スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1074-80648da7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 「儀礼的無関心」と「クリリンのことかー!」

「儀礼的無関心」と「クリリンのことかー!」

もう何年も前のことになるけれど、「ネットにおける儀礼的無関心」に関するエントリを読んで、面白い考え方だなぁ、と、言及記事をいくつも読んだ記憶がある。以下、その一部を紹介。「儀礼的無関心」でウェブ検索をすると、いくつも関連記事が抽出される。

「リンクされた事により、多くの予期せぬ訪問者に運営者が驚いてしまっては申し訳ないので、リンクすることを遠慮する」というのがネットにおける儀礼的無関心(の考え方の一つ)らしいのだが、加野瀬未友さんは今でもこの考えを尊重しているようだ。

先日はてなのAnonymous diary(通称・増田)にアップされ話題になっていた加野瀬さん(kanose)とおみゆさん(omiyu)のTwitterでのやり取りを見て、加野瀬さんの儀礼的無関心の発動法があまりよろしくないのではないか、と思った。

個人を糾弾したい訳じゃないから、わざと特定されないような感じでぼかして書いたけど、本人に届いたなあ…。RTの恐ろしさを実感した。おそらく相手は@ついたら、言及されたユーザーがすぐ気付くってのもわかってなさそうだけど

個人を糾弾したい訳じゃないから、わざと特定されないような感じでぼかして書いたというのが、これなんだが。

「女子力」という言葉に嫌悪を感じているらしい女性が、その嫌悪感の表明の中で「○○を感じるのは私だけ?」というフレーズ使っていて、そんな同調圧力の高い言葉を使って疑問を感じないのは女子力の高さの証拠ですね!と心の中で突っ込んだ

で、ここで言及されている元の発言がおみゆさんのがこれ。

どうでもいいけど女子力って言葉が嫌い
女子力って、”女の魅力””女性らしさ”ってことでしょ?一人の女性として、他個体よりも優位を保てるかどうか?という非常に生々しく本能的な行動を「子」という一文字で隠せてなおかつオープンに語り合えるとでも勘違いしている気がしてあざとさを感じるのは私だけ?

確かに相手の名前を出しているわけでもなければ、リンクしているわけでもない、相手の文章をそのまま書き写しているわけでもない加野瀬さんなんだけど、ここまで具体的な書き方だと「ぼかして書いた」と言うのにはちょっと無理があるように思った。これではTwitterアカウント・kanoseとomiyuの双方をfollowしているユーザーにとっては、あからさまにすぎる。

以前、“一般論として言及したものに対し、それを勝手に自分のことだと思い込み、「俺のことかーっ!?」と自意識過剰に怒り出しちゃう人”のことをクリリンメソッドと名づけて揶揄したことがあるけれど(cf.NGワード・クリリンのことかーッ! )、加野瀬さんの今回の件について言えば一般論として昇華されていないように見えた。

加野瀬さんにそのつもりは無くても、これでは当事者にはばれにくいように工作しつつも、特定人物をヲチして楽しむための書き込みと受け取られかねない。

加野瀬さんはおみゆさんに対し「ケンカをふっかけてきた」と言っているものの、そうなってしまった大きな要因として、直接言及せず、しかし明らかに特定人物に対する皮肉発言が挙げられるのではないか。普段の加野瀬さんの発言は、表現自体は穏やかなものが多く、けんか腰には見えないので(人によっては嫌みったらしいというが、私はそう感じることは少ない)、ぼかして書かなければ展開が変わっていたかもしれない。

リンクをしない・名指しをしないのは、加野瀬さんなりに相手に対する配慮があったからなのだろうけれど、言及されたほうの書き込みを知っている人には簡単に特定できる(しかし相手は気付きにくい)書き方になってしまっているので、陰口っぽさが演出されてしまう。

おみゆさんの過剰ともいえる強い言葉で言及も、あるいは陰口を叩かれたことに対する不快感からなされたものかもしれない、と思った。

ということで、この増田さんに同意。

そもそも、@が無かったら議論を吹っかけた事にはならないのかね。明らかなネタ元に言及した時点で賽は投げられたと思うんだけど。

相手にはスルーの自由もあるので、議論(あるいはケンカ)を吹っかけてはイケナイとは思わないけど、名指しやリンクをしない(しかし特定が容易)な言及方法をしておいて「配慮」も何も無いと思う。むしろ、あえて名指しをしなかったことで「個人の糾弾のつもりは無かった」という逃げ道を用意していたようにすら見えてしまったのが残念。

「ネット上の儀礼的無関心」の話題が盛り上がってから、5年が経過した。ネットコミュニケーションツールもだいぶ変化があったので、このキーワードについて再考してみると面白いかもしれない。

blog comments powered by Disqus

Comments: 2

#4163 天ちゃん URL 2009-09-19 Sat 09:34

かのせっちのあの発言は「配慮して」というよりは自分へ火の粉がかからないように@つけなかったというように私には見えた。
もっとも、これは私もそういった他人に対してより自分のことしか考えてない言及の仕方をしてるから、そんなふうに見えたってだけであって、かのせっちが「そうである」と断定しているわけじゃないんだけどね。あくまでそう見えたってだけで。
なんかなー「配慮」ってぼかすことじゃなく、ちゃんと名指しして言及することが「正しい配慮の仕方」なのかなあと、何となくそう思ったなー。

#4164 kyoupon3 URL 2009-09-22 Tue 15:24

ぼくも上の方と同じ印象を受けました。予防線を張った上で、遠まきに礫を投げるようないやらしさというか。。それを「配慮した」と言い訳するのも規定ラインで、こういうのがモヒカン族なの的な。。。
いまだにすっとぼけられる無神経さはよくわかんないなあ・・・

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1074-80648da7
Listed below are links to weblogs that reference
「儀礼的無関心」と「クリリンのことかー!」 from ekken

Home > Web > 「儀礼的無関心」と「クリリンのことかー!」

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。