スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1287-1a8898c1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > サイトを運営している他者をどう呼ぶか問題

サイトを運営している他者をどう呼ぶか問題

ちょっと古い話なんだけど「ブログなどのサイトを運営している他者をどう呼ぶか問題」ってのがありまして。

また、岩崎さんのはてなIDは「aureliano」なので、本名不詳、ハンドルネーム不詳なら、「aurelianoさん」と呼ぶのがふつうではないかと。そうせずに「ハックルさん」を選ぶ人は、その時点で既にネットWatch感覚に片足を突っ込んでいるように見えます。finalventさんを「終風爺」「爺」などと呼ぶ人などもそうですが、勝手に徒名をつけて呼ぶ行為全般に、私は同じ空気を感じます。

上記引用文は、ハックルベリーに会いに行くの岩崎夏海さんのことを「ハックルさん」と呼ぶのは蔑みとかじゃなくて、単なる愛称じゃないの、という僕のコメント(意訳)に対しての趣味のWebデザイン・徳保さんの反応なんだけど。

僕の考えとして「相手が名乗っている名前以外」の名を持って呼びかけるのは、基本的に失礼な行為だとは思うものの、親しみを込めて愛称を付ける場合も多いんじゃないかな。

2004年に僕がブログを始めたばかりの頃は、運営者さんの名前がはっきり分からないブログも多くて、アカウントの文字列やブログタイトルをもじって勝手に愛称を付けていた物だけど、特に不快感を表明されたことがなかったし、中にはそれをハンドルとして採用してくれた人がいたことを思い出しました。

そんな事もあって、「ハックルさん」は、岩崎夏海さんがまだその名を明かす以前に、ブログの題名「ハックルベリーに会いに行く」から付けられた愛称であって、特に侮蔑の意を持った物ではないと思います。

はてなダイアリー/ブックマークユーザーの中には、過度に岩崎さんをバカにする言及が多いと感じるけれど、「ハックルさん」という呼び名自体にはむしろ愛情を感じるなぁ。「発狂さん(はっくるさんと読ませる)」と当て字するのなら侮蔑の意味をもっているとは思うけど、そんな表記は見た事がない。

「本名・ハンドル不詳ならIDで呼ぶのがふつう」と徳保さんは言うけれど、アルファベットで綴られた文字列で呼び合うのは、むしろ一部のはてなのサービスユーザー特有の話ではないでしょうか。僕は多くのサービスで「ekken」のアカウントを取得しているけれど、利用するサービスのアカウント取得に乗り遅れた人や、ありふれたハンドルの人は、やむを得ず名前とは無関係の文字列をアカウントとして利用せざるを得ないし、その文字列で呼びかけらるよりはブログの題名(またはその省略形など)で呼ばれた方が自然じゃないかなぁ。

@fromdusktildawnの本館のfromdusktildawnさんが「ふろむださん」と呼ばれるのも同じで、意味がよく分からない/入力しにくい文字列のアカウントは、しばしば他の愛称を持って呼びかけられる物だと思います。(もっとも、これを表意文字である漢字で表記してしまうと、先述のように侮蔑の意が見え隠れすることもあります)

それでも「いや、自分は名乗っている以外の呼び名を使われることに抵抗がある。勝手に名前をつけられるのは不快だ」という人もいるかもしれないけれど、たまたま行き着いたウェブサイトの運営者の名前って、意外とわかり難いもの。本文以外の情報には目が届きにくいので、なるべく目の付きやすい場所に自己紹介へのリンクや筆者の(他者から呼ばれたい)名前を明記して置くのが良いのだろうなぁ。

blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1287-1a8898c1
Listed below are links to weblogs that reference
サイトを運営している他者をどう呼ぶか問題 from ekken

Home > Web > サイトを運営している他者をどう呼ぶか問題

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。