンテキストの常套手段の内容は理解しました。
4番目→それも理解しましたし、安易に善意を信じる事は危険性が高い。(今回の件とは別問題)
まとめ。
私の主張は、批判行為そのものが「いじめの構図」とダブる点が多く
ネット上での摩擦やトラブルにつながる可能性が高く、
批判などをせずとも相手の間違いを修正させる方法はいくらでもあるので
大人であるならば(子供にそれにまつわる争いを見せないためにも)
批判などという手段を取らずに、相手に判るように工夫し別な方法で
相手の神経を逆撫でさせずに理解をしてもらおうと努めて下さい。
と言ってるのです。

#2204 滝川クリスタル URL 2006-12-09 Sat 03:25

「良いと思ってする行為」があれば許されるわけでもありません。善意は個々の気持ちから生まれるものであり、そこには何かしらの気持ちが付加されるはずです。批判行為と称される事柄といじめ問題をダブらせることを先ずは切り離されて見てはいかがでしょうか。
善意という言葉が免罪符になるのであれば、戦争は全て「善」になります。

#2205 No Name URL 2006-12-09 Sat 04:24

善意の叩き売りですな
繕意・・・OYAJIさん
漸意・・・ekkenさん
でもekkenさんは然意だと思います

#2213 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 09:01

滝川クリスタルさんへ。
「良いと思ってする行為」があれば何がどう誰に許されないのでしょうか?
チェーンメールは許される事では無いですよね?転載機能はYahooが許している行為ですよね?
「良いと思ってする行為」が結果的に悪い結果になる事は「別問題」ですよね?
それはそれで「危険なこともある」と訴えていけば良いだけの話じゃないですか?
>善意は個々の気持ちから生まれるものであり、
>そこには何かしらの気持ちが付加されるはずです。
それは理解出来ますよ。もっともなことです。
>批判行為と称される事柄といじめ問題をダブらせることを
>先ずは切り離されて見てはいかがでしょうか。
これから確実にネット上に増大する子供達への悪影響や
ネットリテラシーを持っていない初心者の事を思うと
どうしても切り離して考えることは出来ません。それこそ「初心者蔑視思想」に繋がる危険な思想です。
先ずは「批判をやめて、肯定的に相手に別の方法で摩擦を起さない理解の方法」を考えてみてはいかがでしょうか?
善意という言葉が免罪符になるのであれば、戦争は全て「善」になりますが、
その事と今回の件を一緒くたに論じるのも疑問に思います。

#2214 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 09:07

で、むしろ
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html
こっちの方の早急に問題をどうするか?
を考えるほうが建設的ではないでしょうか?
それぞれの記事で1回転載されてしまうだけで
5600記事以上の著作権侵害記事が生成されるのですよ。

#2215 G.R. URL 2006-12-09 Sat 09:12

 どうやら善意であるかどうかがひとつのテーマになっているようですが、下記に引用を一発。皆様のご議論に資すれば。

>倫理には、緊張と葛藤に満ちた以下の二つの側面がある。  
>心情倫理:善意に基づいた行動ならばその結果は問わず、むしろその「心情」自体に重きを置くもの。        
>責任倫理:善意に基づいて行われた行動の結果に対して、あくまで「責任」を負おうとするもの。
中略
>つまり、極端にいえば、(心情倫理とは)善意の行動であればその結果がどうなってもその責任は行為者にはないというとらえ方である。しかし、善意の行為であれ、その結果が本来の善意の意図とは異なった方向へ向かってしまったときには、その結果に対する倫理的な責任、すなわち「責任倫理」が常に問われてくるのだ。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ymuroi/02-1-zemi-02s-17.htm
(括弧内 引用者)

 いつぞやも書きましたが、ここの管理人さんの立場は心情倫理を認めたうえで考えられる責任倫理についての考察ということで、対する立場は心情倫理に立脚しそれに終始するもの。だから平行線。

 もうちっと勉強してからチェーンメールすればいいのに。

#2216 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 09:14

重要な問題点は、私一人がどう考えてどう思うかよりも
現実的に次々に増えるブログ初心者さんに対して
どういう危険性を、どう訴えて、どう危険を防いでいくかを
考えていくことが大切なのではないでしょうか?
そういう意味から言えば、このエントリーの内容は
全くそういう問題についての解決案にはなっていませんし、
むしろネット上での醜悪な一面を見せている効果しかありませんよ。
※上記の3行目について訂正
>こっちの方の問題を早急にどうするか?

#2217 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 09:20

G.R.さんへ。
で、責任倫理を問うのであれば、その判断をした国家という事になりますよね?
責任の割合については http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-435.html ←こちらの
2006/12/09(土) 07:15:28のコメントで書いておりますので参考にしてください。
別に勉強したとしても「チェーンメール」はするつもりはありません。

#2218 G.R. URL 2006-12-09 Sat 11:20

 なぜここで「国家」が出てくるか疑問。

>別に勉強したとしても「チェーンメール」はするつもりはありません。

 では行為の定義を変えて「善意による無限転載を推奨する行為」とでもしたらどうでしょう。

#2221 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 13:18

G.R.さんへ。
その「なぜ」かについては
>で、責任倫理を問うのであれば、その判断をした国家という事になりますよね?
>責任の割合については http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-435.html ←こちらの
>2006/12/09(土) 07:15:28のコメントで書いておりますので参考にしてください。
こう書いたコメントの内容の意味からです。
もっと易しく解説すれば、あなたがコメントした「その結果に対する倫理的な責任」を
問うのであれば、まず一番最初に報道を通じて国民に向けて行動した国家=文部科学省の
倫理的な責任を問うのが筋なのではないでしょうか?
で、「行為の定義を変える必要性」はなぜでしょうか?意味が判りません。

#2222 G.R. URL 2006-12-09 Sat 13:36

 今回の「善意による無限転載を推奨する行為」の出発点はだれか・何か? ということです。一連の議論はそこが出発点です。それ以上さかのぼることに意味はありませんし、それを許したら議論はどこまでも拡散してしまいます。

 また、その出発点となる行為が「チェーンメール」でないなら「善意による無限転載を推奨する行為」ではないかという(議論再定義のための)ご提案です。

 以上のことが分かっておられないなら、議論は無意味です。

#2223 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 14:41

G.R.さんへ。
意図的であるか無意識なのかは判りませんが
「善意による無限転載を推奨する行為」ではありません。
期限を明確に区切った「善意による有限転載を推奨する行為」です。
転載先は全て把握可能で、日にちも11日までにと明記しております。
この点を勘違いされないようにお願いします。
で、きっかけはニュース報道によるものです。
それも記事に明記してあります。
明記している点で言えば「有限転載」のみを推奨していたのではありません。
自らの言葉で記事を書いてもらう事も「最初から推奨していました」
この事実もちゃんと認識しておくべきではないですか?

#2224 SiroKuro URL 2006-12-09 Sat 14:43

OYAJI さんは「転載はチェーンメールと異なり、善意によるものだ」と主張されていますが、チェーンメールもやはり「善意による転載(正しくは再送信)」なのではないでしょうか。
善意で無い再送信は、チェーンメールではなく単なるスパムメールです。

#2226 G.R. URL 2006-12-09 Sat 15:16

 発信者の意図にかかわらず「善意による転載を推奨する行為」であり、その波及の範囲を限定することができるとしていますが、それは実効性のあるものではありませんし、その状況における量的影響を考慮されていませんから、事実上は「無制限」であると言うことは明白です。

 

#2227 G.R. URL 2006-12-09 Sat 15:32

>で、きっかけはニュース報道によるものです。
それも記事に明記してあります。

 すみません、意図が読み取れませんでした。

 もし、「きっかけがニュース報道によるものであるなら善意による無限転載を推奨する行為が自動的に許容される」ということでしたら、それは誤りです。前者により後者の行為が正当化されるという関連性は全くありません。

#2228 えっけん URL 2006-12-09 Sat 19:37

ここまでに分かったこと。
OYAJIさんは「チェーンテキスト」と言うものが何なのか分かっていない。
しかし、
チェーンテキスト=迷惑なもの、と言うことは理解している、
自分の転載を促した件の記事は、善意なので迷惑行為のはずがない。
故に自分のアレはチェーンテキストではない。

……なんと!
ケペル博士もビックリですよ!

