スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1291-4e7cd415
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > Google Readerで大発見(……と思っているのはたぶん自分だけ)

Google Readerで大発見(……と思っているのはたぶん自分だけ)

RSSリーダーは、このところずっとGoogle Readerを利用しているのだけども。

他のリーダーよりも表示が速く、機能が豊富で使いやすいのだけども、以前からずっと「Google Readerはコレが不便だなぁ」と思っていることがありまして。

それは、一度あるフィードを表示させると、リロードして自分のリーダーの元ページ( http://www.google.com/reader/view/#overview-page )に戻る方法が無い、ということ。

↑この状態から、↓の元ページに戻りたい!

以前使っていたlivedoor Readerだと、ブラウザの「更新」機能を使うことで元ページ情報を更新してくれるのに、Google Readerの場合は、今見ているフィードのページの更新になってしまうのです。仕方が無いので、今まで「元ページの情報更新」をする為に、画面の一番上に表示されるGoogleのナビバー(?)の右端にある「もっと見る▼」から「リーダー」を選択して元ページの情報更新をしていました。

あ、ここで、「なに!? ekkenはそんなマヌケなことをしてGoogle Readerを使っていたのか!」という人がいたら、この先は読まなくて良いです。さようなら。

元ページの情報更新するために「もっと見る▼」→「リーダー」を選択するのって、かなり面倒くさいのですね。「もっと見る▼」の部分って、カーソルが反応する面積が狭くて、思うようにメニューの表示がなされないことが多いのです。

なんてことを思ってから、既に1年近く経過。

ところが、本日、ちょっとした偶然で、すごく簡単にリロードして元ページを表示する方法を発見。

左上のGoogleのロゴをクリック

うわっ! Google Readerの文明開化だぁ!

以上、たぶん大部分のGoogle Readerユーザーには当たり前になっているであろう事を今更気付いて大喜びしているメタボおじさんの報告でした。


説明書とかあまり目を通さずに「とりあえず使い始めればナントカなる!」というタイプなので今まで気付かなかったけど、Google Reader表示中にキーボードの「gh」を押せば「リロードして元ページ」の表示なるのですね。

blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1291-4e7cd415
Listed below are links to weblogs that reference
Google Readerで大発見(……と思っているのはたぶん自分だけ) from ekken

Home > Web > Google Readerで大発見(……と思っているのはたぶん自分だけ)

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。