スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/387-8b51e177
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 個別エントリのページにリンクをされ難くする方法を考えた!

個別エントリのページにリンクをされ難くする方法を考えた!

ブロガーの多くは「個別のエントリにリンクをされても構わない、むしろ言及の際はそっちを推奨」だと思うのですが、これはブログが「エントリ単位で読まれる物」という認識があるからですね。

じゃあ「リンクは必ずトップページにして下さい」と考える人は、エントリ単位だと読みにくいかき方をすれば良いんじゃないの? と思った。

ひとつのパーマリンクしか使わない。

文字制限の許す限り、同じパーマリンクに書き足しつづける。文字制限に達したら、そのブログは終わり。新たなアカウントを取得。

常に続きものの感覚で書き続ける。

中途半端なエントリを書き、個別エントリだけ読んでも中身が把握しにくいように書く。


これで個別エントリへのリンクは、そこそこ回避できるんじゃないかしら。

僕はやらないけど。

blog comments powered by Disqus

Comments: 1

#1969 rihaku URL 2006-10-23 Mon 19:38

はじめまして。
 
自分のサイト内リンク以外からのアクセスは、トップページに飛ぶように設定できれば簡単に実現できそうですね。例えば、リンクにコードを埋め込んで、各ページにそのコードを受け取らないと表示しないように作ります。私の妄想なので、簡単に実現できるかはわかりませんけど。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/387-8b51e177
Listed below are links to weblogs that reference
個別エントリのページにリンクをされ難くする方法を考えた! from ekken

Home > Web > 個別エントリのページにリンクをされ難くする方法を考えた!

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。