スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/191-633127a2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken
Trackback from 404 Blog Not Found 2006-07-01 Sat 08:01

javascript - jsencodeで人間しか読めないページを! 

人間には読んで欲しいけど、機械には読まれたくないよう文章を書きたい?そんなあなたのために作りました。名付けて、jsencode!ekken♂: 隠したつもりでも隠れていません同様に、マンガや小説などの感想系ブログにおいて、読者に配慮して「ネタバレ有り。読みたい.... (more…)

Home > スポンサー広告 > 隠したつもりでも隠れていません

隠したつもりでも隠れていません

見せたくない部分を見えないように工夫するよりも、見せたくない部分は最初からデータにいれないほうがいいという話。


投稿日時を表示しない設定方法

アフィリエイトをやっていると、記事の投稿日時を極力ユーザーに知られたくない性質のページというものがいくつか出てくるんじゃないかと思います。そこで今回は、Seesaa blogで記事の投稿日時を表示させない設定方法を紹介します。

上記引用元では、投稿日時を表示させる部分のスタイルシートに「display: none;」をあててブラウザ上から見えなくしてしまえということなのですが、これ、ホントに有効ですかね?

いや、全く効果が無いわけではないでしょうけど、「display: none;」をあててしまえば見せたくない場所を隠してしまえるなんて勘違いが広まったりしたら、結構アイテテッ! となっちゃう人が増えたりしないのかな、と。

RSSリーダーで読んでいると「display: none;」なんか無視されちゃうんですよ。

投稿日時だってRSS Summaryの<dc:date>から読み取られるし。

記事の投稿日時を知られたくない理由がどこになるのか、僕には皆目検討がつかないのですが、割と多くのブログサービスにおいて、投稿日時の設定を任意で決められると思うので、常にその日の12:00になるように決めて投稿した方がRSSリーダーの読者にも分かり難いのではないかなぁ……


同様に、マンガや小説などの感想系ブログにおいて、読者に配慮して「ネタバレ有り。読みたい人は反転で」という物が多いのですが、RSSリーダーで読み取られる部分にその箇所が存在するとヘナヘナになっちゃいます。

そんなわけで、この部分はRSSリーダーで読んでいる人向けに大サービス。

ヘンなゴマカシは通用しないんだよ、ボケッ!!!

読まれたくないんなら最初から書くなッ!!!

せめてネタバレ部分は、RSSリーダーには反映されない部分でネガポジ逆転ケンちゃんポーズ決めしましょう。

もっとも、その場合でもブラウザのユーザースタイルシート機能を使っている人には読まれてしまう危険性があるので、やっぱり「他人に読まれてマズイ」文章はウェブ上にアップすべきでは無いと思います。

blog comments powered by Disqus

Comments: 9

#1537 yosiyama URL 2006-06-30 Fri 22:52

正解はCSS非表示――ではなく、テンプレート改造ですね。やり方もう忘れましたが、日付とか日時を表示する部分を引っぺがせば、問題は解決しますので「日付同一」よりも問題はなかったはず。
ただし、携帯ではどうなるのか分かりませんので用心のために「日付同一」で対処する必要はやはりあるでしょうが。

> 読者に配慮して「ネタバレ有り。読みたい人は反転で」という物が多いのですが、RSSリーダーで読み取られる部分にその箇所が存在するとヘナヘナになっちゃいます。

こちらは全文掲載ではなく、製作者がRSSに掲載する部分を前半で省略にすれば確か問題なかったはず。
あるいは視覚ブラウザ以外にも効果を持たせたいならばネタばれ部分はmore部分を用いてしまうとかで対処。コメント欄とトラックバックを開かれたら終わりなので、そちらは余所で用意。
もしくは、title属性を用いて記す。これならばRSS部分には掲載されなかったはず。音声系ブラウザでは読みこむ可能性があるので事前に、

<storong>ここから先はネタばれです!</storong>

とかやる必要があるんでしょうが。
以上、ない知恵絞って、正解を考えたらおおよそこんな感じになりました。

とはいえ、普段RSS対処とかあんまりやらないので正解なのかはやや怪しいですが。

#1538 yosiyama URL 2006-06-30 Fri 22:53

やべ、strongだよ>自分
頭休めよう

#1539 むっしゅ URL 2006-06-30 Fri 23:36

ブロッピー(略さん作)経由で記事を開くと、RSSの方へのサービス部分も読めてしまいますね。
URLダイレクトだとPCと表示される部分は同じ(最後のサービス部分は表示されない)ですが。

もちろん、なぜそうなるかは知りません(何

#1540 むっしゅ URL 2006-06-30 Fri 23:38

ブロッピー(略さん作)経由で記事を開くと、RSSの方へのサービス部分も読めてしまいますね。
URLダイレクトだとPCと表示される部分は同じ(最後のサービス部分は表示されない)ですが。

もちろん、なぜそうなるかは知りません(何

#1541 むっしゅ URL 2006-06-30 Fri 23:39

ブロッピー(略さん作)経由で記事を開くと、RSSの方へのサービス部分も読めてしまいますね。
URLダイレクトだとPCと表示される部分は同じ(最後のサービス部分は表示されない)ですが。

もちろん、なぜそうなるかは知りません(何

#1542 むっしゅ URL 2006-06-30 Fri 23:40

ブロッピー(略さん作)経由で記事を開くと、RSSの方へのサービス部分も読めてしまいますね。
URLダイレクトだとPCと表示される部分は同じ(最後のサービス部分は表示されない)ですが。

もちろん、なぜそうなるかは知りません(何

#1543 むっしゅ URL 2006-06-30 Fri 23:43

ゴメン。
ケータイからだとエラー出まくりで上手くないらしいorz

#1544 えっけん URL 2006-07-01 Sat 16:46

ちゅうか、投稿時間を知られて困るアフィリエイターというのがわからない!!

#1624 itochan URL 2006-07-27 Thu 16:43

想像ですが、ツールで一括アップロードするんじゃないでしょうか。
月日はともかく時間が非常にかたまっていて、コピーしまくって使っているのがバレるとか。

あるいは同様にツールで定時投稿(毎日ぴったり同じ時間になる)とか。

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/191-633127a2
Listed below are links to weblogs that reference
隠したつもりでも隠れていません from ekken
Trackback from 404 Blog Not Found 2006-07-01 Sat 08:01

javascript - jsencodeで人間しか読めないページを! 

人間には読んで欲しいけど、機械には読まれたくないよう文章を書きたい?そんなあなたのために作りました。名付けて、jsencode!ekken♂: 隠したつもりでも隠れていません同様に、マンガや小説などの感想系ブログにおいて、読者に配慮して「ネタバレ有り。読みたい.... (more…)

Home > Web > 隠したつもりでも隠れていません

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。