スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/23-83f30fd5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > はてな人物辞典のこと

はてな人物辞典のこと

  • 2006-02-17 Fri
  • Web
  • No Tag

はてなブックマークで、このところ盛り上がった話題、「はてな人物辞典」の件です。
主だった物を時系列で並べると、こんな感じ。

はてな界隈でよく目にするID(ユーザーのアカウント名)の解説を、Wikiを使ってみんなで編纂して行こう、という主旨と思われるはてな人物辞典@Wikiですが、これを問題視したのが、煩悩是道場のululunさん。

編集された物をどんどん削除するというテロリズムに満ちた行為をし、はてな人物辞典@Wikiが大嫌いで‘犯行声明’。

このululunさんのエントリをブクマした人たちの多くが、彼の行為を批判したわけですが、僕はブクマの中で批判されるほどの行為なのか? という気がしました。

はてな人物辞典@Wikiでは、「誰が編集したか」がわからないので、中傷めいた特定IDの解説がされるのは、良くないことだ……と、この点については、大方ululunさんの主張に異論はないと思うのだけど、問題視されているのは「個人の考えだけで片っ端から削除」したという点。

確かにちょっと乱暴な行為だとは思うけれど、はてな人物辞典@Wikiの発案者、FIFTH EDITIONのpalさんは、閲覧者に「自由な編集」を認めていたわけですから、当然削除される事も視野に入れておくべきだったと思います。

誰かの悪口を書かれていた、それが気に入らない……と思えば、それを削除したくなるのは特に不自然な欲求とは思えませんし、はてな人物辞典@Wikiは、そういう行為を(想定していたか否かは別ですが)認めていたのです。
勝手に弄られたくなければ、編集ユーザーの登録制という事も出来たでしょうから。

ところで、結果的に「匿名の卑怯性」が生ずる事が回避される方向(はてな人物辞典@はてブ)に落ち着きそうですが、はてなのIDを所持していても、匿名性の高いIDのユーザーもいるわけですし、はてなキーワードにおけるアンチと信者の編集合戦みたいな事にならないことを願ってやみません。


追記:

FIFTH EDITION: はてな人物辞典のグループ化のコメント欄にて、「文責不明の掻き捨て情報」を非難する書き込みが、匿名で行われているのは、なんだかなーと思った。


[はてな]
blog comments powered by Disqus

Comments: 3

#234 らぶ URL 2006-02-17 Fri 23:25

こんばんは。
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www7.atwiki.jp/hatenabookmarker/pages/49.html
はてな人物辞典@Wikiで別名「gooの恐怖」と書かれていたid:ekkenが削除されていましたが、
えっけんさんはどのように感じていますか?

#235 えっけん URL 2006-02-17 Fri 23:31

答え:別にどうとも思わない。
   (削除したのは僕ではありません)

#236 ululun URL 2006-02-18 Sat 00:15

トラックバック有り難うございました。
「gooの恐怖」ことekkenさんにボコボコに非難されてたらブログやめてる
ところでした(半分うそ)

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/23-83f30fd5
Listed below are links to weblogs that reference
はてな人物辞典のこと from ekken

Home > Web > はてな人物辞典のこと

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。