#2229 菊池 URL 2006-12-09 Sat 20:27

宗教とかマルチ商法っぽいですねぇ…。
自分の視点からしか物を見ないあたりが。

人に何か言われた時点で
「えっ!?俺もしかして間違ってるっ!?」
って振り返れないと駄目だよOYAJIさん。

落ち着いて三段論法でもやってみなよ。

#2230 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 22:00

SiroKuroさんへ。
はい、そうですよ。チェーンメールは「善意による転載(正しくは再送信)」ですし、
善意で無い再送信は単なるスパムだと思っていますよ。間違い無くそう思います。
で、Yahooブログ上の転載機能とチェーンメールの違いについては当ブログの記事
『転載機能とチェーン・メールの悪について』 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42675543.html
ここで、明確にその「違い」を述べておりますので、参考にして下さいね。

#2231 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 22:01

G.R.さんへ。
そうおっしゃるのなら、お聞きしたいのですが「Yahooブログ上で転載可能状態で記事を投稿すること」は
「発信者の意図によって転載を特定多数に許可する行為」と言い換えることが出来るかと思いますが
これはチェーンメール行為に類似することでは無いのですよね?
私の感覚では波及の範囲は「Yahooブログ内のYahooブログ検索で検索可能な範囲」としての
まことに実効性のある範囲に限定されていると思うのですが、「実効性のあるもの」の他の例はありますか?
それと「その状況における量的影響」というものはある程度考慮出来ますよ。転載してもらおうとした期間
も限定していますし、記事にもそれは書いているので「読んだら判ります」し、
Yahooブログ内での量的影響についての考察としては以前にもバトン記事が出回り始めた頃に
「Musical Baton(ミュージカル・バトン)の流行を考察してみる♪」というタイトルで
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/5370863.html ←このように時間経過による転載の量的影響を
考察したことがありますので、そこからも考慮出来ます。
それと#2227のに書かれた件ですが、「無限転載を推奨する行為」ではなく、
「有限転載を特定期間内に特定ブログ内のみで推奨する行為」です。で、もう一度聞きますけど
この問題よりも、むしろ http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html
こっちの方の早急に問題をどうするか?を考えるほうが建設的ではないでしょうか?
それぞれの記事で1回転載されてしまうだけで5600記事以上の著作権侵害記事が生成されるのですよ。

#2232 OYAJI URL 2006-12-09 Sat 22:05

えっけんさん
「チェーンメール」については http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42675543.html ←この記事で
リンクしている先のサイトにてある程度は理解しているつもりですが、
「チェーンテキスト」をGoogleで検索しても「はてな界隈」でのサイトやブログしか
検索されませんでしたので、私だけでなくほかの初心者さんのためにも
「チェーンテキスト」と言うものが何なのかがよく判るサイトなり論説のありかを
教えていただけないでしょうか?まさか、えっけんさんの新たな「造語」では無いですよね?

#2233 No Name URL 2006-12-09 Sat 22:28

そこまで説明されて自分の記事がチェーン日記ではないと言い張るOYAJIすごすぎ

#2234 SiroKuro URL 2006-12-09 Sat 22:35

>OYAJI さん
詳しい解説ありがとうございます。読ませていただきました。

ですが、結局のところ「同一の文章が多く出回る」という点に違いが無いということはご自身で指摘なされていますが、
【その部分だけを見れば、転載機能はチェーンメール的といえる】のではないでしょうか。

#2235 くっぱ URL 2006-12-09 Sat 23:04

 「チェーンメール」=「善意」が関連付けられているために「善人」でありたいと思っている人がメールの再送信へと誘導されてしまうようなメール
 「チェーンテキスト」=「善意」が関連付けられているために「善人」でありたいと思っている人がテキストの転載へと誘導されてしまうようなテキスト
 どちらも(「善人」でありたいと思っている人の間で)「連鎖するように仕組まれている点」が特徴。

#2237 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 03:29

SiroKuroさんへ。
いえ、『似て非なるもの』という認識です。なぜなら、差異があるからです。
チェーンメールは「禁止」されているものですし、責任の所在がありません。
「転載」は認められているものですし、責任の所在と転載先の確認が出来ます。

#2238 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 03:34

くっぱさんへ。
では、チェーン画像はどういう認識ですか?
詐欺では無い「募金募集の呼びかけ記事(テキスト)」も悪行ですか?
街頭などでのチラシなら構わないのですか?

#2239 No Name URL 2006-12-10 Sun 05:08

>>詐欺では無い「募金募集の呼びかけ記事(テキスト)」も悪行ですか?

「詐欺では無い」の部分も含めましょうよ。
その部分を判断するのは誰ですか?
「善意」のオブラートで包み込む事で、その責任の所在が曖昧になる、という事ですよ。
だいたいチェーン画像とか街頭チラシとか、全く関係ない要素まで引っ張り出して来て受け答えとして破綻してるじゃないですか。

#2240 えっけん URL 2006-12-10 Sun 08:51

>「チェーンテキスト」をGoogleで検索しても「はてな界隈」でのサイトやブログしか
検索されませんでしたので

それはあなたの検索スキルが低いからです。
検索オプションを使って頑張ってください。
「チェーン日記」「チェーンテクスト」などでも検索をすることをオススメします。

#2241 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 09:07

>「転載」は認められているものですし、責任の所在と転載先の確認が出来ます。

仮にメール検索が流行りだしたらチェーンメールも責任の所在が分かりやすくなりますが、その場合にはチェーンメールも正当化されるのでしょうか。
転載を、その機能とは無関係の検索機能によって正当化するというのは如何なものかと存じます。

また、このあたりの認識については、私のブログに書いておきましたのでお暇でしたら見ていただけると嬉しいです(って、他所様のコメント欄で書くことでもないですが(^-^;;

#2242 くっぱ URL 2006-12-10 Sun 09:08

OYAJIさんへ

チェーン画像とか募金募集とか街頭チラシとかは今のところよく考えていなけれど、ただ一つだけ言えるのは、OYAJIさんが公開した「『善意』が関連付けられているために『善人』でありたいと思っている人がテキストの転載へと誘導されてしまうようなテキスト」には、世の中で嫌悪されている「『善意』が関連付けられているために『善人』でありたいと思っている人がメールの再送信へと誘導されてしまうようなメール」の送信と同等の「(『善人』でありたいと思っている人の間で)連鎖するような仕組み」が備わっていたという事実なのではないでしょうか。

#2243 G.R. URL 2006-12-10 Sun 09:27

OYAJIさま。
 チェーンメールはブログが発達する前、インターネット黎明期・パソ通時代から存在するメーラーを用いた情報無限複製行為で、チェーンテキストは主にブログなどのサイトからサイトへと容易に複製されるテキストの増殖ってことですが、古い人間なんでチェーン行為をひっくるめてついチェーンメールって書いてしまうんです。そこで突っかかってしまったら、こちらの記述があいまいなせいで、申し訳ありません。

 お問いかけの内容ですが、ここでのテーマと離れるものに関しては別途エントリされるとかしてみてはいかがでしょうか。

 端的に申しまして、「システム」そのものの機能と、それを用いる「ユーザー」の行為は、一応切り離されてお考えになったほうが良いと思います。

「悪法でも法は法」という考え方はネットの自由を著しく殺ぐと考えています。

#2244 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 11:41

★2006/12/10(日) 05:08:20さんへ。
その部分を判断するのは個人個人だと思いますよ。
受け答えとして破綻することはダメなのですよね?
私はこの議論の一番最初の記事において、何度もえっけん氏に
質問に答えて欲しいと言ってたのですがちゃんと答えてもらえませんでした。
それは『受け答えとして破綻してる』とは言わないのですか?
★えっけんさんへ。
「それはあなたの検索スキルが低いからです」って書く必要がどこにあるのでしょうか?
そういう「挑発的言動」が悪い影響を与えるという自覚が無いと言ってるのですよ。
最後の2行だけで充分だと思いませんか?
★SiroKuroさんへ。
「チェーンメールも正当化されるかどうか」については、そうなってみないと判りません。
転載は「正当化したい」のじゃなくて「正当な機能として備わっている現状がある」のです。
★くっぱさんへ。
という事は、「世の中で嫌悪されている仕組み」がYahooブログ上で
機能として存在するのですよね。で、それを利用する人が存在する事実。
今現在もそれ(転載)を「正当な機能」と認識して使い続けるユーザーが
存在するということについて、くっぱさんはずっと「嫌悪」し続けるだけですか?
★G.R.さんへ。
判りました。で、http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この問題は
どうすればいいと思いますか?

#2246 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 11:56

OYAJI さん、ありがとうございます。そちらの主張点が大まかに理解できてきました。


なお、現在チェーンメールを機械的に排除することは難しいことではありません。が、依然としてチェーンメールが好ましくないものであるという認識があるのはお分かりだと思います。「そうなってみないと判りません」とのことですが、実は既に「そうなっている」んですよね (^-^;;


それから、既に正当な機能として備わっている、ということは事実ですから議論の余地がありませんが、それが本当に『存在するにふさわしい機能なのか』『悪用される可能性はないのか』については、議論の余地があるように思います。
この点を踏まえ、OYAJI さんの主張をまとめれば「メール送信は正当な機能であるために、チェーンメールは正当なものである」となってしまうのです。チェーンメールは好ましくは無い、という主張をされていたと思うのですが……。

#2247 G.R. URL 2006-12-10 Sun 12:05

OYAJIさまぁ。

>判りました。で、(以下略)

 華麗にスルーでつね。orz

#2250 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 12:43

SiroKuroさんへ。
私がチェーンメールが好ましくは無いと主張する理由は
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42675543.html にも書いたように
ネチケットガイドラインで「チェーン・レターはインターネットで禁止されています」
と書かれているから。という理由です。で、私が一番主張したい主張点は
『本当に皆が楽しめるブログ環境にするにはどうしていけば良いか』
それについて皆さん自身が具体的に活動して欲しい。という事を主張したいわけです。
Yahooブログの転載機能についても『議論の余地がある』・・・と言ってる間にも
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←こういった著作権侵害問題は
発生していますし、今この時間にも次々に転載可能な記事が生成されていくわけですし、
転載機能の気付いたブログ初心者さんが、利用をし始めるわけなのです。
なので批判の矛先を個に向けて行なっている場合では無いんじゃないかと思うのですよ。
それ自体がリソースと時間の無駄なように思えてならないのです。
それと「デメリットの多い批判行為」をしなくとも、摩擦やトラブルが起きにくい方法は
他にいくらでもあるのですから、ネット上で他者を批判をすべきではない。
そういうイジメにダブってしまう構図を大人が率先してネット上に残すのは
これから増大してくる子供達に悪影響を及ぼしかねないと主張しているのです。

#2251 えっけん URL 2006-12-10 Sun 13:05

「ネット上で他者を批判すべきではない」とか言い出す人は、チェーン日記を糾弾する僕を批判しないで下さい!!!

