スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/11-120b799e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > いちご100%は○○だった!

いちご100%は○○だった!

いちご100% strawberry 5

そのうち書こう、と思っていたら、なにやら急展開があったようで、すっかり賞味期限の切れた記事になってしまいそうですが。

 

ハイ、いい歳したオッサンが書く「いちご100%」ですよ。

 

出張で、地方のひなびた旅館に泊まると、恐らくは他の宿泊客が暇つぶしに買ったのであろうマンガ週刊誌がどっさりあって、続きの読めない(置いてあるのはほとんど飛び飛びの号なので)連載マンガを読むのが一つの楽しみなのですが、正直、ヲタな僕でも最近の少年マンガのセンスにはついていけないものが多くて、「少年ナントカ」系のものは、ほとんど読み飛ばしております。

週刊誌というハードなスケジュールのせいなのか、絵が雑なものが目立つし、読者のゴキゲンを取るために進められているようなストーリーに、面白さを感じることが少ないのです。

 

そんな中、気になったマンガが、性少年の心をガッツリワシヅカミの「いちご100%」

これはもう、僕が中高生だったころ、一世を風靡した「きまぐれ★オレンジロード」の再来なのです。

今更「いちご100%」は「きまぐれ★オレンジロード」だった、などと書いても、確認はしていないものの、たぶんどこかのヲタ系テキストサイトで散々言い尽くされてきたことなのでしょうから、ここではさらにハナシを押し進めたいと思います。
ただし、僕は「いちご100%」について、あまり知識をもっていないことを、予めご了承ください。
僕が把握している「いちご100%」は、次の点くらいです。

  • 主人公が、謎の美少女のパンチラを目撃、そのパンツはいちご柄
  • 主人公には気になる女の子が二人いる。
  • その女の子は、おっとりとした秀才の眼鏡っ娘=東城綾と、行動派の美少女=西野つかさ
  • なんだかんだと西野と交際を始めるが、「いちごパンツの女」のことが気になる
  • 以下延々と、あの娘も好き、この娘も好き、主人公モテモテで、さぁたいへん!

お、大まかにはあってますよね?

ここで「いちご100%」(以下・いちご)=「きまぐれ★オレンジロード」(以下・オレンジ)の確認。


いちご100%オレンジロード
主人公真中淳平春日恭介
ヒロインA東城綾鮎川まどか
ヒロインB西野つかさ檜山ひかる
ヒロインC北大路さつきナシ

南戸唯

etc

主人公は、取り立てていい男でもなく、運動神経が優れているとか、頭が良いとかといった「もてる」要素があるわけではない、しかし何故か周りに美少女が多いことで共通。 オレンジ春日の超能力が、いちご真中の映画プロデュースにとって変わった違いがあるものの、主人公が複数の女の子の間で揺れ動き、はてさて結末は……と言うパターンは変わらないでしょう。

オレンジは主人公の二人の妹や、レズっ気のある従姉妹(「姉」だったか「妹」だったかは失念)など、数人の美少女キャラが出てくるものの、ストーリーに大きく関わることがなく、「ヒロイン」と呼べるものはスーパーヒロイン・鮎川まどかとサブヒロイン・檜山ひかるのみと言って良いでしょう。他の女性キャラは、ただの飾りです。主人公・春日恭介は、この二人と三角関係を築き、あちらを立てればこちらが立たずの役どころを演じ、読者を楽しませていたわけです。

当時の少年マンガとしては珍しく、「可愛い女性キャラ」を描いていたのも人気の要因だったと思います。何かのコラムで江口寿史の影響を受けている、という話を読んだことがありますが、江口氏がイラストレイターとして描く美少女の要素が、オレンジの作者・まつもと泉に絵にあったような気がします。

最終回のあまりにとってつけた終わり方には不満をお持ちの方も多いと思いますが、あの辺は「商売としての連載マンガ」の宿命として目をつぶる所でしょう。

一方、いちごはオレンジと異なり、サブヒロインの下にたくさんの雑魚ヒロインが出てきます。

主人公の通う学校の男女比がどうなっておるのだ、というくらい、男性キャラは少なく、個性的な美少女キャラばかりが登場。しかも全員ナイスバディ、こんなおっぱいの大きいジョシコーセーはいないッ!! というくらいで、越後屋思わず「全国のジョシコーセー諸君!」と突如ボヤッキー化してしまったりするのです。

