スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1051-4ce39bfa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > 同じ題名のブログ

同じ題名のブログ

  • 2009-07-23 Thu
  • Web
  • No Tag

Yahoo!知恵袋で超大物が。

yahooブログにて拙ブログ(他社に加入)と同名タイトルのブログを発見。内容が著しく異なるため不快を覚えております。YA>HOO側に窓口になってもらい相手ブログに閉鎖願う方法があるのでしょうか?ご教授下さい。

自分のブログ・相手のブログ共に示されていないので、検証のしようも無いのだが、内容が著しく異なるとあることから、無断転載されたことを怒っているわけでもないようだ。

自分のブログと(おそらくは偶然)同じ題名だったというだけのことでの知恵袋での質問となったらしい。

文中には示されていない、特別な不快要因(書かれている記事が、明らかに自分に対する嫌がらせだとか)があるのならばともかくも「同じ題名だから」相手のブログを閉鎖してほしいという要求にオドロキ。

……と思ったのだけど、よく読んだら相手ブログに閉鎖願う方法を知りたいということらしい。

そんなもの、わざわざ他人に聞かなくても、藁人形でも作って丑三つ時にアレすれば良いだけのような気もする。

blog comments powered by Disqus

Comments: 4

#4112 出人 URL 2009-07-23 Thu 21:08

オリジナリティを主張できるほどの相当個性的な題名だったのでしょうか。だとしたら、いくらか、その不快さはわからなくもないですが。

全然話が違いますが、ジャケット買いに行って、合うサイズのものが2着しかなく、二者択一で選んだものを会社に着て行ったときに、全く同じチェック柄を着てる後輩がいて、冗談交じりで笑いながら、俺2着しかなかったんだよなぁ~、困るな~って言ったら、彼は、なんと、二度と着て来てきませんでした。

悪いことしたかなってしばらく気にしていましたが、向こうも同じ柄のは嫌だったから、と後から言ってくれました~(苦笑)。

ま、お互いそんな気になるのであれば、とっとと自分が直してしまうのが手っ取りばやいと思うのですが、あるいは、申し出てお友達になるとか、オセロかなにかのオンライン対戦で負けた方が譲るとか、なにか楽しめばいいと思いますけど、そうするには、内容が違いすぎるってことなんでしょうかしらね。

ま、どんなタイトルなのか、うかがってみたいものです。

#4113 ekken URL 2009-07-23 Thu 21:26

「オリジナリティを主張できるほどの相当個性的な題名」
アップしたあと、それに気付いて後で書き足そうと思っていました。

#4116 Ken URL 2009-07-24 Fri 22:02

「池田信夫 blog」とかそのたぐいの題名だったら、相手に閉鎖を願うかもしれませんね。

#4256 A欄さん URL 2010-03-28 Sun 22:21

ボクも被害者に一部は共感できます.
もしも,他人にパクられたのだとすれば,嫌な気持ちになるかな.
というのは,ブログの題名は
2週間悩んで考え付いたユニークなタイトルですから.
その2週間の間に,いろいろな工夫をしました.
世界中の誰も思いつかないようなユニークさ(唯一らしさ?),
検索のし易さ,
音の響き を少しずつ調整していきました.

こういう過程を通して生み出した題名ですの,
題名如きといっても, これはまさに一つの創作物だと見なしてもらいたいです.

(でも,閉鎖を要求する,って言うのは
やりすぎ,というかさすがにワガママですねwww)

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1051-4ce39bfa
Listed below are links to weblogs that reference
同じ題名のブログ from ekken

Home > Web > 同じ題名のブログ

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。