#2254 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 14:31

えっけんさんへ。
だったら最初からあなたが批判などをしなければいいのです。
あなたが行なったのは批判などではなく明確な誹謗中傷行為です。
批判どころの話ではありません。対話や理解も試みようとせずに
いきなり批判言及記事をトラックバックしてきたのはあなた自身です。
しかも、内容は「イジメ問題」に関する記事についてです。
イジメは明らかに「イジメをする側が悪い」と認知されているものだと思っています。
イジメる側の人間がイジメ相手を殴ったとして、イジメを受けた側が殴り返した場合
「最初にイジメた方が悪い」と糾弾されるのは当然の事だと思っています。
言っておきますが、私がイジメられているとは思ってはいませんが
「構図としては同じ」だと思います。そしてあなたが精力的に行なった
はてブなどへのエントリーの影響によってそこには多数対1の構図が出来上がり
完全な誹謗中傷行為や他者排斥コメントが並んでいるという実態が存在します。
こういったものをネット上に残す悪影響を少しでも考えたことがあるのでしょうか?
あなたの正義はどこに出しても恥ずかしくない正義と言えるのでしょうか?

#2255 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 16:14

>OYAJI さん
あなたの主張点は理解しています。それに対し私は「いや、同じ部分も多いと思うよ」と自分の考えを述べました。
貴方の興味とは別の話題のようで大変申し訳ないのですが、私の意見も一理あると思われたのなら「肯定」を、否定的に思われたのなら「拒否」を、そもそも私の意見など目にとまらなかったのなら「拒絶」を、一言だけ良いので表明して頂けたらと願っております。

#2257 G.R. URL 2006-12-10 Sun 16:30

 OYAJIさま。

 ご指定のリンクを読んでみましたが、ネット上の報道記事を個人が(引用ではない形態で)無断転載することはよろしくないという趣旨のもので、ここで行われている議論のテーマ(「あなたの行為はチェーンメールに類するマナー違反・禁止行為ではないのか」および「あなたの言うように善意なら無制限な転載を推奨して良いのか」)とどのように関連するのか不明です。

 また、残念ながら、「判りました」という表現では、何がどう判っていただけたのか、当方には「判りません」。

 ご自分の行為を正当化させることに限界を感じられて論点をそらしつつ撤退をお考えなら、ご自由にどうぞ。

#2258 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 16:53

>OYAJI さん
あなたの主張点は理解しています。それに対し私は「いや、同じ部分も多いと思うよ」と自分の考えを述べました。
貴方の興味とは別の話題のようで大変申し訳ないのですが、私の意見も一理あると思われたのなら「肯定」を、否定的に思われたのなら「拒否」を、そもそも私の意見など目にとまらなかったのなら「拒絶」を、一言だけ良いので表明して頂けたらと願っております。

#2260 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 17:13

SiroKuroさんへ。
>実は既に「そうなっている」んですよね ←これについてはまだよく知りませんので
出来る範囲で調べますし、それについて教えていただける気があるなら教えて下さい。
議論の余地があるかどうかについては「肯定」ですし、現在進行中の議論の場も他にあります。
私の主張をあなたがまとめた部分に関しては「拒否」です。
チェーンメールは好ましくは無いと思っている部分は「肯定」です。

#2261 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 17:14

>OYAJI さん
あなたの主張点は理解しています。それに対し私は「いや、同じ部分も多いと思うよ」と自分の考えを述べました。
貴方の興味とは別の話題のようで大変申し訳ないのですが、私の意見も一理あると思われたのなら「肯定」を、否定的に思われたのなら「拒否」を、そもそも私の意見など目にとまらなかったのなら「拒絶」を、一言だけ良いので表明して頂けたらと願っております。

#2262 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 17:25

G.R.さんへ。
では説明します。あの飲酒運転の報道記事の無断転載利用記事の膨大な転載も
「この問題をたくさんの人に知って広めて欲しい」という「明確な善意」の元に
発信された転載記事であり、その時点で関連すると思います。なのでどう思うのかを聞きたいのです。
その例に限らず、善意を元にした転載推奨記事というものはYahooブログ内に多数存在し、
「転載推奨」という点だけからでも「関連はある」という事は言えると思います。
その上で私の主張は「マナー違反や禁止行為」をした覚えは無いですし、
行なった行為は「無制限ではなく、一定期間内で一定範囲内での転載推奨」であり
悪い事だとは思ってはおりません。
あと、「判りました」というのは、あなたの主張したい事は「判りました」という意味ですが
その全てに納得したという意味ではありません。

#2263 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 17:25

>OYAJI さん
あなたの主張点は理解しています。それに対し私は「いや、同じ部分も多いと思うよ」と自分の考えを述べました。
貴方の興味とは別の話題のようで大変申し訳ないのですが、私の意見も一理あると思われたのなら「肯定」を、否定的に思われたのなら「拒否」を、そもそも私の意見など目にとまらなかったのなら「拒絶」を、一言だけ良いので表明して頂けたらと願っております。

#2264 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 17:36

大まかな感想を言わせてもらいますと、
皆様のご意見からは「個人糾弾行為」以上の言及、つまり、現状認識をした上での
Yahooブログ内での転載機能の有効的な利用方法への提案や
改善提案が一向に出てこないので議論をする意味そのものが無いように感じています。
本当に「転載機能の問題」について真面目に考えているのであれば
私一人の価値観を聞き出すよりも、平たく他のユーザーの意見も聞くべきでしょうし
現状を見た上で、これから先どうするべきかの提案があって然るべきだと思います。

#2265 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 17:40

SiroKuroさんへ。
いくつかの意見があるので一言だけでは無理です。
>実は既に「そうなっている」んですよね ←これについてはまだよく知りませんので
出来る範囲で調べますし、それについて教えていただける気があるなら教えて下さい。
議論の余地があるかどうかについては「肯定」ですし、現在進行中の議論の場も他にあります。
私の主張をあなたがまとめた部分に関しては「拒否」です。
チェーンメールは好ましくは無いと思っている部分は「肯定」です。

#2266 G.R. URL 2006-12-10 Sun 17:42

 OYAJIさま。

 前段の部分は「みんな似たようなことやってるじゃない」以上の意味はないと思います。テーマはご指摘したとおりです。

> あと、「判りました」というのは、あなたの主張したい事は「判りました」という意味ですが
>その全てに納得したという意味ではありません。

 では、具体的にどう納得され、どう納得されなかったのでしょう。それが記されていないと意思の疎通ができません。

#2267 くっぱ URL 2006-12-10 Sun 18:08

OYAJIさん

>「世の中で嫌悪されている仕組み」がYahooブログ上で
>機能として存在するのですよね。で、それを利用する人が存在する事実。
>今現在もそれ(転載)を「正当な機能」と認識して使い続けるユーザーが
>存在するということについて、くっぱさんはずっと「嫌悪」し続けるだけですか?

 私がどうのこうのという話ではなくて、OYAJIさんみたいに「善人でありたいと思っている人」の心の弱い部分に付け込むような手法を用いる人は、相手の心の不安に付け込んで価値の不明な壷を高額で売りつけるような人が嫌悪されるのと同様の意味で、いつの時代になっても世間から嫌悪される続けることになるのではないでしょうか。

 あと、えっけんさん宛てのコメントにある

>あなたの正義はどこに出しても恥ずかしくない正義と言えるのでしょうか?