何故かモテる男の主人公と、ライバル関係にありながら、親しい友人同士でもあるヒロインというパターンを見ると、いちごとオレンジの内容は、そう大きく変わるものではないと思います。

 

ただし、全く同じ内容であれば、読者の嗜好の変化に対応ができるはずもなく、いちごが人気マンガになることもなかったでしょう。

そこでヒロインの数の増大です。

少年マガジンに連載されていた「ラブひな」にも共通するのですが、多いですよね、この手のヒロインがいっぱい出てくるマンガ。おにゃン子クラブ戦略(古いな、僕も)というのか、モーニング娘。戦略とというのか、まぁなんですか、「そこそこ可愛い女キャラたくさん出しておけば、どの娘かはヒットするだろう」という、弾うちゃ当たる方式です。

いちご人気の秘訣が美少女キャラの多数化なのかどうかは知りませんが、オレンジと大きく異なる点であることは間違いありません。

 

オレンジが連載されていた当時、オレンジがジャンプの編集方針「努力、友情、勝利」に準じていないことが一部で話題になったはずです。この編集方針が今のジャンプにも生かされているのかどうかは知りませんが、長らくこの方針は守られつづけ、名作マンガ「スラムダンク」が、この方針に従えなかったために終了した(らしい)のは有名です。

「努力、友情、勝利」を具現化するものとして、強いライバルの存在があり、それを倒してさらに強いライバルが現れる、それも倒すともっと強いライバルを倒して……以下延々と繰り返し、の例(ドラゴンボールやキン肉マンがその代表ですが)があります。
このパターンは、主に格闘アクションものには有利ですが、恋愛モノにはちょっと使いにくいです。

しかし、いちごは、オレンジが取り入れることのできなかった、上記ジャンプの王道パターンをうまく取り入れていると思うのです。

次々と新たなライバルキャラを出すことで人気をキープ、これが少しずつ増えていく美少女キャラの正体です。

 

要するに「いちご100%」は「ドラゴンボール」だったのです!


いちごの中で後から出てきたのであろう、北大路さつきと、南戸唯は、いってみればフリーザであり、セルなのですよ。ちょっと想像して下さいよ、北大路さつきがフリーザですよ? いや、もしかしたら魔人ブウかもしれません。チョコになっちゃえー! とかいって、ビビビとビームですよ。

で、結局は主人公、最初の「いちごパンツの女」である東城綾と結ばれるのね、それが恋愛ものの王道だし、ジャンプが王道を踏み外すわけがないから。

なんてことを一ヶ月前くらいに考えていたのですけど、先日ヲタ系ブログのあちこちで、主人公・真中が、オレンジロードでいうところの檜山ひかる、つまりは西野つかさと結ばれたらしいことが判明、ここに書いたことは全ておじゃんになってしまいましたとさ。

 

ところで、いちご100%、登場する女性キャラのほぼ全員が、美少女かつボイン(←死語)ちゃん。

ここはひとつ、ロリーな要求にも応えるべく貧乳キャラも出すべきだ!  続けて、幅広い性的嗜好ニーズに対応で、オバ専、デブ専キャラなんてどうだろうか?

参考サイト
   
いちご100% (1)いちご100% (1)
河下 水希

いちご100% (13) いちご100% 14 (14) いちご100% 15 (15) いちご100% 16 (16) いちご100% 17 (17)

by G-Tools
SRDX いちご100% 東城綾SRDX いちご100% 東城綾

SRDX いちご100% 西野つかさ いちご100% ポリストーンフィギュア 東城綾 SRDX 一騎当千 劉備玄徳 いちご100% ポリストーンフィギュア 南戸唯 いちご100% ポリストーンフィギュア 西野つかさ

by G-Tools
※このエントリはむだづかいにっき♂:いちご100%は○○だった!の再掲です。
再掲にあたって、一部書き換えをしています。
blog comments powered by Disqus

Comments: 4

#3496 テツ?? URL 2007-12-21 Fri 23:00

いちご100%をちゃんと全巻読んだことない人に語って欲しくないです??

ってかヲタジジイはタヒね?ゥ?ゥ

#3497 えっけん URL 2007-12-21 Fri 23:09

日本語でお願いします

#4280  2013-04-22 Mon 07:06

このコメントは管理者の承認待ちです

#4281  2013-08-28 Wed 22:24

このコメントは管理者の承認待ちです

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/11-120b799e
Listed below are links to weblogs that reference
いちご100%は○○だった! from ekken

Home > Hobby > いちご100%は○○だった!

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。