スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blog comments powered by Disqus

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1035-11c0a7ab
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ekken

Home > スポンサー広告 > RPMさんの ‘暴言だらけなのは、はてブじゃなくて「伝統芸能」説’

RPMさんの ‘暴言だらけなのは、はてブじゃなくて「伝統芸能」説’

暴言だらけなのは「伝統芸能」であって、それははてなブックマークに限った話ではない、というRPMさんの主張に同意。

「はてブが暴言ばかり」という人は具体的にどんな記事についているはてブをみてるのだろうか。そして何でそんな荒れる場所ばかり観測しているのか。(個人的な感覚としては左右論や戦中アジアネタはそういう傾向が伺えるが、ありゃ伝統芸能みたいなもんだろう。荒れてるのははてブだけじゃないし。)

ついでに言うと代理出産関連・嫌煙問題も「伝統芸能」になりがち。他にもまだまだありそう。

コメントを付することの出来るウェブサービスにおいて、この手の話題が持ち出されると、かなりの高確率で暴言が占める割合が高いと感じる。なのに他のサービスについてはあまり問題視されることがないように感じ、はてなブックマークでの暴言ばかりが話題になっているように見えるのは、自分を含めた周りのネット上の知人の観測範囲が、はてなブックマークに大きく依存しているせいなんだろうなぁ。そんなわけで「はてブには暴言が多すぎる! 自重しる!」などという人は、しばらくの間はてな関連サービスを使うのをやめて、他のサービスをどっぷり使ってみては良いのではないか、と思った。

「伝統芸能」にはあまり興味がないので、その手の話題を追いかけているわけではないけど、たまに見かける限りでは、暴言がひどいのは、はてなブックマークよりも、むしろ他のウェブサービスという認識。ログイン不要で書き込みできるサービスだとコメンテーターの識別が難しく、また一人で何度も書き込めることから、多数意見を装う工作をしている人もいそう。自分のブログでも立て続けに罵倒コメントがなされたときは、名前欄に記されたハンドルは違うものの、IPアドレスが同一ということが少なくなかった。

はてなブックマークだと、アホなコメントばかりしている人を機能的に非表示化できるし、「またおまえか!」脳内フィルタをかけることも出来るけれど、IDが表示されない(コメンテーターの識別不能の)サービスでは、これが出来ないのが難点。はてなブックマークではIDとコメントが紐付けされることで、コメント内容により評価される(=黒木ルールが作用する)けれど、ID等の個人を識別する機能がないサービスでは、黒木ルールが作用することがない。

このことから、結果的に読んで無駄だと思うコメントが多いのは、はてなブックマークよりも他所のサービスだと思っている。

それでも「いや、他のサービスとの比較なんてどうでもいい! とにかくはてなブックマークに暴言が多いことが問題だ」と考える人もいるだろう。

自分の正義感に照らし合わせて、はてな世直しをするのは結構なことだけど、まずは周りの空気なんか気にせずに、自分が感じたことをそのままコメントし続けてみるといい。そうしたコメントは乱暴な口調であることはないと思うものの、きっと周りの「暴言」の趣旨と似た意見になること少なくないはずだ。

そうなった場合、自分の意見は「暴言」ではないと思っていても、その意見に同調できない人にとっては暴言として捉えられる可能性は否定できない。なにせ一部の人にとっては「はてなブックマーカーは徒党を組んで嫌がらせをしている」と見えるらしいのだから。



関連
blog comments powered by Disqus

Comments: 0

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ekken.blog1.fc2.com/tb.php/1035-11c0a7ab
Listed below are links to weblogs that reference
RPMさんの ‘暴言だらけなのは、はてブじゃなくて「伝統芸能」説’ from ekken

Home > Web > RPMさんの ‘暴言だらけなのは、はてブじゃなくて「伝統芸能」説’

Tag Cloud
Search
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。