 についてですが、「正義」は「独善」に基づいているという意味で、本人が恥ずかしさを微塵も自覚していないような自信満々の「正義」ほど傍迷惑なものはないでしょう。もしもOYAJIさんが「どこに出しても恥ずかしくない正義」をお持ちならば、それはかなりヤバい状態だと思います。

#2268 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 18:22

……多重投稿すいません。携帯からだとリロードすると多重投稿されてしまうんですね orz
ekken さん。16:29:19、16:53:53、17:14:19、17:25:35 の4つの投稿は削除してください。ごめんなさい orz

#2269 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 18:37

それから OYAJI さん。回答ありがとうございました。


「チェーンメールの出所を調べられる」についてですが、現在『ベイジアンフィルタ』という技術が発達してきています。出所そのものを調べられるわけではありませんが、これを使用すれば送られてきたメールの内容を調べチェーンメールかどうかを自動で判断することも可能ではないかと考えています。

#2270 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 19:07

G.R.さんへ。
前段の部分は「現在進行形の問題であり再発の危険性が極めて高い解決すべき問題」
だと考えています。あなたのように「それ以上の意味はない」とは私は考えられません。
第一に著作権侵害の問題があり、次にYahooガイドライン抵触→YahooID削除の問題があります。
あなたが意味を感じないというのは自由ですが、私は意味を感じているのです。
判りましたと言った件については、あなたの「ここでのテーマと離れるものに関しては
別途エントリされるとかしてみてはいかがでしょうか。」という提案があったという件に
ついて判ったのと、、「システム」そのものの機能と、それを用いる「ユーザー」の行為は、
一応切り離されてお考えになったほうが良いと思います。
「悪法でも法は法」という考え方はネットの自由を著しく殺ぐと考えています。
・・・というご意見をお持ちである事が「判った」という事です。
残念ながら「別途エントリ」して議論するだけの時間を作る事が不可能です。
システムそのものの機能については、改善要望を訴えていくしか無いと思います。
「ユーザー」の行為については、マナーよく摩擦やトラブルの無いような
記事作りをしていく訴えかけをしていけば良いと思っています。


SiroKuroさん。ご回答ありがとうございました。概要は調べてみますが重要なのは
今現在の転載機能をどう有効に利用していくかを議論する事だと思います。

#2271 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 19:13

くっぱさんへ。
心の弱い部分に付け込むような手法を用いて悪事をなすような人については
そういう人をなくすように努力する必要がありますね。
本人が恥ずかしさを微塵も自覚していないような自信満々の「正義」ほど
傍迷惑なものはないと私も思います。そういう意味から、
はてブコメントで見られるような誹謗中傷コメントや
公的な場で堂々と「Yahooブロガーはバカばっかり」と発言してしまう
「独善に基づいた正義」はかなりヤバい状態だと思います。

#2272 SiroKuro URL 2006-12-10 Sun 19:27

>OYAJI さん
了解しました。色々と言葉足らずで迷惑をかけてしまったようですいません。


しかし……「転載機能とチェーンメールの違い」について考えていると思ったら、本人は「転載機能の有効利用法について」を考えていたなんて…… orz
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったような気分です orz

#2273 えっけん URL 2006-12-10 Sun 22:10

>公的な場で堂々と「Yahooブロガーはバカばっかり」と発言してしまう
>「独善に基づいた正義」はかなりヤバい状態だと思います。

しょうがねーよなー。あの記事を慶んで転載している連中約800人はバカだと思ったのは事実なんだから。
ekken♂ : 今読んでいる「バカ」本
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-439.html

#2274 OYAJI URL 2006-12-10 Sun 22:42

■SiroKuroさんへ。
チェーンメールとの違いについても考えさせて頂きましたし、
元々から、昨年の4月以来ずっと「転載機能の有効利用法」・・というか
いかにしてトラブルを未然に防いでユーザー間摩擦を起さない利用方法と
記事への配慮を行なえるか?についてずっと考え記事に工夫を凝らしてきた結果が
今現在の記事の形を作ってきました。なぜなら「まだ改善されてはいない」からであり、
Yahooブログ初心者は「怖さに気付かずに工夫や配慮無しに使ってしまい、よりトラブルに
なりやすい記事」を投稿し続けてしまう現状があるからです。

■えっけんさんへ。
おそらく私が最初にそんな発言をしたと仮定すれば
それこそあちらこちらで非難轟々で罵倒の嵐になっているでしょうね。
判らないのなら何度も言いますが、そういう事を平気で書けてしまう感覚を人が
そのままああいう言葉をブログ記事に書く「影響」というものを、
もっと真摯に考えてみて欲しいと願います。

#2275 えっけん URL 2006-12-10 Sun 23:11

OYAJIさんは
チェーン日記を推奨するような記事をブログに書くという影響というものを、もっと真摯に考えて欲しいと思うよ!

#2276 くっぱ URL 2006-12-10 Sun 23:58

OYAJIさん

>心の弱い部分に付け込むような手法を用いて悪事をなすような人については
>そういう人をなくすように努力する必要がありますね。
 OYAJIさんとしては世の中の嫌悪感をすべて「悪事」のせいにしたいのかもしれません。でも、壷を高額で売りつける霊感商法に対する嫌悪感の実際の矛先は「価値が不明な壷を高額で売りつけること(←そもそも「悪事」なのか疑問)」なのではなく、OYAJIさんが今回のチェーンテキストでやったような「心の弱い部分に付け込むような手法」に向けられているのではないでしょうか。
 OYAJIさんのように、何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知しようとするような人が存在する限り、「いじめ」はなくならないと思います。

#2281 G.R. URL 2006-12-11 Mon 08:32

 いずれにせよ、今回の話題から「システムの正しい利用法」へと話がそれていくのは仕方がないです。しかし、そのこととOYAJIさまの行為が連続していると言う点はお忘れなきよう。

 ま、一連の議論で「あれ? もしかして私はとんでもないマナー違反の片棒を担いじゃったか? 気をつけねば」と思ってくれた人がおられたら、それはそれで意義があったと思います。

 んでは。

#2282 OYAJI URL 2006-12-11 Mon 09:51

えっけんさんへ。
ええ、それはもうこれまでにも真剣に真摯に考えていますし、
もっともっと考えて行きたいとも思っていますし、
真摯に考えているからこそ、 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事の原型
を作成したブロガーさんを発見したした時点で、「これはマズイ!!」と思って即座に元記事作成者さんの
ブログにお邪魔して、その方や転載をした皆様がトラブルになってしまわないように、著作権侵害で問題となったり、
YahooID強制削除の危険性を回避してもらうように「なぜ新聞記事の掲載がダメなのか」を懇切丁寧に説明して感謝もされていますし
その後すぐに『ニュースサイトや新聞記事を使う場合は注意しましょう♪』 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/39415439.html
という記事を投稿して注意を呼びかけたり、その後にも9月17日の時点で『『善意の呼びかけ記事』についての考察』
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/40068236.html ←この記事のような注意記事を書いていたり
1年以上も前の、2005年の11月の時点で『善意記事(救う会)』 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/17014477.html
こういった記事を投稿して、こういう「善意記事」の場合は本当に真剣に考えている人ならハイパーリンクのみの
啓発記事であっても、ちゃんとその記事を見に行くものだと思うので、
写真画像の掲載記事の転載で、サーバー負荷の転載をかけてしまうのではなくて、
リンクで紹介するべきだという主張をしていたり、その事を他のユーザーにも教えたりと、
真面目に真摯に真剣にず~っと考えていますし、他のブロガーさんにも実践してもらっていますし、

#2283 OYAJI URL 2006-12-11 Mon 10:12

■くっぱさんへ。
全然意味が判らないです。どうして私が「世の中の嫌悪感すべてを悪事のせいにしたい」
とあなたが思うのかの理由が不明ですし、そこで霊感商法の例を出す必要性も判らないです。
で、私の記事の転載手法がなぜ「心の弱い部分につけこむような手法」だと言われなきゃならない
のかも全く理解出来ませんよ。イジメ問題関連の事を考えるのというのは決して「心」が弱ければ
なかなか対応出来るものではありませんよ。相当に心が強くなければ、イジメという大きな難しい
問題に対して取り組むには大変です。とても粘り強い忍耐と決意を持たなければこの問題に
取り組んでいくのは本当にしんどいことだと思っていますし、なかなか継続出来ないと思います。
くっぱさんの言い方を裏返すと、何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知するような人が
存在しなくなれば「イジメ」はなくなるとお考えなのでしょうか?絶対にそんな事はありませんよ。
イジメは全くなくす事は不可能です。しかし減らす事を考えていくのが重要なことだと思います。
今回の転載記事は第一目的は「命を救う事」ですが、その成果として「減らす」ための試みを
あの転載をきっかけとして真剣に考えて自分の言葉で小中学生や親が記事投稿してくれた事だと思っています。
■G.R.さんへ。
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事で訴えている
善意の転載推奨記事の転載は、12月に入ってから「だけ」でもすでに70件の
著作権侵害&ガイドライン違反記事が現在進行形で転載され続けているのですよ!
「気をつけねば」どころの話では無いでしょ?これをどうするかを真剣に考えて
いかなければならないのではないですか???

