スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/110-a606284b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 「あしあと」機能が激しくいらない!

「あしあと」機能が激しくいらない!

あしあと機能」というのは「同じサービスを利用していて、ログイン中の他のブロガーが、あなたのブログを訪問した際に、コメントの書き込みの有無を問わず、覗いただけでサイドバーなどに相手のIDが表示される」というものです。

Exciteブログではログインした状態でコメントを残すと自動的にIDが表示されるのですが、それとは若干異なり、とにかく「ページを見た」だけでIDが表示されるのです。

ブログ主にとっては、どんな人が訪問してくれたか分かる便利な機能の反面、訪問した側にとってはなんだか監視されているようで鬱陶しい気もします。もちろん、ログインしていなければ表示されることはありませんし、NAVERブログの場合、足跡を残した本人がそれを消すことも可能です(他の同様のサービスは試していないから分かりません)。

この機能、いつも見ているけれど、きっかけがなくてコメントできない、というケースでも「見ていることをアピール」できるのがいいなと思うのですが、人によっては「何でいつも見にきているのに、何にもコメント残さないんだよ」という場合や、お返しトラックバック・お返しコメントが半ば「暗黙の礼儀」としているコミュニティと係わる場合は、むしろそれを無言のプレッシャーとして利用されそうで、ちょっと恐かったりします。ブログの機能を調査するために借りたNAVERブログ、何の役にも立たない記事を書いただけで、30分以内に5人ほどの足跡が残っていました。

何か記事を書いただけで「新着」に載れば、誰か彼か訪問するってことなんでしょうね。

コメントを残す人よりもロムラーの方が多いのでしょう。

記事を書いても誰も見ていない不安感がある人には、喜ばれる機能なのかもしれません。

ブログサービスが乱立する中で、どれも同じにする必要はないと思うし、自分の目的にあったサービスを利用すればよい、と僕は考えています。

あしあと機能は、知らない誰かのブログを覗く事により、相手が自分のブログを訪問してくれる可能性があります。SNSのミクシィにもこうした機能があると聞いたことがあるのですが、交流のきっかけの一つにはなるかもしれません。

アクセス解析と違って、そのブログを訪問したことが、ブログ主以外にも分かる仕組みなのがミソ。

あの人はこんなブログを覗いているのか、というのがバレバレです。

エロいブログを見ると必ず××さんがいる、ということにもなりかねません。

僕の場合は「見るだけ」ならめちゃくちゃ多くのブログを見てはいるので、かなりの高確率でサイドバーに僕のIDが表示され、えっけんキモッ! と言われるのがオチです。


この記事はあしあと機能はいかがですか? - EKKEN♂を改稿したものです。

blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/110-a606284b
Listed below are links to weblogs that reference
「あしあと」機能が激しくいらない! from ekken

Home > Web > 「あしあと」機能が激しくいらない!

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。