スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1302-46f5cbc0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 続・NGワード「エゴサーチキモイ」

続・NGワード「エゴサーチキモイ」

エゴサーチによるネガコメ紹介の是非問題はまだまだ続いているのであった。

これまでのおはなし
NGワード「エゴサーチキモイ」:ekken B? 
公開された言論に対する反論は、公開された場で行なって欲しいけど:ekken B? 

反論に際して、絶対に必要となるのは相手の発言内容であって相手の名前ではない、というあひるさんの主張も分からなくは無いのだけど、そこに相手の名前を書いちゃいけない理由もないんじゃないかなぁ。それは個人の反論方法のポリシーによる物です。

僕の場合は、基本的に読者に「相手の発言の流れ」を読んでほしいから、発言の履歴が辿れるようにします。それを辿るかどうかは読者次第です。そもそも「他者の発言」を利用する場合は引用の要件を満たすものでしょう。ツイートは単一で読まれるものとは言え、ある部分的なツイートだけを抜き差って、前後関係を辿れなくしちゃうのはフェアじゃないよね。これまでの流れの話では、「エゴサーチされた方」は相手の名前を出しているのだから、「エゴサーチした方は名前を出すな!」って、ずいぶんと自分勝手な言い分だと思いますよ。

もともと少ない字数制限のあるTwitterにおいて、「どこを削るか」と考えた場合、「Aという意見」はむしろ不要な情報で、「自分の見解B+意見Aが書かれていた場所(リンク)」にするのがベターだと思っています。

あと、後半部分(「Aという意見を目にしたが~」から先)については、ちょっと意味が分かりませんでした。ウェブ上で情報発信しているものは、すべて(本人の意図とは無関係に)「公的な発言」だと思っているので、「公的な発言と見なされない」なんてことはないと思っています(公的な発言と見なされない、なんて誰が言ったのですか?)。ごく少数だけに限定公開されたSNS上での発言は例外だと思っていますが。

Twitterって、発言力がなかったらモノを申してはイカン場だったのか!

発言力の有無にかかわらず、自分に向けられたネガティブ言及について「書いた人の名前を出してはいけない」なんてことがスタンダードになったりすると、僕には大きな不利益になるなぁ。相手を特定した意見主張よりも、仄めかしによるクリリン合戦の方が不毛な争いになると思う。

「エゴサーチして晒し行為することを快く思わない」のは個人の自由です。僕はむしろ、他者の名前を出してネガティブなコメントを書いたのに、相手の反応を拒絶するような言動(エゴサーチに対する批判や揶揄)をすることを快く思いません。こうした意見表明をするのに、著名人であることや発言力の有無なんて無関係ですよね。

著名人・ご意見番でないのなら群がってくるな! ということでしたら、大部分のTwitterユーザーは「他人に言及してはいけない」ということになっちゃう。

あと些細な事なんだけど、凄ーく気になったので書いておくと。

「著名人」「発言力のあるご意見番」じゃない人を「雑魚」扱いするのはイクナイと思いますよ。経験則上「そういうお前は雑魚じゃないのか!」と言い返されるのがオチですから。

blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1302-46f5cbc0
Listed below are links to weblogs that reference
続・NGワード「エゴサーチキモイ」 from ekken

Home > Web > 続・NGワード「エゴサーチキモイ」

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。