#2284 G.R. URL 2006-12-11 Mon 11:38

 現行システムがそうである以上、ユーザは「気をつける」以外ないです。

 あれ? OYAJIさまの行為は、どこへいっちゃったのか。「いまだに」転載され続けてますよ。

#2285 SiroKuro URL 2006-12-11 Mon 11:41

著作権侵害&ガイドライン造反記事の転載については、一番の解決法は 『Yahoo にかけあい転載機能の削除を求める』 ですかね。
あるいは逆に、その記事に注意を促す記事を作成し、転載を求めるとか。


一度放出するとコントロールが利きにくい点は、やっぱりチェーンメールと似ているのでは、と思います (^-^;;

#2287 JJ URL 2006-12-11 Mon 17:21

引用開始------------------------------
Yahoo!メールガイドラインおよびオプションサービスに関する特約
禁止行為
以下の行為を禁止します。
・ 内容のいかんや送信先が特定されている場合と不特定多数の場合であるとを問わず、本サービスを、短時間の間に大量のメールを送信する目的で使用してはいけません。

検索機能
本サービスでは、ユーザーがより快適に本サービスを利用することができるように、ユーザーに送られてきたメール(添付ファイルを含む。以下同じ。)を対象とした検索サービスを提供しています。
引用終了---------------------------------

これってブログに当てはまるよね。
内容の如何に関わらず大量に。。。とあるけど、善意もなにもないんですね。
そうか、800というのは大量じゃないんだ。

#2288 No Name URL 2006-12-11 Mon 18:13

恐らくその規約はブログには当てはまらないとは思うけど、常識的に考えて善意の転載を推奨する行為=チェーン日記は、非難されて当然だと思う。

#2289 くっぱ URL 2006-12-11 Mon 20:35

OYAJIさんへ
 高校で習うような論理すら理解できていないOYAJIさんの論法にはちょっと困ってしまいましたが、そのことは横に置いておくとして、やはりOYAJIさんみたいに何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを熱心に周知したがるような人が存在するからこそ、人々はものごとの善悪について深く考え悩むという精神的に不安を伴う負担の大きな作業を停止し、その結果として「いじめ」が発生するような下地が形成されることになっているのではないかという気がしています。
 そもそも、「いじめをしてはいけないのか?」という設問に対しては(「人を殺してはいけないのか?」「自分の命を粗末にしてはいけないのか?」「他人の心の弱い部分に付け込んで誘導してはいけないのか?」などの設問の場合でも同様です)、すべての人が受け入れざるを得ない根拠は未だに誰からも提出されていないという意味で(以下ではこの意味で「独善」という言葉を使います)、『いけない』とも『いけなくはない』とも言えていないのが現状ではないでしょうか。
 もしそうだとしたら、いじめをする人への批判は『いけなくはない』と言える根拠を提出するように追求するのが筋であって、自ら『いけない』という立場を表明している人がそれを追求したとても、「おまえこそ『いけない』と言える根拠を出せ」と反論されて返事に窮することになるでしょう。つまり、(善悪について深く考え悩むという精神的に負担の大きな作業から逃れたいという背景のもと)独善で『いけない』という立場をとっている人の存在こそが、いじめる側の独善的な態度を許容してしまっているのです。
 結局のところ、「いじめ問題」をなくすためには、すべての人が一人ひとりものごとの善悪について深く考え悩み続けるという重荷を背負うしかないのではないでしょうか。これこそが「自分の価値観をもつ」ということであって、『いけない』『いけなくはない』のどちらか一方を選ぶことが「自分の価値観をもつ」ことであると考えるのは単なる履き違えです。そして、OYAJIさんみたいに自分で選んだ「悪事」や「善いこと」を熱心に周知したがる人の存在は、本来の「自分の価値観をもつ」という精神的な重荷から逃れたい人にとっては都合のよい助け舟となるという意味で、「自分の価値観をもつ」ことの意味の履き違えを助長し、「いじめ」が発生する社会的な素地を醸成するのに大いに役立っていることと思います。
 以前にOYAJIさんから「いじめ問題」対策についての建設的な提言を求められたことがありましたが、私から提言をするならば、『OYAJIさんみたいに何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知したがるような先生には教育現場から退席していただき、履き違えではない本来の意味での「自分の価値観をもつ」という重荷を背負えるような人間を目指す教育を施してみてはどうか』といったあたりでしょうか。

#2290 OYAJI URL 2006-12-11 Mon 22:05

■G.R.さんへ。
で、 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事で訴えている
善意の転載推奨記事の転載の件についても、「気をつける」以外に無いのですね?
判りました。私の件についても「気をつける」以外にないと思います。ありがとうございました。
■SiroKuroさんへ。
はい、そうですね。なので私はかけあってますし、改善要望も既に数回出しています。
他のユーザーにも考えて欲しい問題ですね。確かにチェーンメールと似てはいますが
明確な違いがあるので、やはり「似て非なるもの」という印象です。
■JJさんへ。
著作権侵害&ガイドライン違反記事の転載数2800以上は大量ですよね?
■くっぱさんへ。
つまり、あの善意の転載記事について11日までは全く騒いでいなかった転載協力してくれた
Yahooブログユーザーさん達は、『何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知したがらない』人達
であり、「いじめ」が発生する社会的な素地を醸成しないこと大いに役立っていることとなり、
その後に騒ぎを増大させて、あちこちで批判的言及記事を書いてトラックバックをしてきた
「えっけん氏」を始めとする、一部のはてなユーザーの皆様や外部ブログの皆様は、
何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知したがるような、、「いじめ」が発生する
社会的な素地を醸成するのに大いに役立っている人達だという事なのですね。
ご高説ありがとうございました。是非そのご意見をイジメの現場の最前線で戦っている
教育関係者の皆様に届くようになれば善いですね。そうなるように頑張って下さいね。

#2291 No Name URL 2006-12-12 Tue 03:51

----------------------------------
議論するにあたり、真っ当な意見と見せかけ、実は詭弁で論点をはぐらかす輩が多々おります。
皆様も以下の「詭弁の特徴15条」を覚え、そういう輩を排除しましょう。

☑ฺ 1:事実に対して仮定を持ち出す
☐ฺ 2:ごくまれな反例をとりあげる
☐ฺ 3:自分に有利な将来像を予想する
☐ฺ 4:主観で決め付ける
☐ฺ 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
☐ฺ 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
☐ฺ 7:陰謀であると力説する
☐ฺ 8:知能障害を起こす
☐ฺ 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
☐ฺ 10:ありえない解決策を図る
☐ฺ 11:レッテル貼りをする
☐ฺ 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
☐ฺ 13:勝利宣言をする
☐ฺ 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
☐ฺ 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
-------------------------------------
ん?
800の話してるンよ???
なに、その2800ってのは?はなしそらすの
ガイドラインに善意は謳ってないぞ

#2293 滝川クリスタル URL 2006-12-12 Tue 05:31

OYAJIさま

結局のところOYAJIさんは「教祖」でおられるのですね、つまり。自ブログでは1万人を抱える信者(ファン)にとって「傑作ぽち♪」をお布施としてもらい、自身にとって不利なコメントはわざわざ記事にしてまで追求する。しかもそのコメントには当事者がコメントするのも意味がないとスルーしているのを逆手にとってあぐらをかいて「演説」されていますね。

前にも別なところでお話しましたが、毎年自殺未遂をする人物を原因である家族から離して保護・同居している毎日ですが、その本人にあなたの元記事を見せました。非常にこれはリスクのある行為でしたが。

結果はごくシンプルで、「こんなのあふれてたら死ね!ってふれ回ってるのと同じ」だそうです。ごくあっさりと。

確か「善意の転載」でしたっけ?当人にとっては猛毒に値する行為だったわけです。正直な話、貴方の1万人の「信者」が一斉に転載したらこれは同時多発テロですね。違いますか?そう思いませんか?(すいません、ちょっとOYAJIさんの口癖を真似してしまいました。)

今貴方が出来ることもまたシンプルです。

まずは問題になっている元記事を削除すること。=重大事故があった製品の製造中止に相当。

もしも「これは自分の記事だから著作権が~」などと主張されるのでしたら決定的な
証拠として追求されます。多重玉突き事故の先頭車両である認識をお持ちと考えます。

次は一切のおまけのつかない記事の作成での
謝罪文。(「B級グルメ・占いもあるよ♪」などの記載は許せません。)「傑作・ぽち・よろしく♪」は論外です。

=使用中止の広告に相当

可能な限りの記事削除のお願い。
=製品回収義務に相当。

これは非常に難しいことだと思いますが、ブログを続けていかれるのでしたら必須です。
その姿を見せるべきだと思いますし。そのための「付随記事」ならば納得します。「不随記事」はだめですよ。

貴方が本当にいじめをなくしたいと願う「大人」であればすぐにでも出来る行為ですよね。

#2294 くっぱ URL 2006-12-12 Tue 06:33

OYAJIさんへ
>「えっけん氏」を始めとする、一部のはてなユーザーの皆様や外部ブログの皆様
 が「いじめ」をなくしたいと思っているかどうかは知りません。私に言えることは、少なくともOYAJIさんは口先では「いじめ」をなくしたいと言っているくせに、実際には「いじめ」を助長するような態度をネットを通して子供に見せているということであって、OYAJIさんからのお返事はこのことに対する反論にはなっていないような気がします。
 OYAJIさんのように自己弁護のためには詭弁もいとわないという大人としての態度は、いじめをする側の子供にとってのとても参考になる見本になっているように思えます。

#2296 OYAJI URL 2006-12-12 Tue 07:39

■滝川クリスタルさん
あなたのその主張の意図が全く理解出来ません。
なぜなら、あなたは「原因である家族から離して保護・同居している立場」なのでしょ?
そういう自殺未遂をする人物に対して、現実に手を差し伸べている張本人ですよね?
あの記事の意図は「周囲の人達に救いの手を差し伸べて欲しい!」との思いから
書いた記事なのですよ?それを否定するのはあなた自身の行動を否定する事ではないのですか?
だからこそ、正しく意図を読み取って欲しいためにこうやって何度もやりとりをしているのです。

■いえ、口先だけでなく行動で示していますよ。このようにね。
実際に「いじめ」を助長するような態度をネットを通して子供に見せているのは
えっけん氏や一部のはてなユーザーに顕著に表れているじゃないですか?
あなた自身が「何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知したがっている事」に、
まだ気付きませんか?論理破綻していますよ?

