スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1253-6e15eccb
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > バックアップCD-R課長

バックアップCD-R課長

他所の会社の状況は分からないけど、私の勤める会社(建設業界にぶらさがっている、弱小製造業)の営業マンが使っているパソコンのハードディスクは容量的にかなり貧弱。

主な用途はエクセルファイルの見積書と工事に必要な書類なので、それほど大容量ハードディスクは必要なさそうなんだけど、jwwファイルの建築工事設計図や、プレゼンテーションのPDFファイルなんかを後々に見返す為に残しておこうとすると、100ギガバイトに満たないハードディスクでは少々物足りない。

で、ある程度古くなった物件のその手の資料は、思い切って捨てちゃうか、パソコンとは別の記憶媒体に移動することになるのだけども。

図面関係の部署には用意されている外付けハードディスクが、営業部用としては存在しないので、各営業マンごとに個人で管理しなければならないのですね。

私は事後五年以上経過した物件については、思い切って削除しちゃうことが多いのだけども、コイケ課長(仮名)は「とにかく自分がやってきた仕事については全てデータとして残しておきたい!」というタイプらしく……

数ヶ月前、このコイケ課長が異動になったんだけども、いろいろ事情があって、満足に引継ぎ業務が行えませんでした。

で、彼が残した段ボール箱の中から、出て来る出て来る大量のCD-R、その数100枚以上。中身は彼が数年にわたってこなしてきた業務のあらゆる書類のデータファイル。 ……なんだけれども、ディスクの表面には何も書かれていない!

つまり、何か目的があって過去の物件のデータを見返したくなっても、100枚以上のCD-Rを総当りで確認しなければならないのです。

このCD-R100枚以上入り段ボールを発見したとき、何か必要と思われるデータがないかと、パソコンのドライブに突っ込み始めたものの、5枚目くらいにエロ動画がぎっしりつまったディスクにぶつかり……

数週間後、コイケ課長から「俺の置いていった段ボールの中にあるホニャホニャのCD送ってくれ」と左遷先から電話が入ったけど「そのCDを100枚の中から探せる人がいないので、全部捨てました」と答えたとさ。


関連
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1253-6e15eccb
Listed below are links to weblogs that reference
バックアップCD-R課長 from ekken

Home > Diary > バックアップCD-R課長

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。