スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1261-20f5eb06
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 「意見ははてブではなくブログのコメント欄に書いて欲しい」と言うのなら、コメント欄には認証制度を採って欲しい

「意見ははてブではなくブログのコメント欄に書いて欲しい」と言うのなら、コメント欄には認証制度を採って欲しい

題名が結論になってしまったけど。

「私のブログへの意見なら、はてなブックマークなんかじゃなくて、私のブログのコメント欄を使えば良いじゃない!」という人をたまに見かけるのだけど。

相手のブログのコメント欄使う場合、コメントをする側にとって、コストが高いんだよなぁ、と思う。

相手のブログのコメント欄に書かれたコメントは、当然の事ながら相手にコメントコントロールの権限がある。

コメントが管理人の承認後に公開されるようなシステムの場合、批判や異見を書いても承認されないかもしれない。

管理人にとって都合の悪くなったコメントが削除される可能性がある。

以前から知っているブログ相手の場合なら、その手のコメントの削除基準が想像できるけれど、たまたま行き当たったブログにコメントする場合は、相手の削除基準が分からないので、コメントを書き込むリスクが発生する。

その一方で、相手の意見に共感を示すコメントならば、削除される可能性がほとんど無いだろう。自分のブログのコメント欄では好意的意見が多いのに、はてブなどの外部から寄せられるコメントは批判ばかり、という現象はこうしたことで表れるのではないか。

それとは別に。

いつの頃からか、私は他者のブログのコメント欄には、めったに書き込みをしなくなった。

多くのブログサービスでは、「ekken」と記名してこのブログのURLを入れたとしても、私自身が書いたものだという証明をするのが難しいからだ。

コメンテーターの識別は、記名+URL(または e-mailアドレス)では出来ない。そんな物が信じられてしまうと、誰にでも簡単に他人に成りすます事が可能になってしまう。コメンテーターのIPアドレス等が確認できるブログ運営者には識別可能かもしれないけれど、読者にはそれが出来ない。(という話を数年前にも書いている→ そもそも他人のブログのコメント欄では誰もが「匿名」かもしれない B?

「ekken」をキーワードにしてGoogleの掲示板検索をすると、記名欄に「ekken」、メアド入力欄に私のアドレスを書きこんだ2ちゃんねるのスレッドがいくつも見つかる。書き込み内容はいくつかのパターンがあるものの、その多くがスレッドタイトルとは無関係で、書き込みを行った人物が狂人なのではないかと思わせる、意味不明な文章だ。無論、私が書き込んだものではないが、残念な事に、私には「あの2ちゃんねるコメントは私が書いたものではない」ということを証明できない。

こうしたコメントを、私は書いていないということを認めてもらうには「ekkenは認証されない場ではコメントをしない」という事をアピールする以外には無いのだ。

数年前にこうした書き込みを見つけてから、私は認証制が導入されていない場でコメントをすることを避けるようになった。


……と言うことを、一年近く前に下書きか何かのつもりで書いていたものが、Googleノートブックから発掘されたのでアップしておく。

blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1261-20f5eb06
Listed below are links to weblogs that reference
「意見ははてブではなくブログのコメント欄に書いて欲しい」と言うのなら、コメント欄には認証制度を採って欲しい from ekken

Home > Web > 「意見ははてブではなくブログのコメント欄に書いて欲しい」と言うのなら、コメント欄には認証制度を採って欲しい

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。