#2297 No Name URL 2006-12-12 Tue 08:26

OYAJIさま。(<辞書が変換学習しちゃったよ)

>善意の転載推奨記事の転載の件についても、「気をつける」以外に無いのですね?
>判りました。私の件についても「気をつける」以外にないと思います。ありがとうございました。

 これ、主語がいつの間にか「OYAJIさま」を含めた「ユーザー全般」になってますよ。大丈夫ですか?

 「まだ知識経験の少ない一般ユーザー」は「気をつけよう」ですみます。そういう行為に加担しないことが迷惑をかけないことだと学習するのですし、こういった倫理的(道徳的)学習が今後同様の事例が発生しないための抑止力になるのです。

 しかし、その行為を行った張本人は違います。反省の辞として「今後気をつけます」でもいいでしょうけど(実際に反省してるとは思えんが)、実際に行った行為に関してそれ相応の批判を受けても仕方ないかと思えます。

 OYAJIさまの考えは、前にも書きましたが、「悪法でも法は法である」という態度です。これを裏返せば「法律に触れなければ何をしてもいい」ということです。

 さらに厄介なことにOYAJIさまはその「法概念」より上位にご自分の「善意」を位置づけています。つまり、「ご自分の善意」がすべての規律規範道徳より上位にあると考えていることは明白です。

 また、ご自分の行い(そのシステムを利用しチェーン日記をばら撒いたという行為)を問題とせず、システムにその責任を転嫁するという点で、決定的にアンフェアです。

 これは、(例え話になりますが)いじめが見つかってもその行為を学校や地域社会のせいにしていじめを繰り返す放縦な幼児となんら変わりません。これが社会に許容されたら、その子供のいる世界では、道徳が機能せず、結果、自由がなくなります。お分かりになりますかね。

#2298 G.R. URL 2006-12-12 Tue 08:28

 あ、すみません。↑のコメント書いたの、私G.R.です。本文だけ書いて投稿しちゃった。

#2299 OYAJI URL 2006-12-12 Tue 10:22

■G.R.さんへ
はい、大丈夫ですよ。主語が私を含めた「ユーザー全般」になっているとダメなのですか?
私は今までも、これからも「気をつける」ことには間違いありませんよ。
行為を行なった張本人ですが、ルール違反もしていませんし、倫理的にも悪いはしていないのに
何について反省をしなければならないのでしょうか?
チェーンメールは悪い事だが、転載機能はチェーンメールとは「差異があり違うもの」だとの認識です。
この考えが覆った場合は「悪いことをした」と反省もしますが納得出来る答えがまだ見つかりません。
「その行為(大騒ぎ)」を行なった「張本人(えっけん氏)」は反省する必要はあると思います。
それと、私は「批判行為」自体を「やめよう」という主張をしていますので、
批判自体をする人に反省を求めたい立場です。「法律に触れなければ何をしてもいい」とは思いません。
しかし、「法律やルールを守ること」は訴え続けるべきであり、悪法なら改善を求めるべきです。
「私の善意」がすべての規律規範道徳より上位にあるとは思ってはいません。明白な理由は何ですか?
「システムにその責任を転嫁」などしていません。自分の責任として全てに対応しているのであって
「責任を持つ」ということが「責任があるから悪い」ということにはなりません。
「いじめ」は、行なう方が悪いのですよね?「先にいじめを行なう人」が悪いのですよね?
今回、えっけん氏が「大騒ぎしてあちこちに情報をばら撒いた」のは悪くないのですか?
私はあの記事の投稿前には、こちらの記事に対して何も言ってはいませんよ?
で、 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事で訴えている
この「亜種の記事を作成した張本人」が誰なのかは判りませんが、
この問題は緊急に対処しなければならない問題だとは思いませんか?
何か解決方法はありませんか?

#2300 G.R. URL 2006-12-12 Tue 10:51

 OYAJIさま。

 「もう、やめたほうがいい。十分に論理破綻してるし、自説を撤回したくないがための詭弁だし、責任転嫁魔王だし…」という言葉が出かかっていたが、でちゃった。

 誰かつける薬持ってきてくれい。

 という反応を期待していたらごめんなさい。

>行為を行なった張本人ですが、ルール違反もしていませんし、倫理的にも悪いはしていないのに
>何について反省をしなければならないのでしょうか?

 ああ、ご自分が張本人であると認められたわけですね。また、その行為についてご自身ではその妥当性の客観的判断ができていない、と言うことも認められたわけですね。

 慶賀です。(笑)

#2301 No Name URL 2006-12-12 Tue 13:18

法律やガイドライン、ルールだけ守っていれば世の中丸く収まるんですかね、その周りにエチケットや道徳といった類ものは存在しないんでしょうか?葬式に赤い服着て行って、法律に無いとでも言うつもりなの?

#2302 滝川クリスタル URL 2006-12-12 Tue 15:05

OYAJIさま。

残念ながらこれだけ話を理解しようとせずに自論を支持なさるのであれば、ご自分の「国」で一切外に出国せずに独立国としてお過ごし願えますでしょうか。

こちらも誰かに頼まれて意見を発しているわけではありません。いわゆる貴方の辞書にもある「善意」です。

そしてまた同様な問題が、あなたの国から発せられ、露呈した場合には「人として」意見を発するやもしれませんが。

かつて「騒音おばさん」が「自分はうるさくしていない」と自論を展開したあげく周りの住民の善意やコメントも届かずに逮捕されましたのはご存知でしたか?

庭にたくさんのごみを棄てて「自分の庭だから何をしてもいい」と「主張」し続けてやはり周りの助言を無視した挙句に強制撤去になった事件もご存知でしたか?

今の状態ではいじめに対しての行動ではなく終わりのないコメントに対してのむなしい消火活動にしかみえませんので。

#2303 OYAJI URL 2006-12-12 Tue 19:35

■G.R.さん
あの転載記事を書いたのは私です。そういう意味での張本人です。
で、11月11日の転載推奨期限日までは誰も騒いでなどいなかった。
そしてその後にここのブログ管理人が「大騒ぎしあちこちに宣伝しまくった張本人となった」
こういうことです。これをちゃんと妥当性の上で客観的判断して下さいね。なぜ認めないのですか?

■13:18:24さん
そんなことはありませんが、法律やガイドライン、ルールは守らないとダメなんじゃないの?
その周りのエチケットや道徳といった類のものも存在しますよ。
だったら『Yahooブロガーはバカばっかり』と公言することはダメなことですよね?

■滝川クリスタルさん
あなたは「原因である家族から離して保護・同居している立場」なのでしょ?
そういう自殺未遂をする人物に対して、現実に手を差し伸べている張本人ですよね?
あの記事の意図は「周囲の人達に救いの手を差し伸べて欲しい!」との思いから
書いた記事なのですよ?それを否定するのはあなた自身の行動を否定する事ではないのですか?
えっけん氏は「誰も騒いでもいない」のに、自ら大騒ぎを「お越し」て、その悪影響を増大させ
次々と自論を展開したあげく周りの住民とこぞって時には誹謗中傷を交え、それまでこちらには
何も行なっていなかった私に対して連続的に自論をTBし、ここで意図に反することを書きました。
私は自分の意図を正しく汲み取っていただくために、間違っていることを訂正するために反論しているのです。
ネット上にたくさんの「意図と違う記事」をばら撒き、時には「バカバカ」と発言し
「自分の庭だから何をしてもいい」と「主張」し続けて、記事作成者本人の助言を無視した挙句に
これほどまでの時間を私に使わせました。
今の状態ではいじめに対しての行動ではなく終わりのない誤解コメントに対しての
むなしい訂正行動をし続けなければならないだけです。
で、 http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事で訴えている
この「亜種の記事を作成した張本人」が誰なのかは判りませんが、
この問題は緊急に対処しなければならない問題だとは思いませんか?
何か解決方法はありませんか?

#2304 No Name URL 2006-12-12 Tue 21:00

■13:18:24さん
そんなことはありませんが、法律やガイドライン、ルールは守らないとダメなんじゃないの?
その周りのエチケットや道徳といった類のものも存在しますよ。
だったら『Yahooブロガーはバカばっかり』と公言することはダメなことですよね?

守った上での話です、そういうことをひとつづつ書いていかないとお話できないのでしょうか、また、あなたの転載問題について話をしております、やふーがどうとかえっけんさんがどうとか関係ありません、どんな関係があるのかおしえてください。

#2305 滝川クリスタル URL 2006-12-12 Tue 21:13

少しOYAJIさんの言わんとすることがわかってきましたよ。それにしても「張本人」とは・・・何かしましたか?

つまりは意見を言う方々が一般市民とすれば貴方は刑事なわけです。こちらが普通に意見を交わす。すると時間に関係なく「善意のライセンス」を盾に相手の気持ちに「不法侵入」して「土足」で踏み込むわけです。

先ほどの貴方の新しい自ブログの記事の中に、「ヤフーの転載機能は悪い」とはっきりおっしゃってましたね。つまり悪いとわかりつつ使用した、と。
それも「善意の盾」ですか?


