スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/181-2a480926
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 逆テトリス

逆テトリス

むちゃくちゃ面白い! という感動はないのに、やり始めると夢中になって何度もプレイしちゃうゲームってありませんか?

プレイ中のコーフン度はたいした事ないのに、ハマリ度が高いゲーム。

テトリスなんかその代表例なんだけど、缶入りクッキーに入っているエアパッキン・通称ぷちぷちをつぶし始めたら、やめられないとまらない感覚に似ていると思う。

でもテトリスって「今欲しいあの形のブロック」が出てくる確率は五分の一なんだよね。

なるべく隙間が出ないように配置しながら、直線ブロックで一気に4行消し=テトリスするのが快感なんだけど、もっとチマチマしたぷちぷち潰しに近い感覚を味わいたい……


なんて思ってた時にコナミがやってくれたのが逆テトリス、即ちクォース。

オレたちゲーセン族 クォース
ハムスター
発売日:2006-01-26
おすすめ度:5
おすすめ度5 シューティング+パズル
おすすめ度5 家庭用初完全移植か!?

テトリスは積み上がっているブロック塊に、落ちて来る4つの正方形で構成されたブロックをはめ込んでいくゲームだけど、クォースは迫り来るブロック塊(主にコの字型やカギ型)に、小さな正方形ブロックを撃ちこんで四角形を生成するゲーム。

テトリスみたいに「次に欲しいブロック」なんかなくて、自分で好きなように小さい正方形ブロックを出し放題。シューティングパズルといったところでしょうか。

大きな四角形を生成するほど高得点になるので、任意で巨大四角形を作る事も可能なのだけど、巨大にするにはそれなりの判断力とスピードが要求されるのです。

ファミコン版を持っていて、結構ハマった記憶があるのだけど、PS2版も出ていたのですね。

劇的に面白い、というほどのものでもないけれど、ワンプレイ50円だとしても2000円払う価値はあると思う。

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#1514 すしバー URL 2006-06-20 Tue 09:42

たしかに、これは面白かったですね。
よくあるミスは、「撃ちすぎ」ですね。
「撃ちすぎ」をいかにリカバリーするかっていうのも経験が必要ですし、ある意味このゲームはミスとの戦いだと思うんですよ。
ミスのリカバリーの仕方で個性が出たりとかしますし。

#3925 No Name URL 2009-01-05 Mon 14:21

すごいね!

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/181-2a480926
Listed below are links to weblogs that reference
逆テトリス from ekken

Home > Hobby > 逆テトリス

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。