スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1100-1a587d93
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 「自分と感性や判断の基盤が違う人の自由を認めないモヒカン」ってどこの誰?

「自分と感性や判断の基盤が違う人の自由を認めないモヒカン」ってどこの誰?

私が「モヒカン」なのかどうかはともかく、流れ上、okome_chanさんのコメントは私に向けられていると思うので、この「モヒカンの人」の中には私が含まれているのだろう。

リンクフリー問題にしても思うんだけど、モヒカンの人って、なんで自分と感性や判断の基盤が違う人の自由を認めらんないの?それでWEBの自由と平和が乱れる!!とかおもってんの?WEB自警団なの?なんでなんで><??

「違うよ、ekkenのことなんて言っていないよ」と言う場合は、私のクリリン発動なので、この記事は無かったことにしてもらいたい(削除しないけど)。

(私ははてなグループ用語・モヒカン族の定義には当てはまらないので、モヒカンの人ではないと思う。「他者に言及する際に、その人と友好関係があるか否かを考慮しない」「主旨とは無関係な修飾語は、なるべく取り去って読み取る努力をする(罵声交じりの批判にイラつかなくて済む効果が大)」など、“モヒカン的な思考を持ったほうが、ネットの世を渡るに当たって都合が良い”とは思っている、なりそこないのモヒカンかもしれない)

okome_chanさんの言うとおり、私はリンクフリー問題(無断リンク禁止宣言に関わる話)について触れることが多いのだけど、「無断リンクを禁止する」という宣言自体は別に良いんじゃないの、と思っているので、感性や判断の基盤が違う人の自由を認めていないということはない。

口先だけで「無断リンク禁止!」といったところで、無断でリンクしたい人の感性や判断の基盤を損ねるわけにはいかないだろうから、宣言するのならば「認めた人以外からのリンクは弾く」というホワイトリスト方式を導入しないとダメでしょ、とか、マナーや一般常識を持ち出して無断リンク禁止を持ち出すのは間違いでしょ、とか、他人にリンクの禁止を求めておいて、自分が勝手にリンクをするのはどうなのよ? とか、問題があるとするのなら、リンクそのものじゃなくてその言及内容でしょ、とか(「とか」が多いな)、善意に頼って「無断リンク禁止」と言ったところで、嫌がらせ目的の無断リンクを防げませんよ、という話をしている。リンクについてはさまざまな価値観があるのは分かるのだけど、SNS等によって「自由なリンクをされないための仕組み」は既に完成していると思うので、相手に住み分けを要求するのは筋違いだろうと話してきたつもりだ。

「それをいちいち個別に指摘する記事を書くことに意味があるの?」という疑問を私の脳内第一村人ヤマダ君が発言しているのだけど、これまで、少ないながらも指摘に納得してくれた例もあるので、まったく無意味ということはないと信じている。相手からのレスポンスがあれば、何度かの応答を繰り返すことになるが、無視されたらそこで言及は終わり。この行為について「相手の自由を認めろよ」と非難されるとしたら、私にはその非難の意味が分からない。私以外の他者に自由があるのに、私に言及の自由がないのはおかしいからだ。

今後、無断リンク禁止思想が増え続けると、あるいはインターネットの仕組みが根本的に変わって、自由にリンクできないようにならないとは言い切れない。そうなるのは私にとってあまり都合が良くないので、今後も同じようなことを言い続けるつもり。その際に不適切な発言や誤解を含んだ発言をしないとは言い切れないので、それに対する指摘・抗議については、ぜひお願いしたいところ。(okome_chanさんが想定している、他の「モヒカンの人」がどう考えているのかは分からない)


ワンポイントアドバイスとして。

私はRSSが配信されるブログ検索サービスを利用して、私が理不尽だと感じた「無断リンク禁止」の理由について言及することが多いので、「ekkenの無断リンク禁止言及鬱陶しい!」というような人は、「無断リンク」という語句を入れない事をお勧めします。また、文中に「ekken」「えっけん」と記述すると、それは召還魔法と勘違いしやすいです。何度も植木等のモノマネをするのは、私としては避けたいところ。気をつけて下さい。

blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1100-1a587d93
Listed below are links to weblogs that reference
「自分と感性や判断の基盤が違う人の自由を認めないモヒカン」ってどこの誰? from ekken

Home > Web > 「自分と感性や判断の基盤が違う人の自由を認めないモヒカン」ってどこの誰?

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。