もうひとつ。
善意としての行動を起こした転載を使われた
方々、恐らくは初心者の方もいらっしゃったと思われますが、緊急性を訴えて今すぐにでも転載しなければと、思考よりも行動性を持たせた方向なのに、その転載をした方々に対して、「転載機能の重大さを理解してないブロガーは転載機能を使う資格がない」はないでしょう?

自分の話されている内容に整合性がありません。もしもこの問題を「本気で」解決される気持ちをお持ちでしたら、唯ひとつ、


謝罪および自ブログの閉鎖・そして初心者さん向けに「特化」した教習所に近い感覚での「楽しいブログ」講座の開設。

いかがでしょうか?

#2306 くっぱ URL 2006-12-12 Tue 21:24

OYAJIさんへ
>あなた自身が「何が「悪事」で何が「善いこと」なのかを周知したがっている事」に、
 大変お気の毒なことですが、私はこれまでにOYAJIさんがやっている「善意を関連付けることによって善人でありたい人の心の弱い部分に付け込んで転載へと誘導する行為」や「『いじめは悪いことである』と反啓蒙的な活動をすることによって『いじめ』を助長する行為」を「悪事」であるとは一言も主張していません。でも、OYAJIさんがそのように思いたくなる気持ちも解らなくはありません。さも自分こそが被害者であるという顔をして「根拠なく他人を悪人扱いしているおまえこそ悪人ではないのか?」と反論することで、自分自身の行為を相対的に正当化できますもんね?
 OYAJIさんの反啓蒙活動が「いじめ」を助長することになるのも、まったく同じ構造の話です。「いじめは悪いことである」には、すべての人が受け入れざるを得ないような根拠はありません。もしそうだとしたら、いじめをする人のことを根拠なく一方的に悪人扱いすることは、「根拠なく他人を悪人扱いしているおまえらこそ悪人ではないのか?これは『いじめ』ではないのか?おれは被害者だ!」と自分自身の行為を心の中で正当化することを後押ししてしまうことになるでしょう。
 子供は、大人が口先で言っていることを聞いて育つのではなく、大人が実際にやっていることを見て育つものです。OYAJIさんみたいに「他人は悪い」「自分は被害者だ」というような態度で自己正当化を試みる大人の存在は、いじめをする子供が自分の行為を自身の心の中で正当化する方法を学ぶための手本になっているような気がします。

#2307 OYAJI URL 2006-12-12 Tue 22:59

■くっぱさんへ
そう、その通りですよ。両刃なのです。
だからこそ「虐めは先に手を出す人」が「悪い」のですよ。
一番最初に「虐めようとした人」が反省しなければならないし、それが出来なければ虐めは減らないのですよ。
そこで考えてみて下さい。わたしは今回の記事を投稿する前に、
えっけん氏の記事に対して、何か言ってましたか?

#2308 G-R URL 2006-12-13 Wed 03:46

えっけんとかいうものは
恣意的な文を書いた後は
まともに反論もできないチキン

#2311 くっぱ URL 2006-12-13 Wed 06:35

OYAJIさんへ
>だからこそ「虐めは先に手を出す人」が「悪い」のですよ。
 だからその根拠のない一方的な悪人扱いが、いじめる人の心を自己正当化へと引き篭もらせるのではないでしょうか。OYAJIさんみたいに「独善の行使」を恥じない大人の存在こそが、いじめを助長しているのです。
 子供でも知っている話だとは思いますが、もしかしてOYAJIさんはイソップ寓話「北風と太陽」をご存じないのでしょうか。旅人は自らコートを脱ぎたいと思わなければ、コートを脱ぎません。本人が脱ぎたいと思わなければ、いくら脱がせようとしても、脱がされないように逆にしっかりとボタンを留めることになるでしょう。いじめをする子供も同じで、自ら「独善の行使」を恥じなければ、いじめはなくなりません。誰が先に「独善の行使」をしたのかという次元の話ではありません。誰が大人としての手本を子供に見せているのかという話です。OYAJIさんみたな大人が「独善の行使」を恥じない態度をとっている限り、それを見て育ついじめをする子供が自ら「独善の行使」を恥じることなどないのではないでしょうか。
 OYAJIさんみたいに「独善の行使」を恥じない大人には、所詮「いじめ」をなくす活動など身の程を超えた行為なのかもしれません。逆効果とならないように自らを省み、自重することも大人としての態度の一つだと思います。

#2313 G.R. URL 2006-12-13 Wed 08:39

OYAJIさま。

>で、11月11日の転載推奨期限日までは誰も騒いでなどいなかった。

 期限を決めたかどうかは(すでに実効性がないと論破されていることを基本にしつつ)関係ないです。要はチェーン行為を推奨したという事実が残るだけです。

 その行為を間違っているとして指摘したひとに対し、全く整合性のない反論と主観的な価値判断(<善意ってこと)で正当化するから、話が広がった。それだけのことです。

>そしてその後にここのブログ管理人が「大騒ぎしあちこちに宣伝しまくった張本人となった」

 「宣伝しまくった」というのはOYAJIさまの主観ではそうかもしれませんが、もともとのチェーン行為はまずい行為であるというのが、前提です。

 チェーン行為自体の拡散性、話題性を考えれば、もしあのチェーン行為が爆発的に広がっていたら、このような騒ぎではすまなかった可能性があります。

 そういう可能性も考慮すれば、ネット上のチェーン行為は見つけ出され、批判されます。「隠れてチェーン行為をしたい」ということなら話は別ですが。

 いじめ問題が発端なので、それに沿った例え話をすれば、クラスで授業中に手紙を回しあういたずらってあるでしょ。それが見つかり、張本人が怒られて、当人が「見つけた先生が悪い! ボクをいじめてる!」と泣いてるようなもんです。

>こういうことです。これをちゃんと妥当性の上で客観的判断して下さいね。

 用語をそのまま返すの、やめてくれません? できの悪いAIとチャットしてるみたい。

>なぜ認めないのですか?

 この場合、認めるというのはOYAJIさまの意向に沿った考えを認めるということですね。たいした人だ。

#2314 OYAJI URL 2006-12-13 Wed 10:46

■くっぱさんへ
苦笑してしまった。「北風と太陽」の話は私がよく使うたとえ話ですよ。
で、私がずっとえっけんさんに訴えていたのは、まさにあなたが私に向けて
おっしゃって頂いている内容そのものじゃないですか?
最初に「独善の行使」を恥じない大人(ですよね?)えっけん氏のほうが「独善の行使」を
行った事実をどう捉えているのでしょうか?そしてその周囲に集った人達があちこちで行った
誹謗中傷行為やからかい行為をどう判断しているのでしょうか?
私はえっけん氏の記事に対して、それまでに何も行ってはいないのですよ?

■G.R.さんへ
ですから、一般的なチェーン行為とは明かな差異があり別物だという認識だって言ってますやん。
責任が取れて、配布先を完全に把握出来て、文責表示されていて、元の作成者が限定されていて
しかも継続的に転載先を管理出来て、文中にも緊急性の期限を明示してて・・・。
これのどこが整合性が無いとおっしゃるのですか?客観的に判断して下さいよ。
「宣伝しまくった」という客観的な理由は、これらのエントリーを次々にはてなブックマークに
晒していき、自分のみならず私の記事まで「はてブ登録」しまくった事実を見て下さいね。
で、あなたが仮にチェーン行為はまずいとの前提をおっしゃられるのであれば
http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事で訴えている
この「亜種の記事を作成した張本人」が誰なのかは判りませんが、
この問題は緊急に対処しなければならない問題だとは思いませんか?
んで、私の記事内容については、どれだけ話題性が高まったとしても
拡散性そのものは、TVや新聞などのマスメディアと比較すると
比べ物にならない些細なものでしか無いですし、そのことはえっけん氏も最初のうちに
意味のないことだと言ってるじゃないですか?
クラスで授業中に手紙を回しあういたずらのたとえは妥当性に欠けますよ。
授業中はちゃんと学習しなきゃいけない。だから怒られたのであって、
クラスで配るべき回覧板を休み時間に回していたとしても褒められることは
あったとしても怒られる事は絶対にありません。

#2315 No Name URL 2006-12-13 Wed 11:34

ここまでのまとめ。

A『そっちが先にやった!』
B『ちがうもん! そっちが先だもん!』

#2316 G.R. URL 2006-12-13 Wed 11:35

>http://blogs.yahoo.co.jp/uragoe_2ch/42755486.html ←この記事で訴えている
>この「亜種の記事を作成した張本人」が誰なのかは判りませんが、
>この問題は緊急に対処しなければならない問題だとは思いませんか?

