スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/235-5d97e071
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 2006 7月に読んだ本 (下)

2006 7月に読んだ本 (下)

インターネット時代の著作権―実例がわかるQ&A付
丸善
半田 正夫(著)
発売日:2001-10
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 個人単位での著作権を考える。
おすすめ度5 新書判ながら読み応えのある一冊

分かりやすい解説書。ただし、冒頭に「無断引用」という言葉が出てきたのにはビックリ。

7月30日読了。★★★


あたしンち (8)
メディアファクトリー
発売日:2002-10

ヨメが図書館から借りてきた本。

聞くところによると半年ほど前に予約していたものが、ようやく回ってきたとか。

随分人気があるんだなぁ。しかもその図書館にも収蔵されているはずなのに、札幌の反対端の図書館から取り寄せてくれたらしい。

7月30日読了。★★


……

7月29日読了。★


樋口有介作品はほとんど読んだと思っていたけど、先日図書館で未読のものを発見。

7月28日読了。★★★


なぜか読んでいなかった手塚治虫の大人向け漫画が、先日行った図書館に置いてあったので借りてきた。

児童向け漫画ばかり描いてきた手塚氏が、初めて取り掛かった成人向け大河漫画。僕としては手塚漫画の傑作は、子供向けよりも大人向けに多いと思っているし、今回読んだこの作品も素晴らしい出来。

巻末に収録された著名人によるエッセイも必読。


東海林さだお氏の「あれも食いたいこれも食いたい」シリーズ、これ気軽に読めてすげー面白いのだけど、20数冊も出ていて、すぐにどれを読んだか分からなくなってしまうのが難。

7月25日読了。★★★★

i-mode専用のケータイ用コンテンツとして連載されていたものをまとめた本らしいのだけど、これはちょっとひどい。本として出すのならそれなりに内容を書き換えろよ、と思う部分が多々あり、お金を出して購入した読者を馬鹿にしていると思う。僕は図書館から借りてきたのを読んだんだけど。しかも借りてきたのはヨメだし。

7月19日読了。★


生き物に関するコラム集。筆者・日高さんの読みやすく優しい文章が好き。

そういえば十年以上前に買った利己的な遺伝子が積読のままだなぁ。

7月19日読了。★★★


これ、週刊少年マガジンに連載当時から‘ちょっと懐かしい感じのする漫画’で好きだったんだよなぁ。

ひょんな事からテニス部に入部する羽目になったボクシングの天才が、ぱっとしないテニス部を立て直す物語で、正統派少年スポーツ漫画。

ただ、(連載当時の)いまどきの中高生のウケはあまりよくなかったのか、物語に一区切りついた時点で「第一部・完」で終了し、第二部が始まる事は無かった。

残念。


先日昼食をとるために入ったラーメン屋さんに置いてあったので、2巻まで読んだ。

ここで終わっていたら「うわぁ、もっと読みたい!!」という欲求不満を残したまま「面白かった漫画」として記憶に残っていたかもしれない。

鳥山明が書く車とかバイクはカッコいいなぁ。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/235-5d97e071
Listed below are links to weblogs that reference
2006 7月に読んだ本 (下) from ekken

Home > Hobby > 2006 7月に読んだ本 (下)

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。