スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1144-e9ecbb2b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > Facebookの「Like」ボタンをつけてみた

Facebookの「Like」ボタンをつけてみた

この「Like」ボタンをウェブページに導入すると、ボタンを押したユーザーのフェースブックのページにそのサイトの更新情報が掲載される。ボタンを導入したサイト側は、フェースブックを介して自分たちのサイトへのトラフィックを増やすことができる。

……ということなので、実験的に付けてみた。

個別エントリーの下方に、次のような画像が表示されているはず。……あとで外すかもしれないけど。

facebookのいいねボタン画像

ウェブ拍手の代わりになりそうだけど、いかんせんFacebookのユーザー絶対数が少ないので、日本ではあんまり普及しそうにないなぁ。

  • Facebook開発者の「Like Button」をクリックし……
  • 「URL to Like」の入力欄には「qqqq」をいれる(あとで他のソースと区別にしやすいテキストならば、なんでも良い)
  • 「Width」はウェブサイトに表示されたときの幅なので、自分のブログの本文表示幅にあわせて適当に入力
  • 「Verb to display」は「Like」と「recommend」から選択。ボタンを設置すると、前者は「いいね!」後者は「おすすめ」と表示される
  • 「Font」は特に入力の必要なし
  • 「Color Scheme」は「light」「dark」から選択。僕はダークを選んだけど、ボタンを押したあとには必ず「light」ボタンの色になるみたい
  • 「Get Code」を押して表示されたソースの「iframe」をコピー
  • 先ほど入力した「qqqq」の部分を探し、FC2ブログのエンコードされたPermalinkのURL変数「<%topentry_enc_link>」を代入。<!--topentry-->~</!--topentry-->間の任意の場所に貼り付けて完了

あんまり利用される気がしないので、すぐに外してしまうかも。

追記 2010-05-03T05:08:18+09:00

他の方法を試したくなったので、テンプレートからは外した。

このエントリーにだけ残しておく。

この方法は、(iframeタグが使えるブログサービスなら)取り付けること自体は簡単。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1144-e9ecbb2b
Listed below are links to weblogs that reference
Facebookの「Like」ボタンをつけてみた from ekken

Home > Web > Facebookの「Like」ボタンをつけてみた

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。