 OYAJIさまのチェーン行為(このさい良い悪いは「ひとまず」おいておきましょう)と、上記引用で訴えられている事柄の関連性をご説明ください。なお、システム面での違法性はないものと考えます。

 では、どうぞ。

#2317 OYAJI URL 2006-12-13 Wed 12:00

■G.R.さんへ
これまでもその関連性についてはあなたに対しての返信の中で説明しましたがもう一度します。
私の主張は転載推奨は、チェーン行為とは一線を画す別物だと訴えているのですが、
そう考えない皆様の主張は「善意を利用しての転載を推奨するチェーン行為は悪いことだ!」として
批判行為を行っておりますが、私が問題としている記事も善意で転載して欲しいと訴えている
(皆様から見れば)チェーン行為が行われている転載推奨記事であり、しかもその内容は明確に
著作権侵害を行っている西日本新聞社の記事がそのまま転載掲載されている記事で、さらに
文責表示すらない極めてチェーンメールに近い違法転載記事と言えるもので、その数としても
2800以上の転載数であり、緊急性などの期限もなく、これから先もずっと転載され続ける可能性が
非常に高い、とても影響力のある転載推奨記事だという事です。しかも、その記事の転載掲載は
同時にそのユーザーにYahooブログガイドライン違反を起こさせ、YahooID停止処分やブログ削除の
危険性のある大変に有害な転載推奨記事であることが明白です。
私の善意転載記事を問題視するのであれば、なぜあの新聞記事を掲載した記事を
問題視しないのかの理由が私には理解出来ないのです。

#2318 No Name URL 2006-12-13 Wed 12:47

OYAJIさんは「俺の800件転載よりももっとすごいヤツがいるから、そっちを責めてから俺を責めろ」という論点にもっていくのはやめたほうがいい。

#2319 G.R. URL 2006-12-13 Wed 13:53

 OYAJIさま。

 ご説明ありがとうございます。

 で、失礼の段、重ねてお詫び申し上げますが、もうひとつお尋ねしたいことがあります。

 OYAJIさまは「西日本新聞社の記事」に関して、どのようなご関係のかたなのでしょうか。プライバシーの開示とならない範囲で結構ですので、お答えいただけたら幸いです。

#2320 OYAJI URL 2006-12-13 Wed 14:30

■#2318さんへ。
完全な誤解。というより、悪意ある印象操作を感じます。
そういう考え方がそもそもの私の善意の転載記事を
穿った物の見方しか出来ない大きな要因となっていると感じます。
その点が現在の日本のインターネットに深く染み込んだ悪い習慣というか
悪弊だと最近特に感じますし、真剣に大人が方向性を考えなければならない
部分だと思われます。で、「そっちを責めろ」と言いたいわけでは全くありません。
全く逆で、責めるのではなく、困った事態であるので違反を解消するために
みんなで知恵を絞り出して「どうしたらこの問題が無事に解決されるのか?」を
真剣に考えるべきだと言ってるのですよ。今後も同じような事が繰り返される
可能性が非常に高いのです。このような著作権侵害記事の転載での氾濫は
えっけん氏自身がそれらをリストアップした先のエントリーで明らかなのですよ。

■G.R.さんへ。
「西日本新聞社の記事」に関して、それを違反掲載するYahooブロガーさん達の
違反行為の影響による掲載料金請求や、YahooID停止処分の危険性を心配している
一人のノウハウ解説系Yahooブログユーザーという関係です。

#2321 G.R. URL 2006-12-13 Wed 16:16

 OYAJIさま。

 ありがとうございました。

 「善意の転載推奨問題」の当事者はOYAJIさまであり、もうひとつの事象では当事者ではない、ということがわかりました。

 「違反行為の影響による掲載料金請求や、YahooID停止処分の危険性を心配」とのことですが、この「危険」の根拠となるものは著作権法ではないかと思えます。著作権法関連で私が個々の事例に関連して違法性云々をとやかく言える立場にありません。

 私がコメントしているのは「OYAJIさまが行ったチェーン行為の倫理的・常識的妥当性への疑問」であり、西日本新聞の事象とは別の事象です。

 そういうわけで以後「西日本新聞関連」に関してはこのエントリに関連しないのでコメントは差し控えます。

#2322 くっぱ URL 2006-12-13 Wed 21:02

OYAJIさんへ
 錦の御旗を振り回しているくせに、いざ困ると「くっぱがいじめるよぉ!えっけんさん、助けて~ん(ハート)」では、いかがわしさがあまりに過ぎるのではないでしょうか。
>「北風と太陽」の話は私がよく使うたとえ話ですよ。
 だから内容をよく理解していないくせに使っているのではないか?という皮肉なのですが。北風が救いようもなくバカなのはコートを脱がせることを目的しているからです。コートを脱がせることを目的としていないのならば、北風はバカでも何でもありません。えっけんさんも同じで、「いじめをなくす」という錦の御旗を掲げているわけではないし、「いじめをなくす」ことが本当に善いことなのかどうかを深く考える苦悩を放棄してさっさと錦の御旗を掲げてしまっているOYAJIさんとは立つ位置が違うことに気付きましょうよ。
 私が指摘しているのは、OYAJIさんが口先では「いじめをなくす」という錦の御旗を掲げているくせに、実際にやっていることは「いじめを助長する」ような見苦しい大人としての態度を晒しまくっているという「言動不一致」の点についてです。白々しいというか、勘違いをした振りをするにも程度というものがあるのではないでしょうか。

#2323 OYAJI URL 2006-12-13 Wed 21:46

■G.R.さんへ。
おかしくないですか?違法性云々をとやかく言えとは一言も言ってませんよ。
あなたは「誰かが行なったチェーン行為の倫理的・常識的妥当性への疑問」
を問題点としようとしているのではないのでしょうか?
それとも私にだけに向けた「私怨」だったのでしょうか?
現在進行形の問題は今でもこれからも多数の違反になってしまう転載がされようとしている
「あなたが問題としようとしている倫理的・常識的妥当性に疑問を持つ行為」が
実際に存在しているのに、なぜそれについて問題解決を考えようとはしないのでしょうか?
のべ1回ずつ転載されるだけでも5800もの違反転載記事が出来上がるのですよ?
著作権法以前の問題で、ガイドライン違反なのですよ?しかも文責者がいないのですよ?


■くっぱさんへ
は?困ってもいませんし「くっぱがいじめるよぉ!えっけんさん、助けて~ん(ハート)」
なんて一言も言ってませんよ。批判行為が問題があると言ってるのですよ。
深く考えずとも「いじめ」は減少させる努力をしなければならないと私は考えます。
「いじめを助長する」ような見苦しい大人としての態度を晒しまくったのは
えっけん氏だという事を、何度も客観的事実として訴えているのを
なぜ意図的に無視しているのですか?白々しいというか、
勘違いをした振りをするにも程度というものがあるのではないでしょうか。
最初に「独善の行使」を恥じずにえっけん氏が行った事実をどう捉えているのでしょうか?
そしてその周囲に集った人達があちこちで行った
誹謗中傷行為やからかい行為をどう判断しているのでしょうか?
私はえっけん氏の記事に対して、それまでに何も行ってはいないのですよ?

#2324 えっけん URL 2006-12-13 Wed 21:59

この件であちこちで言及されているブログのコメント欄に登場している「OYAJI」さんは、YahooのID:uragoe_2chなのかなぁ?
そうだとしたら「YahooのID:uragoe_2ch」って特定個人なのかなぁ?
どうもあちらこちらでの発言に、全く統一性のないコメントを書いていくので、非常に疑わしい。成りすましされている危険がありますね。
たとえば某所では「私は批判されるのが嫌いなわけではありません」と確かにコメントしていました。
が、僕のところでは「批判するのはよくない」と言い切っている。
こーゆー人とは意見交換が成立するはずがない。

あとここのコメント欄が非常に長くなってきて、読みにくいので、ステージを移すことを要望します。
▼こっち
ekken♂ : 『「善意の転載問題」 これまでの流れ』以降の流れ
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-445.html

Trackback+Pingback: 3

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/436-c26a0a45
Listed below are links to weblogs that reference
「善意の転載問題」 これまでの流れ from ekken
Trackback from +LOVE2.0+ 2006-12-09 Sat 00:59

[BLOG]OYAJIさんの主張まとめ 

ekken♂ : 「善意の転載問題」 これまでの流れ これまでの流れと詳細はリンク先をご覧ください。 OYAJIさんが主張されていることをまとめるとこれでFA? チェーンテキスト(善意の転載記事)について OYAJIさんの主張 善意(よい行いと思ってする行為)で書いた事実(国家 (more…)

Trackback from 楽園のむこうから 2006-12-09 Sat 10:30

[PC-net] 「「善意の転載問題」 これまでの流れ」に言及 

えっけんさんが、簡単に流れをまとめています。 ekken♂ : 「善意の転載問題」 これまでの流れ (私を含め)この話題を続けるのはOYAJIさんが納得していないからで、えっけんさんを含む多くのネットユーザー(とくにはてなユーザー)の注目を浴びているのは、当事者 (more…)

Trackback from ekken♂ 2006-12-13 Wed 21:37

『「善意の転載問題」 これまでの流れ』以降の流れ 

「善意の転載」問題について、ツッコミドコロが尽きないので、情報整理をしたのだけど(ekken♂ : 「善意の転載問題」 これまでの流れ)、整理をしてもなおツッコミドコロが溢れ出てくるので、再度整理します。これま (more…)

Home > Web > 「善意の転載問題」 これまでの流れ

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。