スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1061-0b2e8e69
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 居酒屋のバイト君から得た「了解」は「店側の了解」か?

居酒屋のバイト君から得た「了解」は「店側の了解」か?

ばななさんの「特別扱いしろ」が不快 の関連で、ばななさんはバイト君の了解を貰ってから持込のワインを飲もうとしたのに、後から店長がやってきて文句を言うのはおかしいのではないか(一旦得た「店の了解」を覆すのはダメ)、という意見があったのだけど、僕はこの意見には同意しない。

何故ならばななさん(またはその中の誰か)は、お店にはバレるとマズイと思ったから、バイト君にこっそり相談したのだ。バイト君には持込を許可する権限がないのを知っていて、融通の利きそうなバイト君を利用したのだ。

ちゃんとした「店の了解」があって、且つ他に客がなかったのなら、何もこっそり飲む必要などない、堂々と飲めば良い。

ばななさん一行は「バイト君の了解」を「店側の了解」だとは思っていない。単にグラスを入手するために利用しただけなのではないか、と妄想。

blog comments powered by Disqus

Comments: 1

#4135 増田 URL 2009-08-16 Sun 19:04

そーだよね。
彼女らは自分たちがマズイことをしている認識があったし、
バイト嬢は余分にグラスを要求されただけだろー。

---<引用>---
 それで、お店の人にこっそりとグラスをわけてくれる? と相談したら、気のいいバイトの女の子がビールグラスを余分に出してくれた。コルク用の栓抜きはないということだったので、近所にある閉店後の友だちの店から借りてきた。
 それであまりおおっぴらに飲んではいけないから、こそこそと開けて小さく乾杯をして、一本のワインを七人でちょっとずつ味見していたわけだ。
---</引用>---

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1061-0b2e8e69
Listed below are links to weblogs that reference
居酒屋のバイト君から得た「了解」は「店側の了解」か? from ekken

Home > 未分類 > 居酒屋のバイト君から得た「了解」は「店側の了解」か?

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。