スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/230-0020b670
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from ekken♂ 2006-09-20 Wed 12:43

FC2のおすすめアイテムに関する情報の訂正 

使い慣れたAmazonリンクツールを使ってFC2のクチコミページからリンクされるにおいて、「FC2ブログのおすすめアイテムの個別ページへリンクをしておくと、‘このアイテムを含む記事’として個別ページに逆リンクされる (more…)

Home > スポンサー広告 > 使い慣れたAmazonリンクツールを使ってFC2のクチコミページからリンクされる

使い慣れたAmazonリンクツールを使ってFC2のクチコミページからリンクされる

FC2ブログの商品クチコミページを便利に使うの続きです。

前回サンプルとして使ったAmazyを使ったAmazonのリンクが、通常生成されるリンクとは違うことには気付いたでしょうか。

Amazyを使ったリンクタグ

赤い四角で囲った部分が、今回僕が付け足したものです。

「FC2でのクチコミをみる」というリンクですが、それをクリックすると、そのアイテムのFC2ページが表示される仕掛けになっています。

実は前回書いたものは、ちょっとしたテストを兼ねていました。

FC2のAmazonアイテムページは、トラックバックを受け付けているわけでもないのに、編集画面のマイショップからリンクタグを作成した記事をアップすると「このアイテムを含む記事」としてリンクしてくれるのだけど、この被リンクは別にマイショップのリンクタグ作成ツールを使わなくても良いのではないか? と考えたのです。

マイショップでのリンクタグ生成ツールが出力するHTMLを見ても、他のAmazonリンク生成ツールの内容と大差なく、せいぜい商品名の部分のリンクがAmazonのページではなくFC2のアイテムページになっているだけ。

だったら他のツールで生成したAmazonのリンクに、FC2のアイテムページへのリンクをつけてやれば良いのではないか? と考えて、冒頭の画像の赤い囲み部分を書き足した、というワケ。

前回の記事の「FC2での口コミをみる」という部分をクリックしてもらえれば分かると思いますが、FC2ブログの編集画面「マイショップ」でのリンクタグ生成ツールを使っていなくても、しっかりFC2のアイテムページにこのブログのリンクがされています。実験成功です。

ブログのデザインの統一性の問題から、今まで使っていたAmazonのアソシエイトリンク作成ツールを変えたくないとか、G-Toolsのように関連商品も一緒に表示されるツールが良いと考えた場合、やはりFC2のマイショップで生成されるリンクタグではちょっと物足りない。

でもマイショップのリンクタグを使うと、サービスが用意するページからリンクされるのは捨て難い……

うーん、健太、まいっちんぐ!まいっちんぐ!あまなつAdhover まいっちんぐ!

それでは今まで通りの使い慣れたAmazonリンクツールを使って、FC2のアイテムページへリンクするタグを書き足せばOKなんです。

せっかくだからそのリンクタグにもAmazonのアソシエイトIDを入れちゃいましょう。

でもそんなリンクタグをいちいち書き入れるの、面倒くさいよ、助けてドラえもん!

FC2のAmazonアイテムページURIは「http://blog.fc2.com/item/********」(********にはASINナンバーが入る)です。要するにこのURIへのリンクタグを書けば良いだけ。

とりあえず前回のブックマークレットを使ったときに表示されるFC2のAmazonアイテムページ上で、さらにもう一度使うと「FC2でクチコミをみる」というリンクタグを生成するブックマークレットを作ってみましたが、どうも改良の必要がありそうなので、今回は公開保留します。

ちなみに作ったものは「http://blog.fc2.com/item/********」に「/AmazonアソシエイトID」を書き足して「FC2でクチコミをみる」の文字でリンクしたものです。

定型文の入力支援ソフトとか、テキストエディタのマクロ機能を使うことでも、代替できそうですね。


ちなみに、この調子なら他所のサービスでも同じようなリンクタグを書いて、FC2ブログにpingを飛ばせば反映されるんじゃないか、と思って実験したけど、どうやらそれは無理なようです。

blog comments powered by Disqus

Comments: 1

#1604 えっけん URL 2006-07-21 Fri 08:25

この文中で紹介している例ではうまくいったのだけど、新たにやってみると向こうからのリンクはされなかったようで、なぞです。

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/230-0020b670
Listed below are links to weblogs that reference
使い慣れたAmazonリンクツールを使ってFC2のクチコミページからリンクされる from ekken
Trackback from ekken♂ 2006-09-20 Wed 12:43

FC2のおすすめアイテムに関する情報の訂正 

使い慣れたAmazonリンクツールを使ってFC2のクチコミページからリンクされるにおいて、「FC2ブログのおすすめアイテムの個別ページへリンクをしておくと、‘このアイテムを含む記事’として個別ページに逆リンクされる (more…)

Home > Web > 使い慣れたAmazonリンクツールを使ってFC2のクチコミページからリンクされる

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。