スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/281-f254f283
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > Amazonで棍棒は買えません

Amazonで棍棒は買えません

シナ千代兄さんの大好評ネタエントリで気になる記述があったので、調べてみました。

シナトラ千代子 - 「紳士が歩くべきは車道側でも歩道側でもない」という簡単なことがなぜわからないのか

したがって、武器はできるだけ軽く、不慮の扱いをしても馬(男性)にダメージを与えにくいものを選ぶべきでしょう。たとえば長めの棍棒などが最適です。値段も手頃で、Amazonやダイエーなどでも購入できます。


太字は引用者による。

はたして「棍棒」なんてものがAmazonで販売されているのか!?

アマゾンで検索をかけて見つかった「棍棒」はコレ一点。

労働の歴史 改訂増補版―棍棒からオートメーションへ
法政大学出版局
ユルゲン・クチンスキー(著)
発売日:1970-01

どうやら真面目な経済学の本らしい。

これでは武器になりません。

繰り返しますが、これでは武器になりません。


何か棍棒の代わりになるアイテムはないものか。

まず思いついたものはこれ。

棍棒に似た形状のものといえば、バットでしょう。

3,000円程度から購入できますが、これを振り下ろした時に股間に当たることを考えると、ぞっとしますね。もう少し安全なものはないのか?

そこで次におもちゃコーナーをあたってみました。

わぁ、結構ありますよ。

なんと499円。ワンコインでOK。

送料がかかるのがもったいないので、何かのついでに購入すべし。


こちらはサウンドギミックつき。電池が必要だけど、音での威嚇効果を期待できるので、無益な戦闘を避けることが出来るかも。

射程距離が短そうなのが難点ですね


上の2点ではどうも迫力に欠ける、とお嘆きの場合、こんなものはいかがでしょう。


扱いやすくてリーズナブルな脇差は、全長655mm 刃渡り445mm。

攻撃範囲の広い大刀の方は、全長750mm 刃渡り545mmです。

コスチュームとセットでそろえても良いかも。


もっとおしゃれに決めたい人は、これなんかおすすめです。

カスタマーレビューでも大好評。

ただし大人が本気で叩くと壊れそう、という意見もアリ。


護身用に購入するのならこれが一番かも。

実用性は低そうですが。

おもちゃでは安全性と実用性を兼ね備えた物を見つけるのは難しいかもしれませんね。

そこで禁断のエリアで探してきました。

肩の上に乗った女性が持つ武器として、最適なAmazonで購入可能なアイテム。

それがこれ。

ご一緒にローソク等もご購入されてはいかがでしょうか。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/281-f254f283
Listed below are links to weblogs that reference
Amazonで棍棒は買えません from ekken

Home > 未分類 > Amazonで棍棒は買えません

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。