スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/227-23fc2302
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 無断リンクをなされたことに腹を立て、閉鎖・移転をした人がやってはいけないこんなこと

無断リンクをなされたことに腹を立て、閉鎖・移転をした人がやってはいけないこんなこと

先日書いた問題なのはリンクそのものじゃなくて、言及されている内容ですですが、言及先の方ははてなダイアリーをプライベートモードにされたようです。

僕にはその方のサイトに‘侵害されて困るプライバシー’は見出せなかったのですが、本人がネットユーザーに見られて困る情報を載せていると言うのなら、アクセス制限をかけたのは正解でしょう。

ご本人は大変不愉快な思いをされたのでしょうが、「知られて困る情報はネット上に公開しない」という当然のことを学ぶ良い機会になったと思います。

はてなダイアリーのプライベートモードであれば、信頼の出来る友人にのみ公開することが出来るし、その友人と何か諍いがあった時には追い出すことも可能なので、自分のサイトに対して閲覧の制限をかけるには非常に良いシステムでしょう。

無断でリンクをする人に悪意があるのか無いのかに関わらず、リンクされることを不快に思うならベストな選択だと思いました。

ところが……

僕はこのブログに生成したスクリプトをHPやブログに貼るだけで、他のサイトからリンクが張られたことを瞬時にRSSでお知らせしてくれるtrack feedというものを利用しているのですが、これを登録しているRSSリーダーにこんなものが。

脱力。

今回言及している人の大部分は、無断リンクとかRSSリーダーからの来訪に対して「規約違反」としていることに疑問を呈しているわけで、せっかく移転しても同じ主張を繰り返し、さらには違反者リストを作成してそこから‘違反者’に向けてリファラを飛ばしているのでは、移転したことに対して何の意味も無い。

さるさる日記 - *tiny cafe* 併設メモ

旧併設メモはプライベートモードに設定させていただきました。

無断リンクはもう出来ません。

今のここはRSSリーダーへの登録は可能ですが、ページ単体へのリンクは不可能となっております。ご了承ください。

RSSリーダーからの来訪に対しても「規約違反」としているのに、またしてもRSSリーダー登録可能な場で始めるというのも理解に苦しむし、ページ単体へのリンクは不可能という虚偽の情報による警告も逆効果としか思えません。

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#1598 たけちよ URL 2006-07-18 Tue 07:46

別に「やってはいけないコト」でもなんでもない。
相手のリアクションを記事にしたかっただけじゃん!
他人のブログをネタにしないと客を呼べない事情はわかるけど、もう少し、タイトルのつけかたを勉強したほうがいいよ。

#1599 えっけん URL 2006-07-19 Wed 09:50

君はよそにコメントを残す際の勉強をしたほうが良いと思った。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/227-23fc2302
Listed below are links to weblogs that reference
無断リンクをなされたことに腹を立て、閉鎖・移転をした人がやってはいけないこんなこと from ekken

Home > Web > 無断リンクをなされたことに腹を立て、閉鎖・移転をした人がやってはいけないこんなこと

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。