スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/189-9436f0c3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > FC2ブログ マイショップを便利に使う

FC2ブログ マイショップを便利に使う

FC2ブログのAmazonアソシエイト対応の使い勝手がイマイチだと思っています。

自分のブログの管理画面から入れる「マイショップ」からしか商品を追加できないのは、なんとも不便です。

関連

管理画面でAmazonのロゴから新機能の専用画面に飛ぶのですけど、使い勝手が優れているわけでもなく、AmazyやG-Toolsなどのアソシエイト支援ツールを使ったほうが手っ取り早い、というのが第一印象。

この画面からAmazonアソシエイトの個別リンクが作成できますが、ここまで持ってくるためには、わざわざ自分の編集画面を経由して、登録したい商品を探さなくてはいけません。

Amazonをほけ~っと眺めつつ、気になるものがあった時にボタン一発リンク作成、というわけにはいかないようです。

そこでAmazonをほけ~っと眺めつつ、気になる商品があった時にFC2ブログのマイショップに追加するブックマークレットができました。

Amazon→FC2マイショップ←お気に入りに登録。

リンクバーに登録したら、プロパティを開いて、■の部分を自分のブログのURI(末尾のスラッシュ付)に書き換えてください

マイショップに加えたいAmazonの商品画面を開いた上体で使用すると、マイショップに追加されます。(※このブックマークレットはAUSGANG SOFTさんのG-Tools ブックマークレットを改変したものです)

プラグイン対応のテンプレートを使っていれば、公式プラグイン「Amazon商品リスト」を利用することで、手軽にAmazonのオススメ商品をサイドバーに並べることが出来ます。


FC2ブログへの贅沢な要望

例えばFC2ブログの宇多田ヒカル『ULTRA BLUE』のページには、マイショップで記入した「商品のレビュー」が表示されますが、ここへトラックバック受信機能があれば便利だと思います。

スパムトラックバックの増大を懸念するのならば、マイショップの「商品のレビュー」の部分に取り上げたブログエントリのURIを書き込んだ場合に、自動リンクされると便利ですね(HTMLタグが使えないようなので)。

blog comments powered by Disqus

Comments: 1

#1536 えっけん URL 2006-06-24 Sat 15:39

当然ログインしていないと使えないブックマークレットなので、念のため。

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/189-9436f0c3
Listed below are links to weblogs that reference
FC2ブログ マイショップを便利に使う from ekken

Home > Web > FC2ブログ マイショップを便利に使う

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。